亀田 天心 速報

亀田興毅vs那須川天心の結果は?6.22対決!!【AbemaTV】

亀田 天心 速報

いまなら武尊有利だと思う。 天心君、強いですよ」と理由を説明した。 ジャブ、ストレートで那須川天心が一歩リードしています。 ボクシングの厳しさっていうものを教えてあげようかな、と」と語った。 ボクシング [6月25日 18:38]• 亀田は少しペースを落とし軽いジャブとディフェンスでいなす。 一生懸命練習して、全力でぶつかって来たらいい」と続けました。 「数秒に1回、試合の様子の静止画が変わる」って感じでした 笑 環境によってはちゃんと見れた人もいるとは思うのですが、私のように見れなかった人も多くいると思います。 亀田興毅選手は那須川天心選手の実力を絶賛され、ボクシングの世界に来ても世界チャンピオンになれるのではないかと言っていました。 現役時代から大幅増量した亀田氏だったが1回目の計量は58・6キロで100グラムオーバー。 大相撲 [6月26日 18:44]• 天心くんはボクシングにくればいいのに。 4人との連続の試合でしたので、亀田興毅も最後の方は疲労が溜まっていたのだと思います。 時代が変わることはない。 ベッドギアやグローブ、ラウンド数などルールの詳細はまだ分かっていません。 亀田は接近戦のチャンスを探るが今一歩懐に入れず 1ラウンドで那須川からの攻勢でダメージが見える亀田は、那須川のボディー、あるいは左フックを狙うが入りきれない。 最後の瞬間まで輝き続けて、きれいに終わらせてあげようかな。 そもそも今回の夢のカードが実現された経緯は何だったのでしょうか? AbemaTV3周年記念 という中での 1000万円シリーズの企画として組まれたようです。 試合動画、試合ルール&結果について、2chの反応などをまとめました。 ボクシング 大橋ジム王者清水ら無観客興行でPCR検査実施 []• どんな戦いになり、どういう反響を呼ぶのか今から楽しみです。 画面には『この先はAbemaTVで』の文字が・・・。 採点などはない模様。 もくじ• 天心は伸び代がある• 打ち合いになるとメディナのパンチが当たり出すから危ないね。 アマチュアでは15勝 11KO 1敗の成績を残し、17歳でプロボクサーとなりました。 第3ラウンド 亀田がヘッドギアを脱いだ。 ほぼフルマークで亀田。 敗者:亀田興毅のコメント 天心くんは本当に強かった。 このシリーズは2017年に亀田興毅さんに勝ったら1000万円という企画で人気を集め、対戦者には人気youtubeeのジョーブログさんが出場したことでも話題になりました。 亀田が積極的に左ジャブを出していきます。 親に対しても礼儀正しい AbemaTVさんやりましたね笑 欲ちぃい!って編集にも悪意があります笑 そもそもその趣旨が勝敗予想なのに「あんな息子が欲しい」って話しがめちゃめちゃです笑 後半には会長なぜかキレ気味ですし、思いっきりネタに振り切ったインタビューでした! 対戦のきっかけは興毅選手の志願 さっきは評論家みたいに偉そうに語ったけど、やっぱり拳で語り合うのがボクサーだと思う。 亀田興毅の時代は最後まで輝き続けて、キレイに終わらしてあげようかな。 記憶に新しいのは那須川天心で、2019年5月18日に応募者約3500人の中から選ばれた挑戦者2人とキックなしのボクシングルールで試合を行なっていましたね。 結果は 亀田が天心を3RでKOできなかったため、1000万円は獲得できず。 3分3ラウンド58. 【11R】 亀田がポイントを取りに飛ばしていく。 大相撲 [6月26日 16:27]• 那須川天心をKOで倒せば勝者に1000万円が渡されるルールだったが、亀田は3ラウンドを戦い抜いたがKOはならず、那須川天心が1000万円を守り抜いた。 