コロナ 衣類 乾燥 除湿 機

コロナ 除湿機 CD

コロナ 衣類 乾燥 除湿 機

6L ・60Hz:1日6. 衣類乾燥除湿器を使用して洗濯物を効率の良く乾かすための使い方は? 衣類乾燥を効率良く行うためには、「風を洗濯物に当てる」「室温を上昇させる」「部屋の湿度を下げる」ことが大切です。 では、6人分の洗濯物を乾かすのにどのくらいの時間が必要か検証してみます。 6~6. コロナ 衣類乾燥除湿機 CD-H1017の総合評価 総合評価は5段階中4. 6L 60Hz:1日6. 冬モードを搭載することで、コンプレッサー式が不向きな冬場でも除湿量が下がることなく、1年中使用できます。 コロナの除湿機を買うときに迷いそうですね。 部屋干し3Dムーブアイは洗濯物の乾きムラを細かくチェックできるので、乾いた衣類と湿った衣類がある場合、湿っているほうに集中的に送風して効率よく乾かしてくれます。 デシカント式は正直言って冬場に得意ですが、冬はストーブやエアコンを使う家庭が多い上に洗濯物は加湿代わりにもなるので衣類乾燥機の出番が少ないのではないかと思います。 その時点でデシカント式の選択肢は消え、ハイブリット式かコンプレッサー式のどちらかになりました。 除湿機を買う際に重要視したポイントとは? 私が除湿機を購入しようと思ったときに重要視したのは以下の4つです。 今までは衣類乾燥機を使わず洗濯物を部屋干ししていましたが、空気中にこんなに水分が放出されていたのかと思うともっと早く買っておけばよかったと思いました。 なお実使用時の衣類乾燥時間は使用環境・使用条件により異なります。 6L ・60Hz:1日6. これは、エアコンの除湿運転と同じ仕組み。 3L CD-H1817 ・50Hz:1日16L ・60Hz:1日18L CD-H1017 ・50Hz:1日9L ・60Hz:1日10L CD-P6317 ・50Hz:1日5. 電気代 CD-S6319はコンプレッサー式なので、 デシカント式よりも電気代が安いです。 また、ホースを接続することで「連続排水」できる製品もあります 【チェック3】メンテナンス 湿気を除去するために本体内に空気を吸い込む機構となっているため、空気清浄機と同じようにフィルターの手入れのしやすさ、交換時期の目安やコストなども確かめておきましょう。 特に家電や家具の色をそろえている人には気になる点になってしまうかもしれません。 また、排水タンクは水が溜まった状態でも持ち運びやすく、その水を捨てやすいかといったこともチェックしておくと後々の快適さが変わります。 2cm 12Kg 「キャスター付き」 BD-H189 高さ57cm 幅36. 9円 CDM-1018 衣類乾燥時 50Hz:49dB 60Hz:49dB 除湿時 50Hz:46dB 60Hz:46dB 除湿時 50Hz:8. 公式HPで書かれている部屋のスペックは6畳なので、だいぶ不利な状況です。 コンプレッサー(圧縮機)を内蔵しているので、本体サイズや動作音が大きくなりがち。 除湿(標準・自動)• ルーバーによって効率よく風向を調整できるのはもちろん、タイマー機能や自動停止機能など、使い勝手の良い除湿機のラインナップとなっています。 しかし、サイズが大きく価格が高価な製品が多いのが特徴です。 さらに、除菌・消臭剤「ビーズガード」(別売)をセットすれば、ニオイやウイルスなどを分解でき、衣類に付着した部屋干し臭の原因菌も99%除去できます。 タンクが小さいというレビューもありますが、あまり大きいと捨てるのが大変なので、私は丁度いいと思います。 6L ・60Hz:1日6. CD-P63A:手動(上吹き出し、ななめ上吹き出し、横吹き出し) CD-S6317はルーバーを自動でスイングします。 夜静かに洗濯物を乾かす時に使うと便利です。 5Kg 「キャスター付き」 BD-H109 高さ57cm 幅36. タイマーも便利だし、水がたまるケースも持ちやすいし、洗濯物がよく乾くし。 ・商品をご購入頂く際には、リンク先の商品情報をご確認の上でお願いいたします。 この空気清浄もできるという点から CD-P63Aをオススメいたします。 8リットルもあるので、部屋中の湿気をたくさん取り込んでくれるので、カラット乾燥させることもできますよ。 右側の透明窓のところに水が溜まるようになっています。 