ブルーノ ワルター

ブルーノ・ワルター EMI録音集(4)

ブルーノ ワルター

ウィーン国立歌劇場再開記念公演シリーズに際してもワルターにドン・ジョバンニの指揮を依頼している(これは、実際にはワルターが高齢を理由に断ったためベーム自身が指揮し、ワルターはベートヴェンの第9を指揮している)。 財産も貴重な楽譜も、そして国籍すら失ってしまったワルターは、自伝で「途方に暮れた」という意味のことを書いていますが、当然のことでしょう。 Allegro non troppo 2. 4 ランチボックスM GEL-COOL dome false 2,750円 1,375円• 7 《出産祝い》マルチスティックブレンダー ギフトセット false 6,930円 6,930円 6,930円• [1]• 13 ビニールゴザS false 2,750円 1,375円• 録音も1930年代とは思えませんね。 交響曲第4番 ウィーンフィル 1950 Arlecchino ARL177〜178:1950年8月24日、ザルツブルクでの録音。 そして、発売前には、少なくともステレオ録音されたものについては、マスターテープから、リマスターしたと宣伝されている。 マーラー人と芸術(音楽之友社) (訳:) 映像作品 [ ]• 3 ホットプレート グランデサイズ false 17,600円 17,600円 17,600円• そして、その遺骨は「もう一つの家」であったルガーノ近郊の聖アボンディオ教会の墓地に、妻のエルザ、次女のグレーテルとともに葬られたのでありました。 全体的にリマスターはやり直したみたいですね。 彼には悪いが、を堪えるのにとても苦労した。 9 オーバルホットプレート ハーフプレートセット false 21,450円 21,450円 21,450円• ヴァイオリン・ソナタ• 4 オーバルホットプレート false 17,600円 17,600円 17,600円• 60より第2楽章 ・ベートーヴェン:交響曲第5番Op. さて、死後60年近くたって、やっと、ソニーから、旧コロンビアで録音したすべてのものが集められたコンプリート集がやっと発売された。 モーツァルトは言うまでもなく素晴らしいです。 意外にも小さなお墓でした。 2 ホットプレートグランデサイズ 深鍋セット false 23,650円 23,650円 23,650円• マルチふとんドライヤー ギフトセット 13,200円 (税込)• CDが登場すると、当然、アナログ録音は、テープからデジタル化されて、CDとして再発売されることになる。 6 ホットプレート グランデサイズ 17,600円 (税込)• [1]• 4 コンパクトホットプレート false 9,680円 9,680円 9,680円• もっとも、今回リマスター作業をしたエンジニアが、ワルターの演奏を実際にきいたことがあるわけではないだろうから、これが、本当の響きであるかは不明である。 そして、その「被害」を最もうけた演奏家が、ワルターだったといえる。 15 ミニトースター false 5,500円 5,500円 5,500円• この指揮者のマーラー録音すべてを取り上げているわけではありませんのでご注意ください。 ミケランジェリがルガーノで亡くなる三十年以上前のことですが、ここで二十世紀を代表する指揮者の一人、ブルーノ・ワルターが永遠の眠りについています。 しかし、カラヤンのような20世紀後半の指揮者と違うのは、デジタル録音が登場したときには、既にいなかったという点である。 3 ランチボックスM GEL-COOL dome false 2,750円 1,375円• またもや頓挫してしまいました。 スイス、特にティチーノ州はツェルマットやグリンデルワルドのように日本人が押し掛ける観光地ではありませんが、ドイツ人には特に好まれるところで、引退してここに住んでいるというドイツ人はかなりのものでしょう。 658-1 ・モーツァルト:3つのドイツ舞曲 K. また、本来の姓はシュレジンガーであり 、これは彼がブレスラウの歌劇場の指揮者になったとき、現地ユダヤ人にシュレジンガー姓が多いので、ヴァルターに改めたという。 14 ホットプレートグランデサイズ 深鍋セット false 23,650円 23,650円 23,650円• スイスとの主な関わりはこの位でしょうか。 レパートリーは限定されるけれど、もしかすると歴史上の大指揮者の中でワルターは最大の大器と言い得る存在なのではないか。 4 オーバルホットプレート 17,600円 (税込)• マーラーの作品ではウィーン・フィルとの第9番(1938年録音)、キャスリーン・フェリアーが歌っている「大地の歌」(1952年録音)が昔から知られている2大名盤。 