ボア ブルゾン

ボアブルゾンの人気ブランド!レディースにおすすめのブランドも紹介!

ボア ブルゾン

黒色のボートネックに黒色のプリーツスカートで、レトロな雰囲気ですね。 黒色のハットをプラスしてモード系なレディースコーデが完成です。 短めの丈のボトムスにソックスをチラ見せした、ゆるさがアクセントになった着こなしです。 足元はスニーカーを合わせて軽さとカジュアルさをプラス。 色合いが結構いいですね。 ライトグレーのリブタートルネックにベージュのコードュロイスカートで、季節感がありますね。 パンツが暗いカラーであれば全然似合います。 ボアショートブルゾンのサイズ感はコチラ。 Vネックリブニットにダメージ加工を施したジーンズで、大人セクシーなコーデですね。 皆様はどう思われますか? あとレビューでもチラッと書きましたが、このボアショートブルゾンは女性にもおすすめしたい。 さらに、ネック部分までジップアップができるので首元も暖かく。 jp 冬らしい濃いめのカラーリングでまとめた季節のあるスタイルで、ネイビーのボアブルゾンにカモフラ柄のパンツがよくマッチしていますね。 パッチワークカラーのボアブルゾンはパーカータイプ。 一枚で存在感あるカラーとビックシルエットが可愛いレディースコーデが完成です。 話しが逸れましたが、この着こなしの靴はブラウン一択でしょう。 70年代風のクールなレディースコーデが完成します。 いっそカジュアルに活路を見出すのもありかなと。 実際に着用してみましたが、とても可愛いデザインで、しかもリバーシブルになっているので着回しもできます。 レオパード柄のボアブルゾンが野性味を感じますね! ショートブーツをプラスしてワイドなレディースコーデが完成です。 この着こなしの場合、靴は薄いブラウンの革靴かホワイトのスニーカーでしょう。 サイズM右 右からです。 ごつい印象と、大きめな印象がLだときつく感じます。 黒色のオフタートルネックに黒色のタイトスカートで上品なスタイルですね。 白色のライン入りボアブルゾンはモコモコ感が可愛いですね! キャスケット帽をプラスしてボーイッシュコーデがおしゃれです。 ボリューム感あるグレーのワイドパンツに白色のスニーカーで、上品なカジュアルコーデですね。 jp こちらは ボアブルゾンにスウェットパンツとショートブーツを合わせたレディースコーデです。 1枚で2WAYスタイルを可能にする人気のボアブルゾンなので、コーデに合わせて着こなしを変えれますよ! 関連記事• スリムなレディースコーデにボリューム感あるボアブルゾンが、アンニュイな雰囲気でおしゃれですね。 白色のボアブルゾンはボタンタイプのスカジャンスタイル。 あとブルゾンがショート丈なので、インナーをトラウザーズから出す場合は注意が必要です。 今回は先日紹介したユニクロUのボアショートブルゾンについてサイズ感&着こなしをご紹介しました。 シンプルな白Tシャツに黒色のロングプリーツスカートで、メリハリ感が大人の雰囲気を演出しています。 ラフなダークグレーのスウェットパンツにキャメルのショートブーツで、ラフカジュアルですね。 首元がVネックになっているので、中にチェックのシャツをなどを着てレイヤードコーデしても。 jp こちらは ボアブルゾンにモックネックニットとジーンズを合わせたレディースコーデです。 ポップでキュートさのあるコーデです。 ただ、 もともとはそう言ったコンセプトで作られていないので、アラフォーにはまず似合いませんので、ビッグシルエット狙いはやめましょう。 意図的にタートルネックやモックネックといった「間違いない」ヤツは外しました。 かなりいいのではないでしょうか。 要望があれば追加しますが、ユニクロのオンラインショップを見ていただければいいかなと。 jp こちらは ボアブルゾンにタートルネックとコードュロイスカートを合わせたレディースコーデです。 