除湿機の衣類乾燥性能は、一般社団法人 日本電機工業会自主基準(JEMA-HD 090:2017)に基づき以下の条件のもとで試験を行った値です。 7円 60Hz:5円 衣類乾燥時 50Hz:4. 特に説明書などを読み込まなくても、直感的に使いこなせるボタンの配置になっています。 CD-P63A• 必要であれば切りタイマーで乾燥時間を設定することもできます。 夏場はコンプレッサー式、冬場はデシカント式で運転することにより1年中高い除湿能力を保ちます。 満水になると自動で停止するので、タンクから水が溢れることはありません。 設置型エアコンの代わりまではなれませんが、凉を取ることができますし、除湿もすることができるおすすめの除湿機です。 この記事がお役に立てればうれしいです。 6cm 13Kg 「キャスター付き」 BD-H187 高さ57cm 幅36. (とか言いつつ、あとでやらかすので油断は禁物です。 静音設計のサーキュレータの送風機能も付いているので部屋の空気をまわすのにも使えます。 自宅だとどうかな、と思いましたが寝室に置いても私は気になりませんでした。 口コミ・評判 部屋干しで衣類乾燥したくて購入している人が多く、 衣類乾燥向けの機能に満足している口コミが多く見受けられました。 側面には、フィルターとタンクがあります。 除湿機選びでチェックすべきポイント 続いては、除湿方式のほかにも押さえておかねばならない要項を紹介しておきましょう。 第3位:冷風・衣類乾燥除湿機 CDM-1018• カラッとキープモードは、衣類乾燥をしたあとに部屋の除湿へと移行するモード。 梅雨の時期などは洗濯ものがたまりがちなので、このように素早く乾かすことができれば部屋干しする場所の確保もできますね。 エレガントブルーという色で落ち着きはありますが、普通に白色のみの商品の方がよかったです。 DCE-6515:約1. 5L ある 「24時間切り忘れ防止機能がある」 ある CD-H1018 4. 3kg BD-637 高さ51. 部屋の除湿と衣類の乾燥ができるパナソニックの衣類乾燥除湿機 パナソニックの製品の中には、部屋の除湿と衣類乾燥ができる衣類乾燥除湿機が販売されています。 除湿方式:コンプレッサー方式• 9Kg CD-H1818 高さ57cm 幅36. ハイブリット式 (両方の良いところを兼ね備えているため季節に応じて使い分けができる。 5Kg 「キャスター付き」 CDM-1019 高さ60cm 幅25cm 奥行38. 満水メロディー• おすすめはどちら? 除湿能力はどちらも同じです。 3cm 幅17cm 奥行36. なお実使用時の衣類乾燥時間は使用環境・使用条件により異なります。 価格も高くなりがち。 ただし、コンセントの位置が家庭によって違うので、人によっては感じ方が変わってくるかもしれません。 ・購入金額が100円 税込 に満たないお買い物はポイント対象外となります。• いい買い物ができました。 ご自分に合ったものを是非お選びくださいね。 6~6. 北側の個室の結露に悩んでいました。 数字が大きければ大きいほど、除湿能力が高いことになります。 三菱電機「MJ-PV240RX」 インバーター搭載で省エネもバッチリ! かつ、1日24Lの除湿を実現 コンプレッサー式の中で、圧倒的にパワフルな除湿能力を誇るのが本製品。 5L ある ある CDM-1016 5. 8L ある ある CDM-1018 5. 2cm 12. 半面、気温が低い冬場はあまり効果が期待できないことも。 除湿能力はさすがコロナだと思います。 6人家族より少ない家族の皆様、こんな大量でも無事乾くのか・・・参考にしてください(笑 洗濯物を干す場所の状況について まずは、我が家の洗濯物を干す場所について。 消費電力:205~220W(50Hz)、215~240W(60Hz)• デザイン 上で述べたようにリビングで使用するためシンプルなデザインで飽きないものがいいと思いました。 サーキュレーターが口コミでも話題になるアイリスオーヤマの衣類乾燥除湿機 IRIS OHYAMA IJD-I50 サーキュレーター 衣類乾燥除湿機 デジカント式の衣類乾燥除湿器にサーキュレーターを搭載することで、部屋干しの乾燥時間を大幅に短縮し、大量の洗濯物の乾燥にも役立ちます。 