アイアント 対策

ダイマックスアイアントをワンパンできる対策ポケモン3選

アイアント 対策

アイアントの強みである攻撃力と素早さを活かすため、AS極振りしましょう! アイアントは弱点が少ないので耐久に振るのも考察の余地があるのですが、張り切りやダイマックスとの相性を考えると攻撃はなるべく上げておきたいところなので、基本的にAS振りで問題ありません。 あくのはどうよりも使うタイミングは少ないが、ダイサイコで展開できるサイコフィールドが素早さの高いタスキ持ちのルカリオと相性は悪くないため選択肢として。 きあいのタスキ・オッカのみはアイアント対策に炎技を覚えている高速ポケモン(ドラパルトなど)がほぼ100%選出されてくることから、火力は落ちるものの何もできずにやられることを防ぐために持たせるトレーナーが増えてきています。 理想としてはダイマックスして相手の3匹を全て倒し切ることですが、相手も全力で防いできますので、 ダイマックスのタイミングとアイアントにダイマックスを切って良いのは、しっかり見極めましょう。 ただしダイマックスが切れるとすべての技の命中率が0. ゴチルゼルの影踏みで相手は交代不可能。 いったい何がそんなに強いのでしょうか?? この記事ではタイプ・ヌルについて書いて行きます。 出た最初のターンのみ成功。 なかまづくり• 相手の攻撃は交代先のポケモンではなくタイプヌルが受けるので、交代先のポケモンを無傷降臨させられる といったものがあり、サポートに向いています。 【タイプヌルの特徴1】汎用性の高いノーマルタイプ タイプヌルはノーマルタイプなので、弱点が2倍弱点の格闘しかありません。 シャンデラ:トリックルーム&高火力特殊炎• 優先技はそれぞれ環境に多いポケモンに打ちたい。 参考: 他にもやどみがエルフーン、複眼催眠バタフリーなど、タイプヌルが絶対に対面してはいけないポケモンが複数体いますのでそれらを採用するのもありでしょう。 から各メニューを選択!. たとえ相手のポケモンに有効打がなくとも、ハサミギロチンという賭けで強引に突破してくる可能性すらある。 あとはどれだけ技範囲を持ちたいかによって選択になります。 この投稿からもう5ヶ月経つことに驚いている今日この頃です。 一方こちら側は、耐久型ポケモンによる状態異常は特性うるおいボディによって回復することが可能です。 技候補にいわなだれを追加。 基本性能で「かみくだく」に劣る。 ワイルドエリア 攻略情報• 再度アイアントを繰り出す場合に備えて、 アイアンヘッドORシザークロスは覚えておきたい。 ) なまけ(隠れ特性) (2ターンに1度しか行動できない。 具体的には下記のようなポケモンが対策になります。 ほかにもトリックを使うことでしんかのきせきを無効化できます。 起点を作りに来たポケモンや耐久型のポケモンを突破しやすくなり、 相手のペースに持ち込ませない戦法もできるのが雨パです。 使用後にHPの半分を失うため、使うタイミングに注意が必要。 今作は素早さ100以下の中速帯のポケモンが環境に多く、アイアントで上が取れる為かなりの活躍が期待できます。 ポケモン図鑑 分類別• 環境に多いポケモンに対して強い 素早さを特性で補い、火力を天候で補う雨パは環境に多い高速アタッカーに対しては上を取ることで突破をし、耐久が高いポケモンに対しては高威力の必中技や、天候によって強化されたタイプ一致技などで負荷をかけることができます。 ・つばめがえし:はりきりでも100%命中する。 シルヴァディに進化させてしまった人も無理です。 素交代は相手も交換する可能性が非常に高く、死に出しはアイアントが仲間作りを打っただけで退場という何とも言えない感じになるので 戦術的にはそれでもいいのだが気分の問題である 、推奨はしない。 また新たに「じだんだ」を覚えられるようになった。 無効タイプや特性、ミストフィールド等に注意。 