2 ポータブルミニファン false 2,530円 2,530円 2,530円• 7 コンパクトホットプレート セラミックコート鍋セット false 12,980円 12,980円 12,980円• でも、自分がガキの頃はそれで聴いてました。 [1]• 1 ホットプレート グランデサイズ false 17,600円 17,600円 17,600円• 9 《出産祝い》マルチスティックブレンダー ギフトセット false 6,930円 6,930円 6,930円• そんな思いは半世紀以上を経た今でも変わらないが、今回のSACDリマスター盤はこれまでのどのLPやCDよりも音質的にはクリアーで生々しく、ひとつひとつの楽器が鮮烈に浮かび上がってくる。 だから、アナログレコードは、実際に聞こえなくても鳴っているが、デジタルのCDは、そもそも音として鳴っていないことにしてしまうわけだから、そのことによって、音質が低下するのだという「見解」が多数の人によって主張された。 1950年のベルリン・フィル、1953年のニューヨーク・フィル、1955年のフランス国立放送管弦楽団、そして1960年のコロムビア交響楽団と4種類の交響曲第2番に加え、名盤の誉れ高い1953年の演奏に一歩も引けを取らない素晴らしい演奏です。 フェリアー(A) ワルターの穏和で丁寧な指揮の下、深い寂寥感を表現したウィーンフィルは素晴らしい。 8 3段ランチボックス ワイド false 3,520円 3,520円 3,520円• グレン・グールドの録音のリマスタリングに深く関わり、日本での「グレン・グールド紙ジャケット・コレクション」(2007年)、「グレン・グールド・リマスタード~ザ・コンプリート・ソニークラシカル・アルバム・コレクション」(2015年)には全面的にリマスタリングを担当、グールド・サウンドの新たなスタンダードを作り上げています。 15 オーバルホットプレート+ハーフプレート+グリルプレート+刻印ノブセット false 26,400円 26,400円 26,400円• そして、「ニーベルングの指環」です。 録音が古くなければ「2012年の」演奏と言っても通用するのではないか。 ピエール・フルニエ(左)、ジノ・フランチェスカッティ(右)と。 1 人感センサーパーソナルヒーター false 4,180円 3,344円• 21 ムーミン ホットサンドメーカー ダブル 13,200円 (税込)• )その後マーラーとともにへ転任し、ウィーン音楽院(現)で教鞭をとる。 マーラーに認められ、彼から大きな影響を受けたワルターは、ハンブルクからブレスブルク市立歌劇場首席楽長、リガの市立歌劇場の首席指揮者、楽長などを歴任します。 それは何を意味するのか。 こちらからお電話させていただきます。 15 コンパクトホットプレート セラミックコート鍋セット 12,980円 (税込)• 1 大容量超音波加湿器 JET MIST false 13,200円 13,200円 13,200円• さらに胸のすくようなビッグ・バンド・アレンジにペンをふるい、指揮までもつとめている。 ワルターの、そして戦前の貴重なワーグナー録音をご紹介します。 現在、遺体はのルガーノに埋葬されている。 5 コンパクトホットプレート+鍋 ギフトセット 12,980円 (税込)• その印象が強かったため、何かの指揮者論で「ワルターは温厚、穏和」と評されているのを読んだときは、少しばかり頭が混乱した。 60年のNY盤は唯一のステレオ録音だが、ミラーの歌唱はフェリアーに比べて劣る」という評価をしていた記憶がある。 ここで、録音の音とレコードやCDとして市販され、スピーカーから流れる音とは、まったく違うことを確認しておく必要がある。 626 イルムガルト・ゼーフリート Sp ジェニー・トゥーレル A レオポルド・シモノー T ウィリアム・ウォーフィールド Bs ウェストミンスター合唱団 ニューヨーク・フィルハーモニック 録音:1956年 Disc33 ・シューベルト:交響曲第5番変ロ長調 D. ステンレスデイリーケトル 7,480円 (税込)• 内容は、ワルターがSONYに録音したステレオ音源を中心に構成されたものですが、モーツァルトについてはより軽やかなモノラル音源が選ばれるなど、こだわりのチョイスとなっており、さらに、モーツァルト『リンツ』とワーグナー『ジークフリート牧歌』、ベートーヴェンの4つの交響曲のハーサルに、トークまで含む資料性の高さは記念エディションならではのもの。 マーラーとモーツァルト [ ] ワルターはの良き理解者であり、マーラーの死後に、『』の初演を行うなど、その権威として知られていた。 11 JET MIST用 クリーンフィルター false 1,650円 1,650円 1,650円• それでも終曲はなんとかまとめているかも知れないが、全体として高評価を与えることは難しい。 