はかる 漢字 使い分け

はかるの使い分け:キッズなんでも相談:キッズ@nifty

はかる 漢字 使い分け

また、試み企てる。 計画を作る。 神秘的な感じがする。 二人の所持金を合わせる。 軽重や大小などをはかる」を意味します。 「量る」は重さや容積に使用• 06月26日• 標高を測る。 だから、意味がとても似ているのでしょう。 量るは、「体重を量る」「容積を量る」など、重さ・かさ・量などを調べる際に使う。 議案を委員会に諮る。 「替」の字を使う熟語は、「両替」「交替」「替玉」など。 くわだてる。 結論としては、「それにもかかわらず」などにおける「かかわらず」は仮名書きが無難でしょう。 元首相。 若しくは、 試験対策で 用法のグループ分け。 計・・・時間 【意味】 数や時間を計る 【覚え方】 まずは 「時間=計る」と覚えてしまいましょう。 例妖しい魅力。 はかる」を意味します。 「的」は「まと」ですから、「その条件」自体が「まと」であり、「的を射ている(条件に合っている)」ということでしょうね。 出版元。 合わせみそ。 ちなみに下記がgoo辞書です。 また、試み企てる。 この中で、違いについて書かれている文化庁発刊の本においては、音読で『推測、憶測』『推量、思量』などとも用いる。 ですから、「犯罪を犯す」はちっともおかしくありません。 会長が務まるかどうか不安だ。 「創」の読みとして常用漢字が認めているのは「そう」のみです。 ついでに言うと、字面は重複してないけれど、 「この店の開店は、来月頭にスタートする」というと意味が重複しているので変だと思います。 大型の台風。 本堂でお勤めをする。 資格に合っている、という意味。 推測する。 例速い球を投げる。 「計る」の使い方 「計」の漢字には、数を数えるという意味や、数量を調べる器具という意味があります。 ・自分の基礎体温を測ってみたら、平均よりも下だった。 違いを適切に知って、上手く使い分けできるようにしましょう! 「図る」について 意味と使い方 「図る」の意味は ・物事をしっかりと考えること ・企てること。 「量」を使う熟語には、「重量」「容量」などがある。 的中する。 わく(沸く・湧く)• 類語 測定する (意味:長さ・重さ・速さなどを器具や装置を用いてはかること) 「時間を測定する」 計測する (意味:道具を使って、ものの量や値をはかること) 「ものの速度を計測する」 はじき出す (意味:算出すること) 「利益は大まかに1000万円だとはじき出された」 算出する (意味:計算して数値を出すこと) 「一ヶ月の出費を算出する」 測量する (意味:おしはかって考えること) 「気持ちを測量してどうするか考える」 寸法を取る (意味:ものの長さを調べること) 「自分に良い洋服を着るため寸法を取る」 長さを調べる (意味:程度を調査すること) 「ものを買う際は置く場所の長さを調べる必要がある」 サイズを調べる (意味:衣料品や器具類の大きさや寸法を調査すること) 「自分が着れるかサイズを調べる」 「量る」について 意味と使い方 「量る」の意味は 「はかりやますを使って、重さや体積を知ろうと試みること。 調子を合わせる。 あれからいろいろ調べてみたことをまとめてみます。 06月27日• image by. ・「意味」が重複がしているかが重要 ということを考えたときに、 ・「意味」って、文脈や使用背景によって、変わってくる ということにも着目しないといけないと思います。 対応させる。 現代仮名遣い• アドバイス : MS-IMEをお使いでしたら、このような場合、「つくる」と入力してスペースキーまたは変換キーを2回以上押すと、これら3つの使い分けが、簡単ながら示されます。 雨乞いの儀式。 【測る】長さ・高さ・深さ・広さ・程度を調べる。 見事な出来栄え。 運動会の玉入れ。 演壇に登る。 類語 企む (意味:悪事をくわだてる。 度を越す。 一般的に言えることは、「関わる」「係わる」は肯定的にも否定的 「関わらない」「係わらない」 にも使いますが、「拘わらず」は、肯定的に用いられる例が少ない、ということです。 「掛」を使った熟語には、「掛売」などがあります。 の「計」を付けているのだと思います。 