フリート ウィーク

【帰宅!】【最高でした】フリートウィーク:令和元年度自衛隊観艦式

フリート ウィーク

海上自衛隊は2019年10月14日 月・祝 、自衛隊記念日行事「観閲式」を開催します。 このブログをお読みになっている方の中には「って何?」な方はまずおられないでしょうが、ちょっと思うところもあり、書かせていただきます。 並ぶ必要があるのかと思ったのだが、そのまま岸壁に行ってもよさそうだ。 横浜のイベントでは、このほか、赤レンガパークにメインステージが設けられ、海自ファッションショー、手旗実演、一日艦長トークショー、「戦艦大和」トークショー、東京音楽隊コンサート、ミニP-3C機動展示が実施される予定。 入場は無料。 まずは、近くにはの巡視船あきつしまが停泊していました。 まずは、南極観測・しらせのブースで、南極の氷に触らせてもらう。 海自カレーフェアというものをやっていたので大湊のカレーにチャレンジ。 赤レンガパークには、災害や緊急時に役立つライフハック術、制服着用体験など自衛隊ならではの体験ブース、グッズ販売などを手がけるテントブースが設けられます。 「」では、おみくじをひかせてくれた。 289• 来週はついに令和元年度観艦式です。 奥に、クレーンやが格納されている。 少し遅れて始まったので、残念ながら、全部見ることができなかった。 報道でもあるように行く行くはF-35Bを運用可能にするための回収が行われるそうですが、F-35Bなら余裕で積めそうな大きさだと感じました。 鉄の建造物の上部がぽっかりと空いている。 に移動し、いづもに乗船します。 から見た「ましゅう」 二番目に好きな「くにさき」。 同行者によると、「むらさめ」は古い型の艦船なのだそうだ。 「 いずも」の補給装備。 贅沢な眺めです! 撮れなかった「はたかぜ」と「しまかぜ」も沢山撮影しました。 フリート販売 - 自動車などを顧客へ販売すること。 、というかこんなのにつきあってくれる人なんていないよねぇ。 到着してみると、行列のできる大人気イベントとなっていました。 本場ドイツのソーセージやビールを楽しむこともできます。 「ましゅう」と出会った甲板。 当時、海軍のを引き継ぐべきとの意見は多かったものの、二の足を踏まざるを得ない世情もありましたので、の意匠についての教授に意見を求めたところ、と全く同じ寸法で描き上げ、あらゆる観点から見て、これに勝るものはない、気に入らなければ辞退すると仰ったそうです、「画家としての良心が許さないので」と。 なかなか普段お目にかかることがない、現役の船が見学できる貴重な機会でした。 そうこうしているうちに、混雑も解消された。 同行者が偵察したところ、普通のキッチンカーがレシピを貰って作っているだけで、でも、海自カレーでもなく、高い、と言う。 この後本当に予行も本番も潰れてしまったので撮影しに行って良かった。 それでも3年に一度だし(今回は4年ぶりですが)後悔のないように行動しようと思った結果このようになりました。 ・赤レンガ倉庫でもカレーが食べれたりショーが見れたりする 艦内見学が終わったらの対岸にある赤レンガ倉庫のイベント会場に行きました。 は、デザインとして大変素晴らしいと私も思います。 降りる前に、前にかけ替えておくべきだった。 身分証明書の提示は不要だが、少々緊張して、ゲートをくぐる。 しかも「ましゅう」と出会った場所と同じ場所で同じ船の公開があるなら行くっきゃない! 当日は快晴!本当に台風来るのか?と思うくらいでした。 休憩所はあるが、丁度昼時で、ほとんど埋まってしまっている。 船内の開けた広い空間。 潜水艦「」のカレー¥500にしてみる。 こんなこともあろうかと、子牛クッキーを持参していたので、とりあえず、それで小腹を満たした。 防衛省は、2020年度概算要求で護衛艦「」をF35Bステルス戦闘機の発着を可能にするため改修費31億円を計上しました。 そのことは、私たち日本人よりも、海外の方々の方が強く感じておられるのかもしれません。 