サニタリールームの衣類乾燥としても使えるけれど、小さめサイズの除湿機をピックアップしてみました。 除湿機にお部屋を冷やす機能はありません。 衣類乾燥除湿機「CD-S6319」を使った感想 購入金額 ヤマダ電機で、コロナの衣類乾燥除湿機 「CD-S6319」を買ってきました。 CD-S6317:自動(上吹き、ワイド、スイング停止)• CD-H1020送風時消費電力(50/60Hz)静音モード時4. 5円 60Hz:5. まだ使っていませんが、コンパクトで場所もとらず良かったです!• DCモーターを搭載している特性を生かし、室内の空気の循環をうかがす「サーキュレーター」モードも装備されており、1年中活躍してくれそうです。 コロナの中では価格は高めではありますが、コスパに優れた使い勝手の良い除湿機としておすすめです。 5Kg 「キャスター付き」 CD-H1019 高さ57cm 幅36. そこで同じCORONAの「どこでもクーラーCDM-F1020」の口コミをまとめてみました。 /試験結果:10年後も脱臭除去率50%以上。 5L ある 「24時間切り忘れ防止機能がある」 ある CD-H1019 約4. そして、コンプレッサー式のため電気代もデシカント式よりも抑えることが出来ます。 家のリフォームに伴って浴室に衣類乾燥機能をつけるか悩みましたが、洗濯の干す量を考えると部屋に洗濯干しのスペースを作りそこに衣類乾燥機を置いた方がいろんなタイプの洗濯物にも対応できるし使い勝手が良いと考えました。 子供が触ったりしないような環境であれば特に問題なく使えると思います。 使い勝手やメンテナンスに関することが主ですが、排水を捨てる手間は常に発生しますし、空気を放出するものなので衛生面は気にかけておきたいところです。 ランドリールーバーがまだ下がってますけど、ちゃんと上げて検証していきます。 機能と値段がそれを上回ったので購入に至りましたが、普通に白のみのボディカラーでいいと思います。 洗濯物も乾くしとても役立ってます。 衣類乾燥(速乾・おまかせ)• ・タンク容量についてはコロナの方が大きいので、水捨て回数が少なく済む点が評価されていました。 除湿方式は3種類あるので予算に応じてですが、電気代を抑えて使いたいのであればコンプレッサー式を選ぶとよいと思います。 ワイドスイングルーバーと言って上下や左右、ピンポイントと後方スイングといったように洗濯物によって何種類も風向きを選べるのでとても重宝しています。 1時間あたり約3円~6円です。 息子夫婦に購入しました。 【デメリット】気温が低いと除湿力が落ちるため、冬場の結露対策には向きません。 ずっとこのシリーズを愛用しています。 お店は飲食店でいろんな音がするので 除湿機の音は全く気になりません。 送風量が約38%低下します。 ・実際の製品イメージ、カラーとは異なる場合があります。• Yシャツ1枚を約38分で乾燥できます。 リーズナブルな価格で購入できるコスパにも優れており、節約モードが搭載されているので電気代にも優しくなっています。 可能ならば、ちょくちょく様子を見に行って乾いたものから速やかに外していくべし。 6L ・60Hz:1日6. 6~6. 6/4. 静かで軽い。 ) コードが短い コードの長さは2mです。 6~6. その上、消費電力もコンプレッサー式の方が低く済むものが多いです。 ・大容量タンクでパワフル除湿ができる! 梅雨の季節はダニやカビなどが増殖しやすいですよね。 主に衣類乾燥モードで使用することが多いですが、ついでにしっかり除湿もしてくれます。 ハイブリッド方式の「パナソニック衣類乾燥機F-YHRX200」の場合は、1回の使用時間が速乾で58分、おまかせで72分、音ひかえめで84分かかります。 8L ある ある CD-S6318 3L ある 「24時間切り忘れ防止機能がある」 ある CD-P6318 3. なお、除湿運転時CDM-F1020・1020は42dB、CDM-1420は46dBとなります。 7円 60Hz:5円 CDM-1016 衣類乾燥時 50Hz:48dB 60Hz:48dB 除湿時 50Hz:42dB 60Hz:42dB 除湿時 50Hz:5. 他の方のレビューにもあるように若干ビビり音が気になります バンド固定で対応。 〈標準モード〉CD-H1820は50dB、CD-H1020は41dBとなります。 ・冷風モードで夏の暑さ対策に 普通の扇風機は室内の空気をそのまま押し出してるだけですが、こちらを使うと除湿した空気をさらに内部にある熱交換器で冷却しているので、さわやかな冷たい風がでてきます。 2cm 12Kg 「キャスター付き」 CD-P6319 高さ51. CD-P63A :4. 標準モード時9. 除湿機の衣類乾燥性能は、一般社団法人 日本電機工業会自主基準(JEMA-HD090)に基づき以下の条件のもとで試験を行った値です。 せっかく衣類を乾燥させても、干しっぱなしにしておくと、室内の湿度で衣類に残った「ニオイ原因菌」が繁殖し、生乾き臭が発生してしまうのだそう。 ・押入れやクローゼットの乾燥もできる 冷風モードを使うと、本体の後ろ側から温風が排出されるので、狭くて締め切った部屋で使うと温度が上がってしまいますが、府毒のダクトを使うことで排熱を部屋の外に逃がすことができます。 ワイドスイング・スポットスイングなど4種類のスイングを選べるので、 効率よく衣類乾燥することが可能です。 9Kg CDM-1419 高さ60cm 幅25cm 奥行38. CD-P63A:2. 洗濯の量がそんなに多くなくても衣類乾燥モードで部屋の除湿にも役立っています。 消費電力:50Hz:280W 60Hz:315W• 7円 60Hz:5円 衣類乾燥時 50Hz:4. 買って良かったです。 5cm 奥行20. 5Kg 「キャスター付き」 CDM-1018 高さ60cm 幅25cm 奥行38. 運転モードの種類を選べるところも良い点で、標準モードはヒーターを併用し早く乾かしたい時に使いますが、ecoモードならヒーターを併用せず電気代を節約したい時に使います。 ただ、アイリスのタンクは小さいので水がいっぱいになっても重くなく扱いやすいという書き込みもありました。 どちらも除湿能力は同等で、性能的な違いはあまりありません。 ほとんどの除湿・衣類乾燥機のボディカラーは全体が白なのにコロナのこの型はブルーが入っているので本当に買うか悩みました。 1kWh単価 27円で計算 コロナ 衣類乾燥除湿機 CD-H1017のメリット 使ってみて8ヶ月経ちました。 排水のやり方 赤枠内の排水口から水を捨てることができます。 6L 60Hz:1日6. 衣類に風を効率よく当てるための送風の工夫、ムダな電力を抑えて乾燥するセンサーの有無や性能などが各社で異なります。 5L ある 「24時間切り忘れ防止機能がある」 ある BD-H189 約4. なによりすごく水が溜まり湿気を取ってくれているのを実感出来ます。 試験結果:10年後も脱臭除去率50%以上。 小さい子供がいる家は要注意かもしれません。 これは湿気の高さが原因なので、除湿することでダニやカビが繁殖しにくい環境にして快適な空間を維持することができるということでもあります。 この商品のカラーは1色のみの販売でカラー展開していませんでした。 環境や使用するモードによって電気代の変動がありますが、1時間あたりの電気代はコンプレッサー式が一番安く、デジカント式の電気代が一番高いことがわかります。 3L BD-637 ・50Hz:1日5. 0円 DCE-6515:4. 他の方のレビューを参考にこちらを購入しました。 CD-S6317:約8. 3Kg CD-P6318 高さ51. 除湿時:195W• さらに、湿度を検知し、状況に合わせて空気清浄運転と除湿運転を切り替える「カビバリア運転」も装備。 衣類乾燥のあと、続けて室内をのニオイ、花粉、浮遊ウイルスを抑制する「部屋ケア」モードに移行する機能も搭載されています。 0Kg 「キャスター付き」 CD-S6318 高さ53. 比較していた時点でどの衣類乾燥除湿機も12-13kg前後の重さですが、キャスターが付いているとはいえ重いです。 臭い戻り対策モードという機能が付いていたのですが、プラズマクラスターなど特別な機能が付く分本体価格も高くなってしまうので、基本的な機能の上でタンクの容量が多く、消費電力があまりかからない節約できるものをと考えていった結果コロナのCD-H1017になりました。 レビュー コンプレッサー式なので、少し重さを感じますが苦になる重さではありません。 【除湿方式2】デシカント式 ゼオライトと呼ばれる乾燥剤に空気中の水分を吸着させて湿気を除去。 5cm 幅22cm 奥行33cm 7. 