エルフーンやオーロンゲなどの『いたずらごころ』の特性を持つポケモンで『くろいてっきゅう』をトリック(すりかえ)して命の珠も奪ってみたり、電磁波や鬼火を覚えるポケモンであれば状態異常を狙うのも効果的です。 かみなりのキバ 電 65 95 麻痺10%・怯み10%。 まとめ:【ポケモン剣盾】アイアントの育成論と対策【ゴチルアント&ヌルアント】 いかがでしたでしょうか。 ボタンバグと守るで自主退場すら許さない。 また、もどうぞ。 スポンサーリンク アイアントのパーティメンバー考察 アイアントは炎が4倍弱点。 エースが多いのが特徴で パーティバランスや仮想敵によって採用しやすいのが特徴です。 威力は低いが命中安定。 8倍になる。 参考にさせていただきます。 「でんき」タイプに効かないのと、1割の外しがあるのでたまに腐ってしまう事もある。 【タイプヌルの特徴4】後攻とんぼがえり:高いクッション性能 タイプヌルは素早さ種族値のみ59となっていて鈍足よりのポケモンです。 ポケモン 考察 ペリッパー ・ 特性あめふらしによる始動が可能 ・ おいかぜサポートもできるため初手性能が高い ・唯一のあめふらしのため読まれやすく対策されやすい ・高い素早さを活かして ダイマックス始動が可能 ・技範囲が広く フィニッシャーとしても活躍 エースアタッカー 雨状態で素早さが上がる特性すいすいのポケモンが基本ですが、素早さ上昇の積み技を持つポケモンなど多くのポケモンが活躍します。 害悪戦術のため、害悪戦術を許容できない人、切断される覚悟の無い人にはおすすめできない。 臆病CS振りのドラパルトの不一致かえんほうしゃで、ダイマックスしたアイアントを一撃で倒せてしまうほどです。 多分もっといい立ち回りがあるとは思いますが。 3] 7. 炎タイプや飛行タイプに対する岩技。 アイアントの育成論と戦い方 アイアントの型は、はりきり型となまけ型の2つです。 ダイマックス中こそ必中だが、はりきり中は命中率が低下するのでダイマックス切れも積極的に狙いたいところ。 こちらとしては交換読みの行動がものすごく決まりやすくなりますし、仕切り直しの時に上から仲間作りがしやすくなるので。 相手のHPを削るスピードは速いものの、相手から受けるダメージも大きいです。 性格・個体値・努力値: 物理アタッカーが多い環境なのでHBぶっぱの物理耐久型がおすすめです。 交代読みや「むしのしらせ」の能動的な発動に使おう。 はりきり型、なまけ型共にS109以上のスカーフ持ちポケモンで炎技を撃つことが最も有効。 タスキで確実に耐えつつ攻撃を上げられる。 おすすめの技 アイアントのおすすめの技を紹介します。 きゅうけつ・とびかかるは覚えない。 当然ながら相手も対策はしていますがシンプルながらも強力な手段です。 なまけ(夢特性):攻撃後、次のターンは技が使えなくなる。 総合的には耐性を活かして半減を何とか耐え、そのまま上から倒すという、典型的な「やられるまえにやる」高速アタッカーである。 ストーンエッジは リザードンや ヒートロトムに刺さるので優先度が高い。。 3] 7. 襷持ち以外では『 カバルドン』もおすすめです。 また、シルヴァディは創造神アルセウスを目指して作られた人工ポケモンですが、タイプヌルもそれにまつわる巨大なポケモン都市伝説の渦中にいるポケモンなので、いつか考察記事を書きたいと思っています。 1] 6. まとわりつく 虫 20 30 100 拘束ダメージ タイプ一致技。 ORASの教え技。 自身の上を取れる相手 等 への交代読みで使うとよい。 他の選択肢としてはスカーフ サザンドラに先制をとり勝てる「であいがしら」も候補。 もちもの: クッション役なので防御性能をあげるしんかのきせきで確定です。 掲示板• 仲間作りを選択、相手に怠けが伝染する。 ヌルアント登場当初は「とんぼ」「でんじは」「ねむる」「ねごと」での採用が多かった。 物理方面の種族値に優れ、特に攻撃は特性によりA189相当の火力を得ることも可能。 