それも仕方ないか。 メディナの突進もステップでかわしていく。 那須川天心対亀田興毅の試合結果速報! こちらには番組が始まり次第、 リアルタイムで更新していきたいと思います。 プロレス [6月25日 8:28]• ヤラセはなかったですよ。 ですので、亀田興毅選手と対戦すると決まった時はかなり大きな注目が集まりましたね。 2019年6月22日にAbemaTVで放送された『1000万円シリーズスペシャルマッチ 那須川天心vs亀田興毅』を見た視聴者から批判の声が殺到しています。 那須川はマイクを向けられると「この一戦を受けてくれた亀田選手、本当にありがとうございました。 格闘技を知らない人たちもこの戦いを注目しているわけで。 いくつか炎上ネタがあるんで順番に行きましょう。 2度目の対戦では、亀田氏が終始試合を有利に進め、12回判定 3-0 で勝利し初防衛に成功しました。 4時間以上も引き延ばされて、「続きはアベマで!」言われたらそりゃ視聴者からキレられますわ笑最初から言っとけよってかんじ• 『那須川天心vs亀田興毅』特別ルール 亀田氏が那須川にKO勝利して初めて1000万円が得られる。 亀田はジャブが出ない。 ちなみに、ジョー氏のYouTubeチャンネル登録者数は、試合終了後30分で51万から54. プロボクシングの元世界3階級王者・亀田興毅さんが、日本ボクシングコミッション(JBC)などを相手に損害賠償を求めていた訴訟の判決が1月31日に下りましたね。 おいおいおい。 -意気込み 亀田氏 明日で亀田興毅劇場は完全に終わり。 亀田興毅は自身のインスタグラムにて、このようなコメントを記載しています。 ラウンド終了間際にも亀田がよろめく。 那須川は亀田のプレッシャーを足でかわす。 YouTube試合開始と同時に配信切ったってマジなんか?• 亀田は「天心君強いですよ。 初勝利からも勝ちを重ね、わずか6戦目でRISEバンタム級挑戦者になると、王者・村越優汰選手から計4度のダウンを奪いタイトルを獲得。 終わったあとは感動して、挑戦者たちを称えにいきたくなりました。 亀田効いちゃったね。 相手も世界ランカー1位で、パンチ力もあっていい選手でした。 那須川天心氏が入場。 決着がつかない場合は3人のジャッジで判定。 当てれるもんなら、当てたらええ。 那須川天心選手は、キックボクシング界の神童と呼ばれ、キックボクシング界で一番実力のある若手選手と言われています。 AbemaTVの放送予定では、「22時半から両者激突!」と記載ありました。 那須川 自分はキックの練習もしてきた。 請求が認められた金額の内訳は亀田興毅氏が1200万円、大毅氏が750万円、亀田和毅が1100万円、所属会社が1500万円でした。 3分3ラウンド 58. 通用するのか、しないのか。 ボクサーにもないパンチをもっていると思うので、それも当てられたら。 また、「自信がなかったら、ここにいない。 そういった本当のプロがどういうもんなのか、圧倒的なカリスマ性でみなさんを楽しませようと思います。 亀田弘毅はブランクのせいか距離感つかめず ゴング開始から、那須川がスピーディーなジャブで亀田を攻める。 勝者:那須川天心のコメント この試合を受けてくださった亀田選手、ありがとうございました。 終盤:天心がジャブアッパーをヒット。 2時間も3時間も見なくてよかった• 手数も全然違う。 なので両者とも 1000万円を奪われない側を経験していることになります。 亀田さんは世代交代させないつもりでしょうけど、僕は世代交代しなきゃいけない。 試合は両者の合意のもと58・5キロ契約、特別ボクシングルール(ラウンド数をはじめとした詳細は当日発表)で行われる。 これはどうやら『試合の最初から外していてOKだけど、あえて序盤のラウンドはつけておこう』ということですね。 