約束が守られるか怪しい。 【充】については以下の用法で感覚をつかんで下さい。 例例を挙げる。 「異字同訓」の漢字の用法例(追加字種・追加音訓関連) 安田 英久(やすだ・ひでひさ) 株式会社インプレス Web担当者Forum 編集統括(初代編集長) プログラミングやサーバー、データベースなどの技術系翻訳書や雑誌『インターネットマガジン』などの編集や出版営業を経て、現在Webサイト 「Web担当者Forum」編集長。 物の下の辺り。 06月26日• ニックネームにフルネーム(名字・名前の両方)が書かれた回答は紹介 しょうかい できません。 悪意がない場合や、何かをだますわけではない場合は「図る」を使う方が適切でしょう。 A ベストアンサー はじめまして。 特に、はかり・ゲージなどの計測機器で測定する。 ・イベントの段取りについては、全スタッフに諮ってもらうことにした。 「諮」を用いた言葉には「諮詢」「諮問」などがあります。 勝ち越す。 公用文に関する諸通知• 耳を押さえる。 もとで。 例エレベーターで昇る。 語源やことばの成り立ちまで考えると、意味が重複しているものでも、実際の使用方法を考えるとそうではない場合は多いと思います。 真意を測りかねる。 想定を超える大きな災害。 宅地を造る。 ボールを当てる。 詳細なデータを基に判断する。 「体温をはかる」の「はかる」は、「体温計」から考えると「計る」と書いてしまうが、「体温測定」という言葉もあるように「測る」を用いる。 まずはこのイメージで覚えましょう。 年を越す。 距離を測る。 ・身長をハカる。 趣味は素人プログラミングと上方落語と南インドカレー。 キッズ nifty編集部の判断で、一部を削除しての紹介や、紹介できない場合などがあります。 体重を量る。 「的」は「まと」ですから、「その条件」自体が「まと」であり、「的を射ている(条件に合っている)」ということでしょうね。 意図、企図、壮図 「合理化を図る」「推進を図る」「収拾を図る」「自殺を図る」「図らずも」 【測る】 高さ、長さ、広さ、深さ、速さなどを調べる。 「図」を用いた言葉には「企図」「壮図」「雄図」などがあります。 型破りな青年。 1億人を超す人口。 本を尋ねる。 ㋐物事を考え合わせて判断する。 フォーム。 つかむ。 大量、少量、計量、推量 「目方を量る」「米で升を量る」「タンクの容量を量る」「推し量る」 【計る】 数量や時間を調べ数える。 4です。 こう(請う・乞う)• 選手としてのピークを越える。 例口は災いの元。 あるいは、No. 正しく使い分けするには、しっかりと意味を理解しておく必要があります。 「冒進(むこうむずに進む)」「冒雨(あめをおかす)」「冒寒(さむさをしのぐ)」のように「冒…」では「おかす/おしきってする/しのぐ」意味でしょうが、「感冒」の場合は「貪冒 たんぼう 」同様に、「むさぼる」の意味になっているのではないでしょうか。 06月26日• 推量する。 投稿されたユーザーの個人を判断することが出来ないため、削除依頼には対応することは出来ません。 06月26日• 言い回しとしては、 ・解決を図る ・合理化を図る ・便宜を図る ・改善を図る ・再起を図る ・改革を図る ・連携を図る などとなります。 手堅い商売。 もくろむ。 だます です。 受験勉強でしょうか?ガンバッテください。 ATOKその他にも同様の機能があるかもしれませんが、実用していないので不明です。 湯が沸く。 仕組むこと です。 心中を推し量る。 06月26日• 再び失礼します。 「国の将来を計る」「まんまと計られる」 また、測定する器具を「〇〇計」と呼んでいるのは、「計器」 物の長さ・重さ、また、速さなどを計る器械。 例二階に上がる。 「作・造・創」は、いずれも常用漢字ですが、常用漢字には音訓表というものがあって、読み方にも制限があります 制限と言っても、使っては「いけない」ということではありません。 船を造る 造船 、宅地を造る 造成する 、施設造り、荷造り、財産造り、などが思いつきます。 反対語は「失格」(「不適格」もありますね). それはともかくとして、「創作」「創造」「造作」など. 元の住所。 例法の下に平等。 執り行う。 メンバー• 努めて早起きする。 [動ラ五(四)]《「」に活用語尾の付いたもの》• ・単純に量的に満たされたならば【十分】。 そしてまた同時に、漢字の面白さもなんだか感じますね。 ・暴力団Aは常に敵チームの抹殺計画を謀っていて、本当に恐ろしい。 普通でない。 食卓に上る。 06月25日• Sponsored Links 海外で生活しているとローカルの方から なんで日本語ってこんなに難しいんだ! って言われることが多いです。 距離を測る、面積を測る、体温を測る、血圧を測る、速度を測る など このほか、「ある事柄から他の事柄の検討を付ける」という意味もあり、「真意を測る」、「心底を測りかねる」、「人の心を測る」などの用例があります。 ・その件については、明日の会議で諮ることに決定した。 温度を測る。 紛らわしいものもいくつかありますが、きちんとした書類を作成するときには区別して使えるようにしておきたいですね。 「意図」「指図」でイメージできるでしょうか。 真意を測りかねる。 06月26日• ㋑うまく処理する。 法事を勤める。 「換」の字を使う熟語には、「交換」「換金」「転換」「換気」などがある。 以上ご参考までに。 一致させる。 雨が上がる。 ピンポン球。 私のATOKによりますと、 【量る】 容積・重さなどを調べる。 参考にされると良いでしょう。 詩を作る。 「計」を用いた言葉には「計算」「会計」「合計」「集計」などがあります。 投稿文章内の誤字 ごじ の指摘は回答として公開しません。 【諮る】ある問題について意見を聞く。 例文 例文 ・次回のミーティングの日時については、みんなで諮って決めることにしましょう。 ・暴力癖のある夫を殺そうと謀ったものの、簡単には決断できなかった。 最近何かとよく耳にする『更迭』と『罷免』ですが、意味が同じように思えてなりません。 充電・充填・充足・充実・充溢・充血・充ちる(潮が、悪意に、月が、刑期がetc) ついでに、 「十分ご説明をいただいて、充分満足いたしました」のごとき用法も。 だから、意味がとても似ているのでしょう。 会社の乗っ取りを謀る。 新記録を作る。 この漢字を使って「はかる」と表現するのは、長さ、深さ、面積、温度、圧力、電圧などで、 もし使う漢字で迷った時には「測る」を使っておくのが無難でしょう。 「適」と「的」の違いを考えてみます。 元々は「目上が目下に聞く」ということでしたが、「相談する」という意味で使われることが多くなったので「目下か目上」については関係なくなりました。 例合理化を図る。 血圧を測る。 ・昔みたいに、親しい間柄を保つために関係の改善を図る。 本を絶つ必要がある。 柔道の形を習う。 その音訓表によれば、「作る」「造る」はありますが、「創る」はありません。 気をつけようと思っていたのですが、goo辞書で調べたところ、 「違和感を感じる」と載っていました。 暗殺を謀る。 06月26日• 図・・・考え 【意味】 工夫する 実現するようにする 【覚え方】 4つのハカるのうち、唯一「数字」が関わりません。 これも「何かを企てる」という意味ですが、「悪意をもって騙す」場合に使われることが多いです。 この記事で紹介している漢字の使い分け: あげる(上げる・挙げる)• シャボン玉。 例現代の技術水準を超える建築物。 血液型。 言葉というものは時間とともに使われ方が変わるものですし、分野によっては違った使い方がされるということもあるものです。 上にのっかってるので、重さを量る。 ・制服を買うためには、寸法を測る必要がある。 10万円を超える額。 良い悪いなど見当をつけること」です。 計り知れない恩恵。 組織を作る。 例拳銃の弾。 怪しい人影を見る。 測定器で測る。 たばかる。 腕前を上げる。 引き立って見える。 【ご参考】 文化庁の文化審議会は訓読みが同じ漢字、「異字同訓」の使い分けの事例を示す手引を42年ぶりに見直し、それぞれの漢字が持つ意味など詳しい説明を新たに加えました。 玉にきず。 例文 例文 ・家から学校までの距離を測ってみたら、意外と長かった。 また、くわだてる。 A ベストアンサー 「計り知れない」が正解です。 古文の場合は、しっかりその文章を覚えないといけないですね。

Next|Next|Next