ゼノンザード 環境

【ゼノンザード】現環境の強いカードやフォース・最強デッキを考察!プレイングのコツを解説!【キャンペーン環境】

ゼノンザード 環境

コンセプトなので3枚。 《光龍騎神サジット・アポロドラゴン》は正直なくても良いですし、人によっては採用しないカードなので頑張って6枚だけ集めればあとは何とかなります。 それ以外の場合で枚数の下限を3としたのは、マジックを防御ではなく攻撃に使用するために採用されること(相手の防御をどかして攻撃を通す)や、「3.勝ち筋を決める」で記載しますがマジックが勝ち筋とされることも多いからです。 ・アグロ:速攻 ex. : 尤も流行 のデッキ に具体的な境となる日付はないのだが、魔力ケイラに関してはこの日を境に各種ブログ・動画サイト ・当サイト で取り上げられるようになったため、便宜上この日を魔力ケイラ誕生の日としている。 最初のメンテナンスではメンテ中の対戦は「無効試合」扱いになるはずが「敗北」扱いになってしまっている。 マキナスの住人を1枚しかいれていないからだ。 ピックアップカード紹介 「焔の魔術師」ケネス 赤の魔術師枠のケネスさんですが、第1、第2、第3それぞれ癖のない使い勝手の良いマジックを手札に加えることができます。 詳しくは、公式WEBをご確認ください。 プレイヤーとバディAIそれぞれで「エレメント」 勝利ポイント を集めてランクマッチの頂点を目指そう。 だが、ガウディンには勝てない。 この枠について「3.勝ち筋を決める」で詳しく記載します。 荒野の旅人で回収するため、マキナスの住民をピン投。 以下、参考までに各色と採用されることの多いフォースの組み合わせの例を紹介します。 安定性、柔軟性共に歴代Tier1デッキの中でもトップクラスに強いと言ってもいいでしょう。 個別の勝利報酬があり、限定称号まであったこと 元々5連勝した参加者で100万円を山分けされることは告知されていたが、これに関しては参加締切後の告知だった。 無視されることも多いので、今は別に使わないでしょう。 『 FORBIDDEN』リリース直後は色々なデッキがいたのに、今はもっぱら赤ばっかり。 デュエマのカードなんですけど5マナで除去しにくい置きドロソです。 推奨環境ご利用の場合でも、お客様のご利用状況や機種特有の要因により 本サービスが正常に動作しないことがありますのでご了承ください。 Point! 参加すればするほど、獲得ポイントを増やすことが狙えるシステムとなっています。 カナタナ:ウロボロス&フェニックス 自分のターン終了時に、マナとクミニオンがすべてアクティブに。 攻めが強いデッキなのでわかりやすく初心者の方にもおすすめです! 赤単ミッドレンジのサンプルレシピと立ち回りはこちら! 黄白ミッドレンジ テンポ面が優秀な混色ミッドレンジ! +黄の展開力と白の優秀なマジックカードでテンポ面に優れたミッドレンジデッキです。 手軽にできるものがいい。 ・アイザルフ 実際使ってみて滅茶苦茶強かったカード。 このカードのためだけに ライトニングフォールを採用しなくてはいけないのか... ゼノンザード明日から環境が変わるという事でAWAKEN環境中に自分がランクマッチで戦ったフォースとミニオンの色をまとめました。 《サモンゴレイム》が悪さしているのは素人目にも分かるので、おそらく近いうちにこのあたりにテコ入れがかかると思いますが、それまでは各色どうやってこのカードの対策をするかが重要になってきそうです。 《ケネスの第3魔法:バーニング》が強いので、先に育てておきたい気持ちもありますが・・・ ベースサーチカードも豊富にあり、ベースの枚数自体も7枚と土地事故も発生しにくいので、1コストミニオンを確保さえできれば安定して毎回同じ動きができます。 つまり、 こちらも無防備になってしまうので、サイクロプスは簡単に割られてしまいます。 etc.. 中盤は 《太陽龍ジーク・アポロドラゴン》や 《超神星龍ジークヴルム・ノヴァ》等で盤面を取りつつ引き続き攻撃し続けてプレッシャーをかけ続けます。 対して、デメテーではフラッシュで動くカードが少ないため、基本役立たずです。 それぞれEPIC、LEGENDと少々高いですが、いずれもあらゆるデッキに採用できる汎用無色カードであります。 カナタナは新たにを獲得。 