AbemaTVの使い方が分からない方も多く、リアルタイムで更新していきたいと思いますのでよろしくお願いします。 ヘッドギア装着で、お互いの耐久力はかなり高いです。 天心の右フックがヒット。 コメ欄が世紀末やったで• というか現役ラスト数試合は衰えてたから。 ポイントは亀田。 それとも狙ってるのかな? 拳痛めたとかじゃなきゃいいけど。 あそこにあがる勇気というか。 試合後の亀田弘毅へ、ガッツ石松が「那須川君、ボクシングの方が金稼げるよ」礼賛の言葉. 一方の那須川も「自分の実力がここで分かるのかな。 自分にとって、すべてにおいておいしい舞台。 KOへのこだわりはあるんだろうけど、スピードとテクニックで勝ちに徹したら面白くなると思う。 【9R】 中盤のラウンドはほぼ互角。 ここでしっかりと決着つけて、那須川天心強いな、という印象だけで終わらせたい。 気迫というか気持ちというか なんか今まで感じたことないものを沢山感じれました。 まぁまぁおいしかったですよ。 中盤:亀田が左ストレートで前に出てきたところに天心が連打をヒットさせる。 16歳でのプロデビュー戦では、RISEバンタム級7位と異例の強敵と対戦。 5kg契約 『勝敗予想』那須川天心vs亀田興毅6月22日 最終予想、天心48% 亀田52% 『試合内容』那須川天心vs亀田興毅6月22日 試合前、煽り動画を流している最中。 亀田は耐えられるか? ラスト1分も天心の連打が顔面を捉える。 放送開始は19時〜からで、3時半も試合開始まであるって長すぎですね・・・。 亀田興毅はこれで終わり。 初回に続き、2R、3Rも激しい打ち合いとなりましたが、テーパリット選手は那須川選手を倒すことはできず終了。 亀田興毅選手は、ボクシング元三階級制覇をしていたチャンピオンですが、現在はもう引退をされている身ですので、身体能力も技術も全盛期には程遠いかもしれませんね。 去年のポンサクは40歳過ぎてたから、あれも現役復帰とは言い難いし。 今回全く試合開始時間告知せずクソV見せ続けるし• そして那須川も脱いだ。 にらみ合う那須川天心(左)と亀田興毅氏 キックボクシングRISE世界フェザー級王者・那須川天心(20)とボクシング元世界3階級制覇王者・亀田興毅氏(32)が21日、インターネットテレビ局AbemaTVの3周年記念番組「1000万円シリーズスペシャルマッチ」の前日公開計量に臨んだ。 【12R】 両者倒しにいく。 挑戦者トーナメントから出演の元AKB西野未姫・格闘好きグラドル岸明日香の勝敗予想は果たしてどっち! 大相撲 [6月25日 19:43]• しかしメディナもゴリゴリ前に出だしてパンチを当てる。 大相撲 [6月25日 17:54]• 那須川天心さんのパンチが当たりすぎて、亀田興毅さんが距離を掴めない…そんな展開でした。 ガチで頭おかしいやろ• その後、8度の防衛を成功させました。 天心、優位なラウンド。 まだ打ち合う!ここでゴング。 相撲・格闘技 朝乃山、無心で挑め大関場所/大ちゃん大分析 []• 亀田興毅ノックアウト出来ず・・・。 試合後、那須川は自身のSNSに「那須川天心vs亀田興毅。 天心がジャブを出すが、亀田がジリジリつめる。 コメントで井上へは避けたけど無理はせず、岩佐や和氣、小國、久保隼などと対戦して盛り上げて欲しい。 亀田はクリンチ。 まさかの、那須川天心と亀田興毅が番組企画といえども、対戦することにネット上では大きな話題になりました。 今まで見せてない技術、パンチの種類も増えますし、パターンを変えないと当たらない。 疲れてると思うけど手数を出していく。 亀田は天心のスピードに反応できないか。 試合は両者倒れることなく終了のゴングが鳴りました。 