以下、他3枠の候補技を列挙する。 ハサミギロチン 無 - 30 一撃必殺。 こうそくいどう 超 - 素早さ強化。 しかし、アイアントは攻撃性能が非常に高く受け出しが難しいため、炎技を持ち、アイアントより早いポケモンを死に出しして対処すると良いでしょう。 ポケモン剣盾 ポケモンソードシールド の雨パについて紹介をしています。 先制をとらせないように素早いポケモンや先制技を持っているポケモンを選出して対抗したい。 サポーターとしてはテンプレの振り方である。 その後、相手の攻撃を受け、自身に持たせた「だっしゅつボタン」で交代し、 交代を封じる「かげふみ」のポケモンや積みエースにつなぐ戦術が可能。 アイアントがダイマックスしたら、「まもる」や「あなをほる」などでターン稼ぎをするといい。 ポケモン 考察 ランターン ・特性 ちくでんと ちょすいによる一貫切り ・場持ちが良くボルトチェンジによるサイクルも可能 ・豊富なサポート技で相手を撹乱するのが得意 トゲデマル ・特性 ひらいしんによるでんき技対策 ・ボルトチェンジによるサイクルも可能 ・麻痺撒きや割合ダメージ、ねこだましなどの サポートが可能 裏選出 すいすいによる突破を恐れた特性「 ちょすい」や「 よびみず」のポケモンや一貫性のある「 フリーズドライ」を持つこおりタイプを呼びやすいです。 これらのポケモンに「まもる」を覚えさせておき、 相手の行動ターンの時に「まもる」を使い、なまけターンの時に積む立ち回りができる。 5 [114. 私はとくしゅポケモンにも同じ役割を遂行できたら良いなという気持ちでとくぼうに40だけ種族値を振りました。 なかまづくりは成功しますが、後続に交代するというのは失敗しているわけです。 アイアントは素早いので怯みを活かしやすい。 威力100 命中80 追加効果なし 「ヒートロトム」「リザードン」「エースバーン」など呼ぶほのおタイプへの遂行技。 参考にさせていただきます! 心内評価5で。 8倍になる特性で、攻撃が当たれば大ダメージを与えやすいポケモンです。 起点に出来ない場合は3体目に交代。 最大まで積んでゴチルゼルで全抜き まさにずっと俺のターン。 アイアンヘッド 鋼タイプの定番技であり、タイプ一致で撃てるアイアンヘッドは採用確定です。 お役立ち• 追加効果も優秀。 なまけを利用した相手の積みなどへの牽制として、持っていて損はしない技である。 ヌルvsカバルドンの時点で相手は何もできないのでとんぼがえり。 H252振りのダイマックスしたサザンドラ確1、ダイマックスしたをはりきり玉シザークロスで確1 耐久無振りを確1、ダイマックスはりきり珠ダイアークでH252振りのを中乱数1発 91. また、雨パは ヌケニンで積みやすい天候パなので対策をしておく必要はあります。 はりきりと相性が良い。 自身より素早い相手に使い素早さ逆転を狙える。 「なまけ」は一見デメリットだが選択肢になる。 インテレオンは積みエースとしても使える。 9倍となるのんきがおすすめです。 8] 8. 9タイプへの耐性に対し、弱点は1つという優秀な複合タイプ。 第六世代わざマシン限定。 せっかくなので育成して戦ってみてはいかがでしょうか。 世代別ポケモン一覧• まとめ:【ポケモン剣盾】タイプヌルの育成論と対策【万能クッション!ヌルアント】 いかがでしたでしょうか。 なまけ型の場合はこちらはダイマックスを消費してしまうので、相手のダイマックスを枯らす手段(ミミッキュ、みがわり、きあいのタスキ、ゴーストダイブや飛び跳ねる、高耐久受けポケモンなど)を使って流す方法を後続においておきましょう。 少ない行動ターンでも相手に負担をかけやすい一撃必殺のハサミギロチンも有用。 (特に影踏みゴチルゼルと組んだときはこのメリットが顕著に現れるので必須級の技です。 ) わざ: なかまづくりは言うまでもなく確定です。 