また、演奏以前に変に生々しい音質とバランスの録音がなかなかなじめない。 ミラー(Ms)。 10 ハイブリッドUV加湿器 CALM MIST false 16,500円 16,500円 16,500円• 3 レジャーシートL false 4,620円 3,234円• ナチスのプロパガンダは巧妙で、オーストリア国内にもナチスの同調者が多数いました。 そもそも、1931年に英コロムビアと英グラモフォンという強力な2社が合併してできたEMIです。 8 コンパクトホットプレート コンプリートセット false 29,810円 29,810円 29,810円• 216 ・モーツァルト:ヴァイオリン協奏曲第4番ニ長調 K. この頃たしかアンドレーエはミュンヘン歌劇場の副指揮者でした。 [1]• まさに当時の花形の競演です。 そうこうしているうちに、同じイギリスのデッカが若き俊英、ゲオルク・ショルティにウィーン・フィルを預け、史上初の「指環」全曲録音を成し遂げてしまいます。 配送の時間帯指定 飛脚宅配便は、配達時間指定が可能です。 2番はニューヨーク、コロムビアともに名演。 多くの人は、自分の音楽的感性を、最初に聴き込んだ人の演奏によって形成するのではないか。 しかし、「とりあえずバーンスタインにワルター盤を聴かせ、その感想で録音するかどうか決めよう」ということになり、バーンスタインにワルター盤を聴かせたところ大絶賛したため、バーンスタインによる録音はお預けとなった。 天才は凡人の想像を超えるものとはいえ、それにしても音楽家としての器がよほど大きくなければ、そして芯の部分が柔軟でなければ、こういう円熟の仕方は出来ない。 弦のそれぞれのトップにはブッシュ四重奏団の面々が座り、数々の素晴らしいコンサートが行われました。 6 ランチボックスM GEL-COOL dome false 2,750円 1,375円• またクラシック音楽では、同じ曲でも多数の演奏があるが、好きな演奏は、多くがやはり最初に繰り返し聴いた演奏である。 6 Idea Tote Bag ラテトートバッグ(L・LL) false 1,540円 1,078円• 98 Symphony No. 6 電波ビンテージウッドクロック false 7,480円 7,480円 7,480円• 貴重な30年代のワーグナー演奏の記録 このブログではブルーノ・ワルターのEMIボックスについて紹介していますが、今回は4回目。 春まだ浅い三月一二日にその事件はおきます。 (強いて挙げれば、同じくWPでデッカ録音のバーンスタイン盤くらいか。 10:41 IV. 3 アルファベットタンブラー スリム 350 false 3,740円 1,870円• 演奏者が情感に溺れることなく聴く側だけを激情の奔流内に放り投げるかのような至芸を堪能すべし。 11 ホットサンドメーカー シングル false 5,500円 5,500円 5,500円• 交響曲第4番 ニューヨークフィル 1945 CBS(ソニー) SRCR1574:1945年5月10日の録音。 ベルリンとの40番。 そして第3楽章、第4楽章に至っては活力充分。 [1]• 6 コンパクトホットプレート セラミックコート鍋セット false 12,980円 12,980円 12,980円• 財力・技術・人材は十分に有しており、イケる自信はあったのでしょう。 92 コロンビア交響楽団 録音:1958年 Disc5 ・ベートーヴェン:交響曲第9番二短調 Op. ワルターの指揮は若々しい活力があるが、ミラーが半ば強引に「若者らしい」表情付けをしているのには違和感ばかりが残る。 音楽の焦点が甘く、訴求力が乏しいの、ワルターは以前からそうです。 つまり、ワルターしかない「味」が確かにある。 私は家族でお墓を見て回ったのでした。 8 電波ラウンドウォールクロック false 6,600円 6,600円 6,600円• 20世紀後半にモーツァルトの権威とされたも、「バイエルン歌劇場音楽監督であったワルターが私を第4指揮者として招聘し、彼がモーツァルトのすばらしさを教えてくれたからこそ、モーツァルトに開眼できた」と告白している。 演奏の特徴等は別の機会にして、今日、ワルターの旧コロンビアに録音したすべてを集めたコンプリートが届いたので、レコードとCDについて考えてみた。 13 ハイブリッドUV加湿器 CALM MIST用クリーンフィルター false 1,650円 1,650円 1,650円• 5 オーバルホットプレート+スチーマー セット false 22,550円 22,550円 22,550円• 6 ノスタルアロマランプ専用電球 A false 880円 880円 880円• このセットは、かつてワルター生誕120周年を記念して、評価の高い音源を中心にSBMリマスターして計39枚でリリースされていたものを、作曲家別に並べ替えてまとめたものです。 