観客席を埋める多くの日本人ファンの、どの国のチームにも等しく敬意を払い、たとえ対戦相手であったとしても、試合が終わればを送るという「気持ちのいい」盛り上がり方が高く評価されていることも、その背景にはあるでしょう。 メニューはカレーではなく、ラーメンのようだ。 家からそんなに近くはないので毎日往復するだけでも大変でした。 - 、の法学者、平和主義者、ジャーナリスト。 1つ目が地元を母校とするこんごうの こんごうの 辛さはそこまでなく程よい位で、上品な味わいでとても美味しかったです。 今日は、大桟橋に空母「いずも」を観に行く予定。 途中、(クィーン)、神奈川県庁(キング)、開港記念会館(ジャック)の三塔が見える。 アメリカの3連休は、素晴らしい天気になることが多いですが、今年も気持ちのいい快晴のメモリアルデーとなりました。 赤レンガエリアでは「海自カレーフェア」も予定されている。 その為なのか、一番、船らしく見える。 でもあの雨風を体験して「乗りたかった」という気持ちが吹っ飛んでしまいました。 もちろん、を食べるつもりである。 当然だろうけれど、計器類は殆ど電源を落としてある。 17:00に中華街で予約してある、ということなので、摘まむ程度にしておく。 なんと「ましゅう」の隣に停泊しています。 ニューヨークでの初のフリートウィークは1982年に開催されました。 「快速の」「素早く」などを意味する形容詞。 入り口を入ってすぐ、現れたのは、キャンプ用のテントです。 サメに注意せよ(総員離艦安全守則)、というのもあった。 いづもは、全長248. オランダ語起源の姓。 こちらのイベントはの広報活動の一環として行われており、の一般見学ができます。 その意味で、「」は、の「」であるだけでなく、我が日本国を象徴するものでもあると思います。 (艦上は飲食禁止なので、岸壁移動中に頬張る) 「むらさめ」は、反対側の岸壁に停泊中で、待ち時間は30分程。 ブロードウェイ• ミニPー3C 機動展示のためにスタンバイしています。 スポーツ• 地図を確認すると、会場となる吉倉桟橋は、JRのの方が近い。 腹も減っている。 しかし朝の段階で中止になってしまい…それでも撮っておこうと思い足を運んだのでした。 フリート• 「のフリート」「のフリート」など。 だってフリートウィークは「ましゅう」と出会った特別なイベントだから。 「いかづち」「はたかぜ」「はるさめ」 「こんごう」「ちょうかい」「」 と並んでいたようだが、ぐるぐる廻っているうちに、よく判らなくなった。 以上の経過を踏まえて、市長におかれましては、下記の措置を講じられるよう求めるものです。 大湊には行く機会が無さそうなのでこの際に食べておかなければ…。 潜水艦「こくりゅう」の公開に行ってみる。 待ち時間があるので、時間がかかる。 横須賀では、横須賀地方総監部で開催される。 ナッチャンworldの親戚っぽい船らしい。 空港レベルのセキュリティチェックを経て、ピアに入場します。 このあと横須賀に行って見学をしたりしたのですがこれはまた別の機会に? 翌日も横須賀で艦艇見学をしたり体験航海に参加したりしました。 そんなご当地海自カレーが会場で食べられます。 すでに十二分に歩いたので、どこかで休憩したくなった。 特に、10月5日(土)及び6日(日)は、横浜と横須賀において艦艇の一般公開や音楽演奏など、どなたでも気軽に参加できるイベントを行います。 岩屋毅防衛相(当時)は改修後の「いずも」から米軍F35Bが空爆に出撃する可能性は「排除されない」と明言し、攻撃型空母化を宣言しています。 牛肉がホロホロになるまで煮込まれていてルウも濃厚。 140• 再び、に聞いてみる。 横浜は入港情報をwebで見れる上にマリンを使えばあとどれくらいで来るかわかるから非常に便利。 NAVI TIMEに相談?してみると、 ので降りて、バスに乗る ので降りて歩く と出てくる。 と思い、からに乗り換えて、を目指すことにした。 