また一般的にゼノンザードを含むDCGで語られる環境とは基本的にランクマッチでの話であり 1 とにかく数をこなすこと 2 1戦辺りの対戦時間が短いことなどが求められるため、このような大会などでの強さと必ずしもイコールとは限らない。 砲竜バル・ガンナー この通り、全然ゼノンザードがうまくない私でも簡単に2桁連勝できてしまうほどのデッキです。 イーグルランサー・ツーヘッドグリフォン どちらも相手のミニオンをバウンスするカード。 DP-1はかなりダメージの通りが悪くなるので、 実質こっちから狙ってくれるようになって、ライフ4とベース+1ドローを稼いでくれます。 前述の時精クロノラと合わせることにより、相手のコスト3以下のを全て殴り倒す動きも出来る。 そんな中で5体のAIとの対決するが開幕。 むしろ赤黄色が増えたのかな? 特に初心者の方に参考になれば幸いです。 他は本当に見かけない。 私はと言えば、酒を摂取することでウイルスを体の内側から殺す日々だ。 見た目は完全になのにBPや効果がなど などがある。 フラッシュタイミングで飛来を出すと追加のブロッカーにもなる、という 攻防において優れたカードです。 フラッシュタイミングでの動きが肝なので、 フォースはフェニックスがほぼ内定。 何故か不自然に1体分のスペースが空き、隣のミニオンと競合してしまう• : これの影響でのカード名が変更• : 具体的にはマッチングしにくい時間を狙い、メインアカウントに弱いデッキのサブアカウントをマッチングさせるもの。 ご了承ください。 カナタナ&デメテーの混色デッキは現状、コンセプトが一致しないのであんまり強くないです。 発売日はいろんな鼠を見たんですけどね 汗 やっぱり安定するアオバに落ち着いちゃいました。 8大会分のポイント合計で競う 予選8大会分の合計ポイント上位12人が決勝トーナメントに進出できる。 これが強いのを知ってたからホリィが弱いわけなかったんですね。 1勝するだけでも最低300GOLD 3パック分 &限定報酬のため、ダメ元で参加したかったという声があがっていた。 また、このデッキはスカーレットを採用しておらず、くらいでしか加護の使いどころがないので、加護のバリューはそこまで高くない。 見つけたらクリックしてアプリケーションをインストールします。 特に第3は相手の小型を一気に減らしたり、逆にポツンと立っている大型ミニオンを確定除去したりとかなり汎用性の高い除去マジックです。 無理に強いデッキにこだわるのではなく、格安デッキを組むのも1つの手だろう。 これは就寝中に対戦終了処理が行われて一気にエレメントを獲得したことによるもの。 マスター帯配信ではまず見ない 緑土地ビート エンリコLO 安くて強いデッキはウロボロス紫軸アグロ。 を踏み倒してやに繋げたり、でベースから呼び戻してさらなる展開に繋げた。 概要は本ツイートに添付されている画像をご確認ください。 しかし環境の読み合い・メタが研究されると不安定さが課題になり、そうした意見は次第に少なくなっていく。 デメテーと比較すると、基本的には有利。 暴力が全てを解決する。 《太陽神龍ライジング・アポロドラゴン》は高BPで除去に使っても良し、壁に使っても良しのハイスペックミニオン。 個人的には、Bluestacksは非常に普及しているので、 "B"オプションをお勧めします。 カナタナデッキだと飛来クリーチャーが妨害手段になるので、それが手札に加わりうるは非常に大きい。 多すぎると第2が手札で腐ることが多かったので・・・。 全世界のAIを研究・開発している巨大企業<ビホルダーグループ>は、全世界の<コードマン>たちを集めて人間と組ませ、共通のルールの下にその頂点を決めるための大会<ザ・ゼノン>の開催を計画。 人数制限が400人• それらの対策として速攻寄りのやフォース破壊のも組まれたが、で逆に対策されたりと 1 純粋なカードパワーの高さと 2 キマイラによる容易な対策カードの搭載で抜きんでた強さを誇っていた。 正直、このカードに頼らなくても除去は強いデッキなので、アクセントかつ赤マナ枠としての採用です。 メリエルナなどのベース加速があまり本筋に関係ない、など。 また、不要不急の外出は控えよと言う一方で、人類にとって一番の毒である労働に歯止めがかかる気配がない。 は4コストと中盤のテンポロスが気になるのですが、で2コストにすることで強力に運用することが可能です。 その理由として1コストに求められる「1コストの段階でマナの色の制約がないため必ず召喚・マナの加速ができる」こと、そして「手札を補充できるため、その後の展開をサポートできる」の2つがあげられます。 