jp こちらは ボアブルゾンにオフタートルネックとタイトスカートを合わせたレディースコーデです。 絶対可愛いと思うので。 明るい色のジャケットが欲しい• サイズLを選ぶので厚手のものを中に着用する場合がよさそうです。 jp 落ち着いた雰囲気を演出してくれるダークグレーのボアブルゾンに、チェック柄のシャツを合わせたシックなメンズのカジュアルコーデですね。 黒色のモックネックニットにベーシックなジーンズで定番カジュアルコーデですね。 ノーカラーでスッキリとまとめた、フェミニンカジュアルなコーデです。 フィット感ある白のリブニットにスリムなスキニージーンズで、清潔感のある大人スタイルですね。 jp こちらは ボアブルゾンにゆるテロTシャツとデニムワイドパンツを合わせたレディースコーデです。 着丈はショートジャケットなので当然短いです。 こんなのも合いますよ?という提案型の着こなしをどうぞ。 光の当たり具合が暗い場所で撮影してます。 contents• jp こちらは ボアブルゾンに黒ニットとジーンズを合わせたレディースコーデです。 黒色のボアアブルゾンはMA1スタイルでメンズライク。 ボールキャップやスニーカーでさらにカジュアルさをアップさせています。 モノトーンのシンプルな無駄のないコーデで、どんな体型の方でも似合いますよ。 jp こちらは ボアブルゾンにボートネックニットとショートパンツを合わせたレディースコーデです。 jp ジャストサイズのボアブルゾンにきちんと感のあるシャツをインナーに着用した、落ち着き感のあるカジュアルな組み合わせですね。 キャップやスニーカーでスポーティーさもプラスし、爽やかな印象。 ビッグシルエットを目指すのであれば、XLやXXLを選ぶことになります。 おすすめボアブルゾン。 背面の丈が少し長めでギャザーが入っているので、丸みのある美しいシルエットを演出してくれます。 体のラインをカバーしながらも、ロング丈で縦のラインを強調し、シルエットを細長くスタイルアップして見せることができます。 厚底のスニーカーや赤のベルトがアクセント。 アウトドアブランドのボアジャケットなので、保温などの機能性もバツグン。 締め感の少ないゆるさがおしゃれです。 シンプルな白Tシャツにゆるテロのワイドパンツで、清楚な雰囲気ですね。 袖なしボアブルゾンはネイビーカラーですっきりしています。 スエードなんかも合うと思います。 jp こちらは ボアブルゾンにワイドパンツとスニーカーを合わせたレディースコーデです。 高級感のあるレディースコーデが完成です。 ボアブルゾンのポケットの色とパーカーの色合いがマッチしていますね。 かわいらしいカラーリングがスカートコーデにも最適。 アイテムレビューはコチラ。 ボアを裏地に使うことで着膨れせず、さりげなくトレンド感もプラスしてくれますよ。 カジュアルなプリントTシャツにカーキのタイトスカートで、大人カジュアルコーデですね。 jp こちらは ボアブルゾンにVネックニットとジーンズを合わせたレディースコーデです。 リメイクデニムにスニーカーを合わせることで、個性的な印象を与えることができます。 下にニットや厚手のものを着用したい• ボーイッシュとフェミニンのバランスがいい、清潔感のあるレディースコーデが完成です。 定番のノーカラーボアブルゾンは、ショート丈を選んでスタイルアップ ボアブルゾンの中でも定番となっているのが、首まわりがすっきりしたノーカラーのデザイン。 首まわりをしっかり温めてくれる一方、上半身が重たい印象になりやすいので、ボトムスは細身のものを選んでメリハリをつけましょう。 ワントーンコーデをするときは、インナーは白がおすすめ GUから、アウトドアブランドまで。 そのくらい 肉厚なジャケットです。 こちらのレディースに 人気のボアブルゾンは、MA1リバーシブルのボアブルゾンです。 