この放送はYouTubeライブでミラー放送されています。 天心ペース。 プロレス [6月22日 22:52]• さらに2010年12月、WBA世界バンタム級王座決定戦でアレクサンデル・ムニョスを倒し、日本人初の3階級制覇を達成。 挑戦者決定トーナメント結果 ここでは、『那須川天心にボクシングで勝ったら1000万円』の挑戦者決定トーナメントの結果をご紹介します。 23時27分、両者ヘッドギアを外しました。 ボクシング [6月25日 18:10]• 亀田興毅さんと伊藤美香さんは子供の時から交際をしていたようです。 試合の細かいルールは? 「ルール、安全面に配慮したAbemaルールで実施予定です」とのことです。 AbemaTVまた大炎上!那須川天心対亀田興毅で過去最大のやらかし? ここからが本題になります。 今日という日を一生忘れません」と戦った感想を投稿。 しかし、この判定結果は賛否両論を呼ぶこととなり、同年12月にランダエタとの再戦が初防衛戦になりました。 23時23分に、第2ラウンドが始まりました。 マクドネル戦と似た展開になってきた。 失われたとみられる興行収益、ファイトマネーに相当する6億6000万円を請求していましたね。 3試合3連続KO勝利で完全優勝に輝いた。 ラウンド終盤も亀田の左ボディがクリーンヒット。 メディナはガードを高めてジッと様子を伺う。 もう2度と見ないから安心しろ• 【2R】 亀田の積極性はそのまま。 翌2006年8月、WBA世界ライトフライ級タイトルマッチでファン・ランダエタと対戦し、12回2-1の判定勝利で王座獲得。 スポンサーリンク 【参考】亀田興毅に勝ったら1000万円 結果 ここでは、2017年5月7日に行われた『亀田興毅に勝ったら1000万円』の結果をご紹介します。 しかし、1R58秒という圧巻のKO劇でデビュー戦を飾り、いきなりランキング入りを果たした。 今回の契約体重は両者協議の上、特別ルールの58・5キロに定められた。 -倒す自信は 亀田氏 自信がなかったらここにいてないので。 【10R】 プレッシャーをかけるメディナ、身体を押し付けて強引にくる。 勝ち負け関係なく、男同士の対戦ができてよかった。 もし、ヤラセ疑惑で考えられるのはグローブとヘットギアですかね? 前回は、亀田興毅が着用しているものと挑戦者が着用しているものが違うのではないか、という疑惑が生まれました。 2019年6月20日時点では、約7000人以上のアンケート結果は那須川勝利の予想が46%、亀田勝利の予想は54%と、亀田興毅が上回っていました。 両選手と会場にいた2人の関係者の方々が可哀想やで… ちなみに問題の動画は、AbemaTVがすぐに削除されてしまったので、世紀末なコメント欄を読むことは出来ません。 東京地裁で言い渡され、亀田興毅氏らが請求していた金額のうち、JBCなどに総額4550万円の支払いが命じられましたね。 運命の最終ラウンドが幕開け。 亀田興毅VS那須川天心の結果や内容は? 亀田興毅選手VS那須川天心選手の結果や内容などについて書いていきます。 亀田は目のあたりが腫れてきた。 計量後には記者会見。 大相撲 [6月24日 18:07]• チャンスがあればいつでも仕留めにいきますよ。 メディナもパンチを返すがほとんど当たらない。 で、AbemaTVでの視聴は重すぎるせいなのか、やはり先ほどと同じでまともに見れなくて・・・。 本企画はAbemaTVで視聴出来ますが、あまり馴染みがない方は使い方がわからず、試合が始まっているのか終わっているのか把握しづらいと思います。 そんなわけないでしょう。 大相撲 [6月27日 7:40]• しかしメディナも前進は緩めない。 【6R】 このラウンドも序盤は亀田がジャブで圧倒。 決戦を前日に控え亀田氏は「今後、何があっても(リングに)上がることはない。 