【重量(7~)】 ・ DIVINE発売前~発売当初は「手札増えないとか弱くね?」と思っていたのだが、 今では「手札が増えないのは確かに強くはないが、要らないをバリューの高いカードに変換できるのはまあまあ」くらいに思うようになった。 まあ、そのあたりは運営サイドもわかっていると思うので、私たちユーザーはそれを待つことしかできませんが・・・。 これらの大会で優勝したデッキに新カードとかあまり見ていなかったカードが使われると、それが流行ってもおかしくないです。 予選に9大会以上出場した参加した場合は、獲得ポイントの多い上位8大会分を合計する。 カナタナにおける強力なカードは以下の通り。 アグロムーブもできるし、大型ミニオンによる盤面コントロールもできるしと状況に応じて様々な戦術が取れるのもこのデッキの強みです。 小型ミニオンを多数採用し、アグレッシブなプレイをしていきます。 あまりにも流行しているため勝敗以前に飽きてしまったり作業感が強まって嫌気がさしたプレイヤーも多かったとか。 ただ、これ以上に批判を浴びたのが次の情報だった。 : この記念すべき? その後は 手札の差もあったがとのコンボで回避不能のダメージを与えて勝利した。 を含んだデッキコードを読み込むとエラーで進行不可になる• こちらの白単デッキでホリィを採用しているので詳しいことは是非こちらの記事をご覧ください。 また告知されていないものでは• 基本的にはTier1が強いとされているが、相性によって不利なデッキも存在する。 現状多くのデッキはこの括りに入ると思います ・コン:序盤は防御、終盤に何らかの方法で削り取る ex. tier1 環境、レジェンド到達の次元。 これにより・・などのミニオンを封じることができた。 あらゆる数値がキャンペーンセット中最大です。 となんでもできます。 詳しくは公式サイト、公式SNSをご確認ください。 Tier4 発展途上のデッキ 研究が進まず構築が固まっていないデッキや、そもそものデッキパワーが足りていないデッキ。 : 実は当時まで不明だったミーナのCVが木村珠莉さんだとしれっと書かれていた。 その1マナ分が勝敗を左右することもあるので、終盤の打点やマナの計算は慎重に行おう。 【ポセイド】以外の国家は環境に揃い踏みすることになった。 基本的には単体の性能で差をつけるグッドスタッフデッキなのですが、終盤のとのコンボはとても強力です。 ただ、キャンペーンセットだけだと、 カナタナに比べコンセプトがブレている感が否めません。 誰があなたは両方の世界を楽しむことができないと言いますか? まず、スペースの上にある犬の上に作られたエミュレータアプリをダウンロードすることができます。 勿論有色1コスもアリだと思いますが、ポリンと荒野がどうしても無難だと思います。 しかもせいやAIのような猪突猛進・後先考えないプレイングではなく、頻繁に手札事故を起こしているらしく 手札事故で何のデッキかわからないまま勝ってしまったという報告が相次いだ。 相手がマナ事故を起こしている状態でなければ、最速破壊を目指して良いです。 今はどうやって赤単BSに勝てる赤単BSを組むか、に焦点が集まっているように感じますね・・・。 中盤・終盤で白紫のマジックはゲームへ与える影響がとても高いです。 自分のミニオンのBPが100アップ、DPが+1。 かといって小型を増やしすぎると終盤に強いを引けずに負けてしまうため、バランスが大事です。 Sponsored Link 【ゼノンザード】各フォースの解説。 その他、不具合などもいくつか目立った。 召喚時に該当種族の数だけ相手にダメージ(1~)を与える。 なお、エクスチェンジコードの再発行はいたしません。 余談だがこの不正マッチング疑惑は当日の午前中辺りからランキング上位陣でささやかれており、それを受けた対応とも言われている。 からにつなげ、大型ミニオンを展開する動きがとても強力です! 爽快感が高く、貫通でガンガンライフを取れるため肉弾戦が好きな方におすすめです 緑単ランプのサンプルレシピと立ち回りはこちら! ゼノンザード関連記事. とを採用し、アグマの襲撃持ちをメインに据えて、とで疑似的な除去も兼ね備えたアグロデッキ。 「ゼノンザードは従来の"CPU"ではなく"AI"が相手」という印象を残し、THE ZENON SHOW ザ・ゼノンショウ は幕を下ろした。 