未読の方は先にコチラをご覧ください。 ボアブルゾンのメンズのコーデ 見た目からも暖かなボアブルゾンは、冬のおしゃれを彩るマストアイテムです! おしゃれなメンズは、ボアブルゾンをどのように取り入れて、おしゃれを楽しんでいるのでしょうか? ぜひ参考にしてください。 サイズL後ろ 着丈は悪くはないのですが、全体的に大きさが目立ってしまいます。 エレガントな花柄ミニワンピースに黒色のベレー帽でフェミニンですね。 明るめなブラウンなので、コーデは結構選ばないと難しいでしょう。 ブルゾンからインナーの裾が2㎝くらい出るくらいでしょうか。 contents• いかがだったでしょうか。 後ろの撮影はジャケットが結構ごわごわするので後ろにむきにくいです。 10代、20代くらいだとルーズはOKだが、アラフォーはやめておく• それくらい内側の綿が多いですね。 メンズライクなMA1は、今季もトレンドアウターですね! ボアブルゾンとドッキングした、 リバーシブル仕様に仕上がっていますよ。 ホワイトの薄手のニットとジーンズに合わせてみましたが、ブルゾンが暖かいので10月くらいならこれで行けそう。 GUボアフルジップブルゾン 左胸のポケットのアクセントカラーがたまらなくかわいいGUのボアフルジップブルゾン。 jp もこもこ感が可愛らしいボアブルゾンにチェック柄のシャツで、やわらかな雰囲気のカジュアルスタイルに仕上がっていますね。 インナーに白を合わせて落ち着いた印象の中にも明るさをプラスした、季節感のある大人のカジュアルコーデが完成です。 ボアブルゾンのレディースのコーデ! 子供っぽくならない 大人のおしゃれなボアブルゾンの着こなしは、冬のお出掛けに重宝すること間違いなし。 大きめにつくられていないですが、サイズLとなれば結構ゆとりがあるように感じます。 ルーズなシルエットを選ぶならいいのですが、中途半端がいちばんダメです。 jp こちらは ボアブルゾンにボートネックとデニムパンツを合わせたレディースコーデです。 jp こちらは ボアブルゾンにボーダーモックネックとテーパードパンツを合わせたレディースコーデです。 ジャストサイズで大人な印象で着たい• 肩も若干落ちているのでジャストサイズではなくルーズなイメージになります。 袖丈はちょうどいいですが、肩が少し落ちているのが気になります。 ブーツやニット帽でおしゃれ感をアップ。 昨年に引き続き、今冬も大人気の「ボアブルゾン」。 ボア部分も触り心地が気持ちいいので、ガシガシ着ていきたいと思います。 ベーシックな黒ニットにシンプルなブルージーンズで、ボーイッシュですね。 若干強そうに見えますね。。。 今季トレンドのMA1系スタイルを取り入れた、おしゃれなレディースコーデが完成です。 ちょっと大きめボアブルゾンがレディースを華奢に魅せます。 jp オフホワイトのもこもこ感が優しい印象のボアブルゾンですね。 ブラックスキニーパンツに合わせたい 試着 ブラックサイズL ボアショートブルゾン サイズL前 ブラウンのサイズLです。 大柄の方でも可愛く着こなせ、体型カバーもできる一石二鳥の着こなしです。 ブルーのニット帽がアクセントに。 ほぼジャストサイズだと思います。 175㎝、63㎏、肩幅45㎝くらいの斉藤さん。 ライトグレーのボアブルゾンは光沢感が目を惹きます! ボーイッシュになりすぎないソフトなカジュアルコーデが完成です。 ビジネスでもノータイが増えているようですが、ネクタイを締めている男性ってカッコいいじゃないですか。 この秋に実際にやりたい着こなしです。 jp スタジャンタイプのボアブルゾンにワイドパンツを合わせたトレンド感たっぷりな組み合わせですね。 ネクタイ=ビジネスのイメージですが、カジュアルスタイルで締めても良いんじゃないかと。 ショートジャケットとしてデザインされているので、丈が長くなると一気にルーズな印象になり、おじさん臭がただよってきます。 