12 ハイブリッドUV加湿器 CALM MIST用アロマパッド false 550円 550円 550円• 同曲の他の(他の指揮者による)録音とは比較の対象にしてはいけない別格の存在。 4 ホットプレート グランデサイズ 仕切り鍋セット false 23,100円 23,100円 23,100円• そして、そのことによって、高音のきつさが消えて、全体に溶け込むような感じになっている。 メトロポリタン歌劇場や旧知のニューヨーク・フィルハーモニック、それにトスカニーニのオーケストラであるNBC交響楽団、それにロスアンゼルス・フィルハーモニーなどと演奏し、名声を高めます。 脚注 [ ] 注釈 [ ]• 21 ・ベートーヴェン:交響曲第2番ニ長調 Op. ) 「大地の歌」 ニューヨークフィル 1960 CBS(ソニー) SRCR8766〜71:1960年4月録音。 ただし、ワルターの書簡集を見るとクレンペラーやその家族との間とも手紙が交わされていることが伺える。 7 オーバルホットプレート グリルプレートセット false 21,450円 21,450円 21,450円• 56 ワルター・ヘンドル P ジョン・コリリアーノ Vn レナード・ローズ Vc ニューヨーク・フィルハーモニック 録音:1949年 Disc9 ・ベートーヴェン:交響曲のリハーサル風景 ・ベートーヴェン:交響曲第4番 Op. 9 スープジャー false 3,080円 3,080円 3,080円• 翌年の早春の頃、ロルツィングの「皇帝と刀鍛冶」でオペラの指揮者として改めてデビューし、夏には、ハンブルク国立歌劇場と契約。 13 HANAMI コップ ボトル 350 false 3,740円 3,740円 3,740円• 4 オーバルホットプレート+スチーマー セット false 22,550円 22,550円 22,550円• SP時代にそんな大それたことを!と思われるかもしれませんが、30年代は急速に録音技術が向上し、またレコード市場も世界中に拡大しつつありましたので、ライバル会社を蹴落とすためにも、たとえ無謀と言われようが、EMIがそのプロジェクトに賭けようとした意気込みは理解できます。 それにしてもこれはすごい演奏、録音です。 一九三六年にウィーン国立歌劇場でワーグナーの「トリスタンとイゾルテ」を演奏中に悪臭を放つガス弾が投げ込まれるという事件も起こり、ユダヤ人のワルターに対するナチスの嫌がらせは日に日にエスカレートしていったのでした。 2 ムーミンシルエットウォールクロック false 8,250円 8,250円 8,250円• マルチ圧力クッカー 16,500円 (税込)• しかし、その方式は、マイクが格段に高い性能になってからのもので、ワルターが生きていたころは、マルチマイクで録音していた。 1 コンパクトホットプレート false 9,680円 9,680円 9,680円• それから六年。 技術者が一番好むのは、各楽器の前にマイクをたてて、個別の音をとり、あとで、音量や反響効果を調整して、全体としての音を作り上げる方式である。 98 1. アンドレーエも、後にホーム・グランドとなったチューリッヒにワルターを招聘して、チューリッヒはもちろん、ヴィンタートゥーアやバーゼルなど多くの場所でコンサートを行っています。 ワルターの指示も含めて日本語訳は解説書に書かれている。 そのミケランジェリもルガーノで永遠の眠りについたという記事を目にして、あの時の彼が作り出した奇跡のような時間を、私は思い返し、はるかルガーノの美しく澄み切った青空を思い出していたのです。 45 イルムガルト・ゼーフリート Sp ジョージ・ロンドン Bs ウェストミンスター合唱団 ニューヨーク・フィルハーモニック 録音:1954年 ・ブラームス:アルト・ラプソディOp. さらにモーツァルトのみならず、シューベルトの演奏もワルターに教えてもらったと言っている。 にもかかわらず、彼は20年間で成熟をし続け、枯れることなく、円熟に円熟を重ねることができた。 だから、同じオーケストラの同じ曲でも、レコード会社によって、音がかなり違ったりする。 私は、小さいころから、ワルターのレコードで音楽を聴くようになって、現在でもワルターファンである。 アンドレーエの演奏を聞くと、どこかワルターに通じる暖かさと意志の強さがあるように思います。 ブラームスはワルターの音楽体質に実にマッチしていたのではないか?と思ってます。 サドとメルのリーダーシップのもと、一堂に集められた錚々たるプレイヤーたちのやる気がダイレクトに伝わってくる熱いステージ。 ワルターがウィーンを去らねばならない時は迫っていました。 