詳しくは公式サイトをご確認ください。 クエイド(白)、ダンシング・カトラス 4.必須メタ対象 もちろんあらゆるデッキに何らかの勝ち筋を用意することは必要です。 赤紫が簡単でいいと思うが、よりリーズナブルな紫単もあり。 特に小型ミニオンがブロックされて倒された後に召喚すれば、一気に相手のライフを削ることが狙える。 フェニックスがあると、返しのターンからそれが使えます。 バトル中断中にオープンバトルのURLを読み込んでも参加バトル一覧に登録されない• クリック ゼノンザード ZENONZARD アプリケーションアイコン。 と言われるとそんなことはなく、ツインが一番多く見て速攻系のデッキで フライトと リングがまあ見るかなくらい。 DPが上がると、ライフの減る速度が尋常じゃなく早くなります。 それでも人間相手に高い勝率を誇り、翌日の同じデッキを使った公式オープンバトルも合わせてゼノンザードのゲーム性・環境の深さが改めて明らかになった。 : この告知は直前だったこともあり「土日じゃないのに霜降り明星がいる?バグ?」と混乱したプレイヤーも多かったとか。 なので、自分の場合は3枚は無色の2コスト(多くの場合ダンシング・カトラスorスパイクトード)を採用します。 で、あれば、この猫を入れれば相手の盤面は完全に崩壊、こちらはあまりの気持ちよさに絶頂待ったなしだ。 【ゼノンザードアプリ動作推奨環境】 Android OS 8. 殴っていくデッキなら悪くはないんですが、殴るということはつまり、自分のミニオンをレストする。 本商品に関しまして• その統一ルールとして採用されたのが<ゼノンザード>だった。 フォースが割られていなければBP700で、軽量・中級の任意のを殴り倒せる。 明日3月2日(月)からランキングシーズン3が始まる。 最近ではいわゆる村娘ビートに災いのゴブリンとダスカースを足した型(災いの村娘ビート)なども出てきているようだから、 コン・ミッドレンジを潰すアグロよりのデッキとして環境で見る日も近いかもしれない。 というかこいつも当たり前のように2面処理してくる。 アハトは緑単コントロール、ノインは黄単タイムリープ、ザナクロンは赤単ミッドレンジといずれもメタ外のデッキを使用。 《「聖の鼠騎士」ホリィ》はマキナスもといコントロールデッキ待望の手札補充手段であり、豊富な手札から高BPのミニオンやで攻めやすくなった。 これからの環境は? またそれと関係しているかは不明だが、公式ツイッターのフォロワーが10万人から 順調に減り始めている。 しかし6マナはとコスト帯が被っているため、出鼻を挫かれるor不発に終わるかのチキンレースが繰り広げられていた。 赤の攻撃性の高いミニオンを自ターンに展開し、で回復したマナで相手ターンに黄の飛来ミニオンを展開することが可能です。 : 管理人の主観で補足しておくと、参加者の多くは流行の環境デッキを重点的に対策しており、これらの戦い慣れないデッキに対応できず苦戦したという意見が多く見られた。 商品購入時にはアプリが配信されていない場合もございます。 使い方 《アンキラーザウルス》《馬神 弾》は初手にあれば必ず1枚はキープ。 それでは。 ・ホリィ 言わずと知れた白コンのドローソース。 ・クリスタル・ベイル このデッキのコンセプト。 を採用しているのでライフを削る性能も高いです。 やでも除去されるので注意が必要だ。 飛来とフェニックスの組み合わせで、相手よりも多くのミニオンを出しやすくなります。 紫単のが強い派のレジェ到達者がいる 実際のところはスレで嘆かれてるほどキマフェ二黄色環境ではない。 予想以上の応募に落選者が続出し、第2回では定員10000人から20000人に増員された。 ただ、ベースに下げたり、青のタイダルウェイブを喰らうと、 戻した後はBPのパンプアップが剝がれて、BP500という貧弱なスタッツになるので注意。 何者も触れられない水晶の巨人(ただしガウディンで死ぬ) 私は酒に酔った頭で考えた。 言うまでもないですが カナタナにおいて最強のフォースです。 exeを正常にダウンロードした場合は、コンピュータの「ダウンロード」フォルダまたはダウンロードしたファイルを通常の場所に保存してください。 フォースはさくっと壊れるし、ライフももってかれます。 またマキナスには元々とによるコンボがあり、そこに《「凱の鼠騎士」ヴィクソン》が加わってより防御力が向上した。 