例えば以下は試着した時の写真ですがインナーが出過ぎですよね。 サイズL右 二の腕のみならず、袖部分にかけてかなり太くなっています。 あとコーデュロイジャケットの試着画像なんかも紹介しています。 jp こちらは ボアブルゾンにミニワンピースとベレー帽子を合わせたレディースコーデです。 jp 大きめシルエットのボアブルゾンとパーカーの相性が抜群で、もこもこ感たっぷりの季節感が感じられる装いですね。 真冬まで活躍してくれるボアジャケットです。 jp こちらは ボアブルゾンにUネックニットとデニムパンツを合わせたレディースコーデです。 黒と光沢あるベージュが相性抜群のレディースコーデです。 STRIPE CLUB Championxearthボアブルゾン ¥9709 ボアブルゾンコーデのポイント. jp 暖かみのあるオフホワイトのボアブルゾンに、赤のインナーが生える色のある組み合わせですね。 サイズM左 左からです。 この着こなしもこの秋冬にチャレンジしたい「カジュアルスタイル」です。 ライフスタイルにピッタリな大人カジュアルコーデです。 ボアショートブルゾンの着こなしはコチラ。 でも人気ブランドのボアブルゾンなら、大人っぽく着こなせます。 お値段も控えめだし、質も良いので悩んでいる方は購入を検討してみてはいかがでしょうか。 全体のバランスもいいカジュアルコーデが完成です。 当日の私服 パンツ ユニクロU シアサッカー ワイドストレートパンツ Tシャツ ZARA サイズはXLで 丈はかなり長め 靴 スピングルムーブ スピングルビズ 試着 ブラックサイズM ボアショートブルゾン サイズM前 ブラックのサイズMです。 大人な印象でジャストサイズで決めたい• それでは ボアブルゾンのレディースのコーデを紹介します。 程よくフェミニンなシルエットにトレンドを取り入れたデザインは、今季ヘビロテ間違いありませんね。 細かいディティールなんかをご紹介しています。 ネイビーのボアブルゾンからデニムへの色のコントラストが、とてもキレイに表現されていますね。 ライトグレーのゆるテロTシャツにデニムワイドパンツをロールアップし、 グレーのボアブルゾンは高級感あるツヤがポイント。 足元も黒色で統一した、大人ワイルドなダークコーデが完成です。 着丈袖丈ジャストです。 白色のボアブルゾンはノーカラーで上品にまとめます。 STRIPE CLUB バイカラーボアブルゾン ¥9612 モコモコ感がたまならい。 カーキのボアブルゾンはロング丈のビックシルエット。 最近寒くなってきたので、 ボア側を内側にしてマウンテンパーカーっぽい感じで着ることもおすすめ。 ブラックのときはわかりにくかったですが、ブラウンにすると顕著ですね。 グレーと白のボーダーTシャツにデニムワイドパンツでボーイッシュですね。 jp こちらは ボアブルゾンにパーカーロングワンピースとニット帽を合わせたレディースコーデです。 ブラウンのボアブルゾンで落ち着いたカラーバランス。 黒色のハイネックニットにスキニージーンズで、綺麗な縦ラインを演出しています。 ホントおすすめ。 jp ブルー系で合わせたまとまり感のあるカジュアルなスタイルですね。 ユニクロUのTOP画面になるだけあって、雰囲気がかなりいいジャケットのように見えます。 あとやっぱりグレーのトラウザーズはすげー便利。 jp 胸ポケットにデザイン性のあるおしゃれなボアブルゾンに、ポケットと同系色のニットを合わせた、統一感の感じられるコーデに仕上がっていますね。 襟元の肉厚なボアがアクセントとなっており、豪華な雰囲気を出しています。 ゆったりとしたパーカーロングワンピースにネイビーのニット帽で、可愛いカジュアルコーデですね。 エスニック調の刺繍が印象的なクラッチバックとの相性もいい、ワンランク上のおしゃれコーデです。 