月日 満艦飾 08:00~日没 電灯艦飾 19:00~22:00 10月5日 土 横須賀 船越、吉倉 横浜 大さん橋 横須賀 船越、吉倉 横浜 大さん橋 10月6日 日 横須賀 船越、吉倉 実施なし 10月8日 火 〜 10月10日 木 横須賀 船越、吉倉 横浜 山下ふ頭、横浜新港、瑞穂ふ頭 木更津 木更津公共ふ頭 横須賀 船越、吉倉 横浜 山下ふ頭、横浜新港、瑞穂ふ頭 木更津 木更津公共ふ頭 10月11日 金 艦飾とする 横須賀 船越、吉倉 横浜 山下ふ頭、横浜新港、瑞穂ふ頭 木更津 木更津公共ふ頭 実施なし. 防衛省は、同艦に搭載されている武器等の装備品などを間近で見るチャンスとして市民にアピールしています。 開催日時 令和元年10月5日(土)、10月6日(日) 場所 海上自衛隊横須賀基地 イベント内容• なんせこの後横須賀に移動しなければならないので! 赤レンガ倉庫では広報ブースや飲食ブースが展開中。 (イオンは、2020年に再オープンらしい) チケット売り場ので、海自カレー(1缶¥570)を購入する。 これは操縦席かキャビン?のどちらかに座らせてもらえる。 ついでに、資料館を見学する。 交通手段• たくさんのご来場ありがとうございました。 資料館(保安資料館横浜館)では、H13. 内を少し歩き、朝暘門を通って、中華街へ。 操縦席に座ると、操縦法を説明してくれる。 — NINI siranuiNINI フリートウィークの翌日、「ましゅう」が入港するという事で横浜へ。 もちろん、明日からの一般公開に備えてのことですが、台風の動向がちょっと気になりますね。 空港交通• 会場は、横浜・赤レンガ倉庫と。 海兵隊の垂直離着が可能な飛行機、オスプレイ V-22 Osprey に乗り込む体験も大人気でした。 フリートウィークでは何をする? 技術革新のファン、それとも大きくて印象的な軍艦を間近で観てみたいですか?でしたらぜひ艦艇のひとつを訪れてみるべきです!子どもたちにも楽しめますし、船上でできることも色々あります。 珍しく、同行者がいる。 ・間近で見ると圧倒的な巨体 この日は9時からの乗艦開始でしたが2時間前から多くの人が並んでいました。 フォロワーさんから「ましゅう」のARカードが配布されていると教えて頂いた「たかなみ」に直行したのですがまさかの売り切れ…。 仕方が無いのですがやはりショックです。 満艦飾は、10月7日 月 を除く10月5日 土 から10月11日 金 までの毎日実施される予定だが、横浜、木更津は10月7日 月 以外にも実施されない日がある。 つまり、軍艦が掲揚する国旗なのです。 「ましゅう」の人気が出たようでなによりです。 当たり前だが、鉄板でできている。 流石日本最大級のです。 フリートウィークの歴史 最初のフリートウィークは、1935年カリフォルニア太平洋万国博覧会の一部として企画されました。 今や自衛隊は、安保法制のもとで、南シナ海やインド洋で米軍との共同訓練が常態化しているように、9条の制約の下での自衛的措置・専守防衛からの逸脱は度を越しています。 RetCapt1501. 「ましゅう」のホースは三連で繋がれているのがときめくポイントなのかもしれない。 あいにくの雨もよいだが、小雨くらいは気にならない。 のやつに載っていたせいか、大桟橋は望遠レンズを持ったマニアの方で一杯でした。 USS New York が停泊していたのが、イントレピッドの一つ北側にあるピア88です。 コンサートとミニP-3C機動展示も観たいのだが、始まるまで、少々時間がある。 特別公開 さて、台風も過ぎて観艦式本番の前日。 疲れたけど。。 ・艦内には急な階段等がございますので、スカート、ハイヒール、サンダル等はご遠慮ください。 あらかじめご了承ください。 ということで、こっそり一人でサンフランシスコまで行ってきました。 各種イベントは、日中に行われますが、大桟橋に繋留される「いずも」と「むらさめ」は、日没と同時に降下を行います。 ニューヨークのメモリアルデーの定番イベントの一つが、メモリアルデーまでの一週間、海軍、マリンコープ、コーストガードの船が集まるフリートウィークで、ニューヨークの街中でも、制服姿の水兵さんをたくさん見かけます。 