今度は ゼノンザード ZENONZARD を検索バーに表示し、[検索]を押します。 とにかくフォースを狙う フォースを2つとも破壊する立ち回りが基本だ。 もも6マナから始動するため、それより早くから攻めるデッキは対策として合理的であった。 緑相手だと完全に無用の長物になるので、他のカードと交換できるならそうしてしまいたい。 強いカードは3枚。 ゼノンザード関連リンク 最強デッキランキング. またはその関連会社の商標です。 イベントの都合上、仕方ないと言える• レジェンド帯のマッチで6連勝は出来たものの、果たしてtier1となりうるであろう青にどこまでやれるかはまだ分からない。 どうせフォースは割られるものと割り切り、やで除去と大型ミニオンを両立した。 上記を正しく行うと、ソフトウェアは正常にインストールされます。 【ゼノンザード】悲報、黄単ミッドレンジ、さらなる厨カードが開発されてしまう。 続いて現れたのが【無色コントロール】。 ヴァイスレーベとの相性も〇。 <『ゼノンザード』とは> HEROZ株式会社が開発したAI(人工知能)「HEROZ Kishin」で培ったディープラーニング等の機械学習のノウハウを活かし開発された「カードゲーム」対戦特化型AIを搭載し、今までのカードゲームのようにパターン化されたCPUや人との対戦だけではなく、プレイを通じての「AI育成」や、「人間とAIの対戦」・「人間とAIの共闘」という新たな面白さを加えた新世代のデジタルカードゲーム。 森の国デメテーのデッキ解説 相手への妨害が多いカナタナに対し、 デメテーのデッキは自分を充実させて、攻め手を通していくデッキです。 App Storeは、Apple Inc. 極めつけは、殴りに行くデッキなのにこっちにはウォレスが入っていないこと。 世間はどこもかしこも自粛、自粛の葬式ムードで、楽しい仲間がポポポポーンするのも時間の問題かもしれない。 : 実際には管理人が大規模な編集をしたことで意図せずアクセス数を稼いでしまった結果である。 単純なカードではありますが、 盤面とライフをとれる優秀なカードです。 でもやっぱり 現状アオバハヤテダスカースを絶対に止められる!! タイトルでお知らせを開くと進行停止になることがある• jp 及びそれらのロゴは Amazon. それぞれのレベルに応じてドラゴンを手札に加えるのですが、 加えるカードが全レベルまんべんなく強い! 《ブレイドラ》は0コストミニオンとして 【コスト軽減】効果を助ける他、種族にドラゴンを持つので、豊富なドラゴンサポートを受けることができます。 ・オードリー ドローソースかつ、序盤・中盤をリアクティブシールドなどで凌ぐ、アイザルフに再起を付けて盤面を厚くするなどの役割。 ランクマッチやフレンドマッチで鍛えた実力を試そう。 フレンドのプロフィール欄の総エレメント数・勝利数が0で固定表示されたままになる• 配信直後の環境は既にでノウハウが出来上がっていたないしが流行。 その後はメタ研究が進み構築も多様化。 クエイドが居ればBP700の壁になる。 とという強力なマジックカードを採用するために白紫のカラーリングにしています。 殴り合いに強く、対応不可能なサイズのミニオンが出てきても除去の豊富さから対応できるのも強みです。 <フレンドマッチ> 登録したフレンドといつでもバトル! フレンドのバディAIと戦う「クロスバトル」か、フレンド同士で戦う「プレイヤーバトル」を選んでバトルしよう。 最後に、 ゼノンザードのプレイングのコツをまとめていきます。 環境はどうなった? これらを掻い潜って行かなければ、勝ち星を上げるのは難しいだろう。 宜しくお願い致します。 とはいえ、引けたらいいなくらいなので2枚。 なので必然、 色事故防止用フォースということになるんですが……。 したがって、受けと攻めのバランスが取れている(様々な戦略をとれる)ミッドレンジに区分されるようなデッキが多く、それがどの色においてもスタンダードであると認識しています。 <AIトレーニング> バディAIと一緒にバトルをし、プレイングを磨けるトレーニングモードも搭載。 レベルやプレイイングに応じてコードマンの性格は様々に変化し、親密度が上がるとそれぞれのストーリーも解禁。 2.防御手段の確保 相手の攻撃を防ぐ手段が用意できなければ基本的にこちらも攻撃できません。

Next|Next|Next