サイズL左 一見ちょうといいサイズにも見えますが、着丈が結構長く感じます。 ジムマスター様から商品をいただきました。 柔らかい雰囲気でかわいい反面、もこもことしたボリューミーな起毛素材で、着膨れが心配になることもありますよね。 ベレー帽をプラスしてレトロチックなコーデが完成です。 着用するなら全体をワイドシルエットにする 試着 ブラウンサイズM ボアショートブルゾン サイズM前 ブラウンのサイズMです。 若さの中に渋さがプラスされ、こなれ感漂うおしゃれ上級者コーデです。 ベージュのボアブルゾンは高級感あるツヤ感がおしゃれ。 jp こちらは ボアブルゾンに白Tシャツとワイドパンツを合わせたレディースコーデです。 今回は以上です。 サイズM右 ブラックではあまりわかりませんでしたが、二の腕部分は結構分厚く太い印象です。 jp こちらは ボアブルゾンにリブニットにジーンズを合わせたレディースコーデです。 jp ボアブルゾン以外は黒でまとめたカラーリングで、やわらかさと引き締め感がMIXされたメリハリのある雰囲気に仕上がっていますね。 jp Vネックデザインのボアブルゾンが落ち着いた印象を与えていますね。 サイズM左 黒はかなり高級感があるように見えていいですねー。 フードが大きめのものや、ボリューム袖のものを選ぶと、その対比で顔まわりや脚のラインが細く見えますよ。 jp 茶系でまとめたカラーリングがシックな印象を与えてくれています。 幅広く使えるアイテムなので興味がある方は是非ご覧ください。 サイズMがきっちり着るにはちょうどいいですね。 サイズL左 ちょうどいいようにも見えますが、若干大きく感じます。 GUのボアブルゾンは、シルエットに定評あり シンプルなノーカラーのGUボアブルゾンは、シルエットに定評のある一品。 ノーカラーなので、大きめのサイズをスウェットやロングTシャツなどに合わせて、ストリートスタイルで着こなしたい。 アラフォーくらいであれば、あまりルーズなジャケットを着るとただのおじさんになってしまいます。 抜け感のあるワイドパンツで、リラックス感のあるラフなボアブルゾンとの相性が抜群です。 jp ダークカラーでまとめて、落ち着きのあるカジュアルな雰囲気を演出していますね。 困ったらグレーのトラウザーズがを選べば間違いないですからね。 デニム、スカート、ワイドパンツと、幅広いコーデにマッチしてくれるので、ぜひ冬のお出掛けコーデに取り入れてみてくださいね。 ルーズなシルエットで着用したい• 白色のボアブルゾンはノーカラーデザインで上品ですね! モノトーンベースのフェミニンコーデが完成です。 1万円以下のジャケットには見えませんねー。 jp こちらは ボアブルゾンにハイネックニットとスキニージーンズを合わせたレディースコーデです。 jp こちらは ボアブルゾンにボートネックとプリーツスカートを合わせたレディースコーデです。 おそらくですが、冬はかなりあったかいのでは?と思います。 キャメルのUネックニットにヴィンテージデニムパンツで、こなれ感のあるおしゃれな大人スタイルですね。 フルジップの黒いボアブルゾンを合わせて、カジュアルなナチュラルコーデです。 高級感のある黒で何にでも合わせたい• 試着はブラックとブラウンのMとLサイズです。 ありがとうございました。 高級感のあるセレブ系なレディースコーデが完成です。 インナーは薄手のものを着用する 試着 ブラックサイズL ボアショートブルゾン サイズL前 ブラックサイズLです。 jp こちらは ボアブルゾンにハイネックとデニムパンツを合わせたレディースコーデです。 jp こちらは ボアブルゾンにボーダーTシャツとデニムワイドパンツを合わせたレディースコーデです。 ピンクカラーのボアブルゾンはガーリーなイメージをプラスしていますね。 これはホントにいい。

Next|Next|Next