受け出しの際 ダイワームでC一段階下降を受けても 余裕のワンパンです。 一致等倍程度なら疑似特殊耐久上昇が生きる場合も。 いわなだれ 岩 75 90 怯み30% 威力が低いが命中はストーンエッジよりマシ。 詳細は下記の特性考察・型考察にて。 同じポケモンは上位2通りの技構成だけ表示しています。 相手が攻撃して来たら交代出来る為メインの仕事終了。 6 [117. アイアンヘッド、シザークロス 一致技二種。 5倍になる。 7 [99. 強く出れるタイプもゴーストしかありませんが、タイプ受けよりも圧倒的な防御数値によって相手の攻撃を凌ぐことができるようになっています。 デメリットしかない特性ですが「なかまづくり」で相手を「なまけ」にすることで相手を不利な状態にすることができます。 はりきり・ハサミギロチンと相性がいい。 影踏みゴチルゼルの論も投稿した。 ダイロックの威力がストーンエッジと変わらない上、命中がやや安定で怯みも狙える。 ダイマックスして「なかまづくり」を無効化• 威力は劣るが怯みを狙える。 とても強い先制技だが、出てきたターンのみ使用可能。 ダイマギャラドスをヌルで受けられて電磁波入れられましたが、 3回ダイジェット積めば水ロトムも抜けるのでヌル受けは問題なし。 はがね• サザンドラ対策にであいがしらがあれば勝てるが命中が下がっており、外した時やタスキ持ちには炎技で返り討ちにあってしまう。 特性:はりきり• こちらはわるだくみを積みまくったサザンドラで全抜き体制に移行して勝ちという感じですね。 ネタ考察やマイナー考察はにあります。 スカーフヒヒダルマのフレアドライブ• このうち「はりきり」はの記事でも紹介しましたが、ダイマックスすれば命中100%となり攻撃1. アイアントの対策 炎技で攻撃する アイアントの 4倍弱点である炎技で一撃で倒す方法がおすすめです。 「範囲」は、その技構成がよく効く相手の多さと重要性を示していますが、最適な技構成は相手のポケモンごとに異なるので参考程度にご確認ください。 後続の起点作りに。 戦術上それは避けたいんですよね。 ルカリオの対策 有利なタイプのポケモンで戦う 「ルカリオ」は耐久はそれほど高くないため、弱点のタイプで攻撃することで一気に倒すことができます。 すべてのポケモンとすべての技構成の組み合わせでバトルをシミュレーションした結果から、アイアントなりの最適な技構成と、最も得意とする相手ポケモンを順番に掲載しています 上位10匹。 3-2-1. スカーフサザンドラのかえんほうしゃ・だいもんじ• 相手のウエポン強化につながることもあり、 雨展開をするのか裏選出で行くのかの選択が重要なパーティです。 個体値:C抜け5V• 削りを入れる事でアイアントをサポートする。 居座って来る場合、先発技を打つかゴチルゼルに交代。 「ねむる」「ねごと」 回復技+寝てる間の行動保証。 タイプ:ヌルで攻撃を受けつつでんじはを撒き、 後攻とんぼがえりで対面操作。 相手の防御を下げる事で物理対面でも有利に立ち回る事が可能に。 シザークロス 虫 80 120 100 80 - タイプ一致技。 レディバ系統、アメタマ系統、テッカニン、ペンドラーから遺伝可能。 そういえば上書きやスワップは可能ですね、じゃなかったら頑丈ヌケニン爆誕させられませんし 笑 同時にチェリムのフラワーギフトが上書き不可特性だったことを思い出したので、合わせて修正しておきます。 サポートされてこその超火力 タイプ・ヌルの「でんじは」「こごえるかぜ」サポートで素早さを操作してもらったり、「とんぼがえり」でタスキやばけのかわを削ってもらって確実な有利対面を作れたら攻撃行動に移りましょう。 威力は高いが、追加効果が微妙。 だいもんじであれば下降補正C12振りから確1。 わざ: とんぼがえりはこの型のコンセプトなので確定です。 条件つきであるものの威力増加倍率は1. ・ 現環境ではマイナーだが、Sで勝るうえ外すリスクはあるものの無補正C252振りねっぷうでAS252ダイマックス個体も確1にできる。 