亀田も距離を縮めて打ち合う。 そういう気持ち。 このジャブが自分の中の作戦だったので練習した成果を出せてよかったです。 亀田は徐々に感覚を取り戻すんだろうけど、倒せそうにないな。 あの時食べた天津飯よりおいしいのかな。 このあたり流石AbemaTVだなと、さすが毎年200億以上赤字出してるダメ企業だな、と思いました。 挑戦者の亀田氏がKOで勝てば1000万円の賞金が準備されていたが、那須川はその1000万円と己の格闘技者としての名声を守り抜いた。 自分の見せてない技術というか。 ボクシング [6月26日 14:57]• アベマ特別総合ルールでパンチのみ(ボクシングルール同じ)で行われる。 ポイントは微妙。 しかしサーバーが重過ぎるせいか映像は途切れ途切れ、まともに放送が見れません。 『試合結果』那須川天心vs亀田興毅6月22日 6月22日アメバTVで行われた試合、亀田興毅が那須川天心を倒せず、那須川天心が1000万円を守った。 課題のパワー不足を階級アップでどれだけ克服出来ているかがポイントとなりそう。 大相撲 [6月26日 16:27]• 3ラウンド なんと亀田と天心がヘットギアをはずして戦う事となった。 私は『えっ・・・?』となりました。 マクドネル戦と同様の展開になったのは苦しかったね。 でも亀田興毅さんの場合はKOすれば1000万円を手に入れることができるわけですし、そういった意味でも亀田興毅さんの方が気合入ってるでしょうね! 逆に言えばこのプレッシャーの中で那須川天心さんが勝てれば、その強さが改めて世間に認められることでしょう。 ユウタ氏はダウンすることなく立ち続け、試合終了。 勝つだけじゃない。 那須川天心は試合前にエヴァンゲリオンを見ていたことに驚きました。 21:30頃に番組内で『試合開始まであと1時間』という情報が流れ、スタジオゲスト達も『あと1時間どうするんだ』とザワつきました。 プロレス [6月25日 0:00]• 終盤:亀田が下がり天心が前に。 私の確認する限り800-900万人の視聴者 リアルアクティブ数は不明 がいました。 元WBA世界王者 内山高志さんの予想 出典: 下記はAbemaTVのインタビューで言っていた内容になります!• 23時14分、両者がリングに上がりました。 那須川天心選手と亀田興毅選手が試合をすると決まった時は個人的には那須川天心選手がKO勝ちすると思いました。 世間の格闘技好きからは「こんなんでKOできるわけねーだろ!」「Abemaは最初から1000万円払う気無いじゃん」という声が続出です。 両者とも疲れが見えてペースが入れ替わる展開。 皆一生懸命取り組んでいて、感動しましたね。 5月1日に行われた「ボクシング経験者トーナメント」では、トーナメントで優勝した藤崎美樹選手に判定で敗れましたが、那須川との対戦を望む声も多く、今回敗者復活となりました。 それが当たれば。 気迫というか気持ちというかなんか今まで感じたことないものを沢山感じれました。 試合開始は21時とされていました。 AbemaTVの作品に出演するってこういう仕込みというかヤラセが当然のようにあるんですね。 自信がなかったらここにいてない。 大相撲 [6月23日 9:01]• 予定通りなんだろうけど(笑) 亀田は最後だから重心を下げてジャブを繰り出す。 AbemaTV炎上、ヤラセ?発覚 試合は最初のラウンドは那須川天心選手有利で試合が進みました。 さすがに負けちゃダメでしょ。 AbemaTV、今回かなり信用落ちました・・・。 対戦発表VTR内で亀田氏は「これから未来ある若人にボクシングというものを教えてやろうかな」と参戦した理由を明かし、さらに「どんな戦い方をしてきても無理無理。

Next|Next|Next