9Kg CDM-1016 高さ60cm 幅25cm 奥行38. [ハイブリッド式] コンプレッサー式とデジカント式を搭載したハイブリッド式は、夏はコンプレッサー方式、冬はデジカント方式で除湿するため、無駄が少なく、効率良くパワフルに、電気代を抑えて運転することができます。 けれど、部屋干しをするとジメジメして臭くなっていた今までの状況を考えると、衣類乾燥機を使って文句なしの大正解です。 1日当たりの除湿量とは・・ 1日当たり、除去できる水の量を表したもの。 デシカント式 (冬に得意!温風が出るため冬場は部屋も温まる、除湿に向いている。 衣類乾燥除湿機CDM-1020の価格はココ! いいものプレミアムで紹介される商品は、ディノス系ショップなら楽天やYahoo!ショッピングなどでも購入できることが多いですよね。 また、2019年モデルから連続排水にも対応。 60Hzの消費電力量比較:衣類乾燥〈標準モード〉550Wh、〈ecoモード〉330Whの乾燥までの積算消費電力量の比較が約40%節電。 タンク容量:5. といろいろ調べてみたのですが、まだ新製品のため参考になる口コミはありませんでした。 逆に騒音がうるさいという意見や、除湿能力が低いという意見もありました。 5Kg 「キャスター付き」 CD-H1018 高さ57cm 幅36. 三菱電機「サラリ MJ-M120RX」 赤外線で洗濯物の乾き具合を見分けてかしこく乾燥 温度と湿度を見張るセンサー、そして赤外線センサー「部屋干し3Dムーブアイ」の3つのセンサーが洗濯物の位置や量、状態を検知。 コロナの除湿機の特徴 他のメーカーよりも本体価格が安く、消費電力の少ないコンプレッサー式除湿機を展開しているので、ランニングコストを抑えることができます。 機能を追加してほしいところをあえて言うなら、運転中にボタンを押して止めてしまうことも多々あるのでチャイルドロック機能が欲しいです。 我が家は6人分の洗濯ですからね。 DCE-6515 音もそんなに気になりません。 ランドリールーバーなるものはこの画像上部の格子のところ。 300Wの温風ヒーターを搭載することで、速乾効果が高く冬場でも活躍する製品です。 0kg 排熱ダクト 長さ950mm. 隣の部屋で寝ていてもあまり気にならない程度です。 部屋の広さ6畳• CD-P63A:強風+除湿運転 CD-S6317には夜干し運転があります。 5cm 8. この記事がお役に立てればうれしいです。 冬はストーブで衣類が乾く上に加湿器も使用するため使用していません。 第2位:除湿機 CD-H1818• 使い方によって4つの乾燥機能を選べます。 コロナ 衣類乾燥除湿機 CD-H1017の口コミ・評判は? コロナ 衣類乾燥除湿機 CD-H1017のネットでの評判を調べてみました。 空気を吸い込む• 標準:「弱風」で連続除湿運転をする• コストを抑えたい人・衣類乾燥したい人におすすめ 本体価格が他メーカーと比べると安いので、 コストを抑えたい人や初めて除湿機を使いたい人が取っつきやすいのがポイントです。 購入金額は、21,556円(税込)です。 ハイブリッド式の電気代は約8円〜20円と使用するモードによって差があり、素早く乾かすほど高く、おまかせモードが一番安くなっています。 2cm 12. 6L ・60Hz:1日6. 開口部を押し上げることができるので、排水作業は簡単にできます。 特に子供のいる家では大活躍すると思います!子供はすぐに服を汚すので洗濯の回数も多く翌日に使うものをすぐに洗って乾かさなければなりません。 [デジカント式] フィルターに吸着させた水分をヒーターを使って暖め、熱交換器内で冷やし、水滴に変えて除湿します。 「除菌」当社基準に基づき10年必要量の除菌剤を添着。 標準モード• 2cm 12Kg 「キャスター付き」 CDM-1418 高さ60cm 幅25cm 奥行38. ここの上の蓋を開けると風が上向きになるみたいです。 もう一つ気になる点は、水タンクのところです。 湿度センサーがついていて便利なCD-S6319ではありますが、CD-P63Aには空気清浄機能があり除湿しながら空気清浄ができるメリットは非常に大きいと思います。 デジカント式はヒーターを使用するため、1時間あたり約10円の電気代がかかってしまいます。

Next|Next|Next