鎧の孤島攻略ガイド 注目記事• 構成がみずタイプに偏ることでそれ以外にも 弱点が一貫し、相手に安定択を与えることになる点には注意が必要です。 S関係を逆転されたり特性を変えたのを更に上書きされたりと中々面倒なこともあるため、メガシンカポケモンには注意が必要。 なかまづくり 無 100 なまけとあわせて。 きあいのタスキのおかげで安定して放ちやすい。 アイアントは素早さが高く怯みを活かしやすい。 」という一見ハズレ特性のように見える夢特性ですが、• 対策方法 技が4倍。 前作まではダイマックスがなかったので見向きもされなかったマイナーポケモンですが、今作はトップメタに君臨しています。 ドリュウズ:つのドリル・じわれによる一撃必殺(運が絡むので確実な対策にはなりにくい)• タイプヌルミラーのときや、鈍足ポケモン相手のときも後攻とんぼがえりを決める機会を増やすために最遅をとりたいため、S逆Vのさらに性格補正で0. 個人的におすすめは ギャラドスに刺さる「かみなりのキバ」。 アイアント育成論「ポケモン剣盾(ソードシールド)」 アイアントは第5世代から登場しているポケモンだ。 火力が落ちるので全抜きは無理でも半壊まではもっていくあたりがアイアントのヤバいところです。 この時点で相手は影踏みで交代出来なくなる。 なまけアイアントの対策は長くなるので後述します。 防御を低下できるダイホロウ用として使うなら選択肢。 特殊技やハサミギロチン、補助技は命中率低下の影響を受けない。 (後出ししやすい場面も多いでしょう。 「ナットレイ」「バンギラス」「ホルード」「サザンドラ」などへの遂行技。 また、はりきりと相性の良いじだんだも習得し炎への対抗手段が1つ増えた。 じだんだ 地 75・150 100 前ターン技失敗時威力倍増 炎や鋼に刺さる。 特にダイマックスとの相性は抜群であり、3ターン限定とはいえ必中かつ超火力という凄まじい抜き性能を得る。 【アイアントの育成論1】はりきり全抜きダイマックスエース型アイアント• ヘラクロス、クルミル系統、カブルモ系統から遺伝可能。 1 [24. もうー方の論について書き込まれている場合は対応しかねるので、ご了承願いたい。 ダイジェット環境+みずタイプの通りが良い環境のため、でんきタイプ技の通りがとても良い 威力は低いが、特性のおかげでかなりの火力が出ます。 それぞれ種族値傾向が大きく異なるため差別化を意識する必要はない。 ここでは、この戦術を仮に「 ゴチルアント」と呼ぶことにしよう。 まもる ダブルのアイアントには入れておくと良いでしょう。 この次のターンには相手は交代するか甘んじて怠けるかの2択になる 一部例外あり のですが、ここで「? 先制は出来るが起点は作れない、というポケモンと対面した際に交代のために打つ、ということも出来る。 交代連打してくる相手になかまづくりの合間にうつことでプレッシャーにもなる。 上から倒す アイアントは耐久力の低いポケモンなので、上から攻撃できれば倒すことは難しくありません。 ダイマックスすると馬鹿力は威力95のダイナックルとなるので、例えばバンギラス相手には不一致4倍のダイナックルよりも一致2倍のダイスチルorダイワームの方が威力が高くなるという点には注意。 命中低下の影響を受けない。 威力は低いが、追加効果に優れる。 動画にできてたらなぁ・・・ こちらの選出が カバルドン、ナットレイ、ギャラドス 相手の選出が タイプヌル、水ロトム、アイアントでした。 はりきりは命中率が0. 気合の襷やダイマックスで無理やり受けきる アイアントの攻撃を受けきって反撃するために、気合の襷をもたせたポケモンを採用するのも良いでしょう。 はりきりアイアントにいのちのたまをもたせると、1. 被ダメージの2倍のダメージを返すため、ほとんどのポケモンを倒すことができる。

Next|Next|Next