ここから「ましゅう」が見えたら良かったのですがまだ到着していませんでした。 - アメリカ合衆国の女優。 もちろん、で写す。 フリートウィーク2日目。 ここでは、一緒に写真を撮ってくれたり、フレンドリーになんでも質問したり、お話したりすることができました。 そして、予定表によれば、1900(ひときゅうまるまる)から2200(ふたふたまるまる)までの間、「電灯艦飾(でんとうかんしょく)」のライトが点灯されます。 艦艇一般公開 護衛艦を一般公開します。 一通り見学した後は赤レンガ倉庫に移動。 搭載しているヘリコプター。 フリートウィーク まずはフリートウィーク。 - 日本のバンド。 そして、「」は、そんな日本と日本人のありようの象徴に他ならないと言うことを改めて心に刻んでおきたいと思います。 月曜日の早朝から友達を誘うのも気が引けるし.... 1時間待ちだそうだ。 ・乗ってみるとわかる圧倒的なサイズ感 手荷物検査を受けて早速乗艦しました。 三隻ずつ繋がれていて、壮観である。 これがとても綺麗なんです。 リュックのポケットも全て開けるように、と指示されるので、多少時間がかかる。 アメリカでは、5月の最終月曜日は、戦没者を悼むメモリアルデーと呼ばれる祝日となっています。 後部甲板には、ヘリコプターも搭載されている。 本当はそのあとに「はたかぜ」と「しまかぜ」が来る予定だったのですが雨と風が強くなってしまい撮影困難になったので諦めました。 南極まで行くことはないだろうから、触れるだけでも、有難い。 艦橋には、微動だにせず敬礼しているの姿が。。。 旅の準備• 結局、戻ってきて、先程通り過ぎた「てるづき」と「」を見学する。 そのためトビーさんの姿勢に共感致します。 海上自衛隊のホームページにある観艦式特設ページ「フリートウィーク」では、ミニP-3C機動展示というイベントについて、「敵の潜水艦と対峙するストーリーが秀逸」とPRしています。 いつもより30分早く起きて、子供達の弁当を作って、子供達の朝食をテーブルに用意して、 下の子はまだ寝てるけど、 あとは任せた! と ダンナに一言い残し、 7時過ぎに家を飛び出しラークスパーのフェリーターミナルへ。 さて、先ほど「」が降下されると書きました。 ヴェルニー公園で一休みして、一息つく。 でも実はこの日本当は「満艦飾」と「電灯艦飾」が実施される予定でそれを目当てに行こうと思っていたのです。 壁に注意書き(安全守則)が打ち付けてある。 (年寄りは参加できないイベントもあった) 無性にコーラが飲みたくなる。 なるほど、を推挙するわけだ。 Fried• 2020年は5月20日から26日となります。 このうち、10月5日 土 と10月6日 日 の2日間、横浜と横須賀で艦艇を一般公開するほか、音楽演奏など気軽に参加できるイベントを催します。 何故なら、大桟橋における10月5日(土)の日没時刻は1721(ひとななふたひと)、10月6日(日)は1719(ひとななひときゅう)だからです。 なお、横須賀基地でも護衛艦の一般公開や潜水艦見学、ヘリコプター地上展示などを予定しています。 こちらの方が、待ち時間が少々長い。 感激、である。 横浜港湾管理者である林市長が、「フリートウィーク」の場として横浜港を提供すること自体、条例遵守の立場からも絶対に許せません。 操縦席は、人気写真スポットに。 滅多にない機会なので、操縦席を選択する。 急に飛び込んできた「特別公開」の情報。 東京音楽隊コンサート 海上自衛隊東京音楽隊が奏でるステキな演奏をお聴きいただけます。 企業における製品全体のこと。 先週の土曜のこと。 大桟橋では、でかすぎて、全部入りきらなかったのである。 中へ入っていくと、実際に活躍している兵士さんたちがお話をしてくれます。 そのような自分たちのありようは、誇りに思って良いのではないかと思います。 10写真を追加 macchiato. また、金井宇宙飛行士の記念講演、艦これ艦隊集合などの催しも行われます。 夕暮れの「ましゅう」。 