ところが、EMIの挫折はまだまだこれでは終わりません。 5 ムーミン コンパクトホットプレート false 16,500円 16,500円 16,500円• 夏の暑い日、ルガーノ駅の反対、山側のバス停からモンタニョーラに向かうバスに乗って終点のモンタニョーラに着いた筆者と家族は、バス停のある広場に面したレストランで早めの昼食をとりながら、店の人に「ブルーノ・ワルターって知ってるか」と尋ねましたが、「知らない」との返事。 ナチス台頭後もしばらくヨーロッパにとどまっていたが、1939年に渡米、ニューヨーク・フィルの音楽顧問を務めた。 ワルターを気に入られたら他のレーベルも、是非。 4 2WAYグラデーションウッドクロック false 5,500円 5,500円 5,500円• そんなコロムビアにのこされたワルター~コロムビア交響楽団の名演の数々が、オリジナル3チャンネル・テープから新たにリマスターされて発売されることになった。 映画『』 - 1952年。 翌年の一八九五年には、副指揮者に、そして一八九六年には楽長に昇進したのです。 各レコード会社には、そうした音のポリシーがあって、生の音を調整して製品化していたのである。 書簡集『ブルーノ・ワルターの手紙-1969年-』(白水社)• 14 スープジャー false 3,080円 3,080円 3,080円• スイスにおいて、スイス・ロマンド管弦楽団やトーンハレの舞台に何度か立ったとは言え、フルトヴェングラーのように深い関係を築いたのではなかったワルターですが、永遠の眠りを平和で美しいこの国で得たことを、私は心から「良かった」と思っています。 スイスにいたワルターでしたが、ここルガーノから、フィレンツェ五月祭やパリへ、そして友人のトスカニーニの招きでニューヨークに客演に赴いたりして、活動を少しずつ軌道にのせていくのでした。 3 マルチ圧力クッカー false 16,500円 16,500円 16,500円• この人に何を言っても仕方ないのだと思い、返そうとした言葉を飲み込んだ私は心の中で、「そこでワルターの家族とその歴史に触れることができたのだが」とつぶやいていました。 「大地の歌」 ウィーンフィル 1952 デッカ 私が持っているLPは:K15C5025 CDはKICC6117〜28(「ウィーンフィルと名指揮者たち」所収):1952年5月録音。 あきらめかけて、せめてシェック等との交流で知られる、音楽好きのドイツ人作家ヘルマン・ヘッセのお墓くらい見ておこうとモンタニョーラからバスに乗り、聖アボンディオ教会へ。 ) ヘフリガーは丁寧で上品な歌唱だがあまりにも説明的過ぎて煩わしい。 88 ・ドヴォルザーク:交響曲第9番ホ短調 Op. この曲に関しては、これより上手なのも、これより録音のいいのも、これより爽快なのも、これより華やかなのも、これより感情的・感傷的な演奏も、これより力強い演奏も、ほんとにいくらでもあるのだけど、 それでも「これよりも優れたマーラーの交響曲第1番のレコード・CD」は、この半世紀、現れていないと思う(し、今後も現れるかどうか)。 14 セラミックコートボトル false 3,300円 3,300円 3,300円• 数多ある同曲の録音の中でもトップクラスに位置する名演奏だ。 9 ポータブルスピーカーライトファン false 4,400円 4,400円 4,400円• 12 ポータブルスピーカーライトファン false 4,400円 4,400円 4,400円• ドイツ「シュテルン」誌 1981年8月20日号• 下記からお選びいただけます。 [3]• 7 電波ビンテージウッドクロック false 7,480円 7,480円 7,480円• [2]• 12 スープジャー false 3,080円 3,080円 3,080円• その指揮者に選ばれたのはブルーノ・ワルターでした。 218 ジノ・フランチェスカッティ Vn コロンビア交響楽団 録音:1958年 ・アイネ・クライネ・ナハトムジーク K. 自分はガキの頃から真空管+英Wharfedaleでしたが 笑。 私には、コロンビア響が下手に聞えたり、薄く聞えたことはないですねえ。。 例えば、モーツァルト、ベートーヴェン、ブラームスといった主要な作曲家のシンフォニーの録音が遺されているのがとても嬉しいです。 第1楽章の主題の展開も波打つようで、まだ老け込むには早すぎるぜ!と言わんばかりです。 しかし、そんな人物像を前提にして音源をあれこれ聴いていくと、ワルターのことがよく分からなくなる。 後にウィーン・フィルハーモニー管弦楽団を指揮して、見事な第5交響曲のアダージェットゆ第9交響曲の録音を残していますが、これなどはまさにマーラー演奏の正統派とでも呼ぶべき名演であります。

Next|Next|Next