銃のお話も伺います。 「艦これ」とのコラボ、というものらしい。 カレーは諦めて、赤レンガ倉庫のフードコートに行く。 公開とはいえ、上部に乗せて貰えるだけだった。 予想以上にでかいです。 カードは「くにさき」をチョイス。 各地の駐屯地でも開放行事や記念行事が予定されています。 予めご了承ください。 「ましゅう」、「かが」、「くにさき」、「しまかぜ」、「はたかぜ」皆来るみたいだから行こうかな。 さて、は、発足に際し、新たに制定されたものですが、そのデザインは、帝国海軍のと寸分違わぬものとなっています。 パレードはヴェラツァーノナローズブリッジを通ってニューヨーク港に入港します。 そもそも空母は、敵地攻撃の武力であり戦力です。 FLEET - に本店を置く、の企画・開発・運営会社。 カメラを片付けて帰ろうとした所で雨風が止んだのですが体力の限界だったので撤収。 試合観戦• 引き続き、海上自衛隊をよろしくお願い致します。 から、大桟橋に停泊中の「むらさめ」を眺める。 つまり、は一般的には「」と呼ばれるものであり、国旗に準じて扱うこととされています。 一応、一巡して、店を検討する。 人が並んでいるのは、防火服を試着する順番待ちをしていたようだ。 帰りがけに中華街の裏通りにある中華料理屋さんでご飯を食べて帰りました。 カードが第一目標だったのであとは一通り公開艦を見学し、船越地区と合わせて「いずも」以外の全ての艦を見学して終了。 と言いますか、見学者の安全確保が第一ですので、日没前の十分な明るさが得られている間に、皆様には退艦していただくように計画されているわけです。 他にもあったのですが流石に2杯も食べると腹いっぱいになったので今回は諦めました 笑 ・次回は観艦式の方にも参加したい! 今回のイベントは非常に良い思い出になりました。 今年は横浜と横須賀で行われ、横浜にはとしては最大の大きさを誇る いずもの一般公開が行われました。 カレー以外にも色々貰えました。 企業などで事業に用いる車両()、航空機、船舶の集まりのこと。 この日は本当にたくさんの人が集まってきています。 私はいけなかったのですが、フリートウイーク楽しまれたようで何よりです。 すでに12時過ぎだが、を食べる為に、昼食は後回しにすることになった。 10月5日 土 は、9時から17時まで護衛艦「いずも」のみ公開され、乗艦受付は15時30分で終了となる。 この期間中、横浜、みなとみらい地区にある赤れんがパークや大桟橋周辺において、観艦式付帯行事として様々なイベントが予定されています。 とりあえず朝ごはんをまともに食っていなかったことも有ったので、さっそくカレーを食べました。 堅苦しく長文失礼しましたが、要はお互い気持ちよく楽しめたら良いよねって言いたかっただけです(小声. ふたつの世界大戦の間のその時期ルーズベルト大統領は、ちょうどドイツと日本が実行したと同じように、米海軍の増員によって、世界規模での衝突に対応しようとしていました。 上部甲板にあがると広大なスペースがありました。 カレンダー• 船越地区を一通り見学した後は横須賀へ移動。 「ましゅう」と比べるとやはり簡易的。 そのうえ、要所要所には、眼光鋭いが、案内なのか警備なのか不明だが、待機している。 さらに、海自カレーフェアでは、それぞれのご当地カレーだけでなく、観艦式記念カレーパンも販売されます。 これを盛り上げるため、10月5日 土 から14日 月・祝 を「フリートウィーク」と称し、各種イベントを実施します。 時間が遅いから午前に用事を済ませれば良いんだし。 インドのおふねも来てたり — NINI siranuiNINI 総括 とにかく色々ありすぎの一週間でした…。 顔認証なるものをするので、顔写真の添付が必要なようだ。 そうです、での観艦式をメインに据えた、フリートウィークが10月5日(土)から10月14日(月)にかけて開催されます。 人々が流れて行くので、道に迷うこともない。 ・・・ 無事入場できると、ゆるきゃらたちが出迎えてくれる。

Next|Next|Next