進撃 の 巨人 エレン クルーガー

【進撃の巨人】エレン・クルーガーとは【フクロウの正体でかつての進撃の巨人の継承者】|サブかる

進撃 の 巨人 エレン クルーガー

あくまでエレン・イェーガーが見ていたのは、過去の所有者が体験してきた過去。 「切り裂きケニー」の異名を持つ大量殺人鬼。 ナナバら西班と合流後にウトガルド城跡で休息中、突如現れた巨人達と交戦。 その際、作戦の根幹たるエレンの巨人化能力の不確かな部分に不安を抱くアルミンの進言を、切迫した状況を鑑みたうえで採用した。 始祖の巨人の能力を継承するフリッツ家の王様は、前述のように必然的に寿命が13年しかない。 人類最強の戦闘力を持つリヴァイに殺されかけますが、「車力」に助けられ逃亡します。 854年、脱走したファルコとガビに出会い、彼らがマーレ出身である事を知りながらも親しく接する。 845年の10歳の頃に巨人侵攻によって目の前で母親が巨人に殺された過去から「巨人の駆逐」を行動原理とするようになる。 「アッカーマン」は父方の姓で、アッカーマン家の分家筋にあたる。 そのため『進撃の巨人』1話目に登場した少女はエレン・イェーガーの夢の中に登場したのではなく、 「エレン・クルーガーの記憶に登場していたた可能性」が高いということ。 ピクシスとザックレーのクーデターによって側近諸侯らと共に身柄を拘束される。 漫画を読んでてもタイトルをあまりチェックしてない読者さんも多そう。 名前の通り、強力なアゴの力を持ち、その強さは水晶化した巨人の物質をかみ砕けるほど。 壁内の家族関係者 [ ] グリシャ・イェーガー Grisha Yeager 声 - 、(少年)、演 - の父親。 また「有機生物の起源」と接触した少女という説もある。 気丈かつ慈愛豊かな性格でミカサに対してもエレン同様の愛情を注ぎ、慕われていた。 クルーガーは偽名で本名がエレン。 家中の使用人として仕えていたアルマと内縁関係を持った結果ヒストリアが誕生したが、正式な一族として迎え入れず、そのまま母子を領内の牧場に囲っていた。 レベリオ区での戦闘では巨人化し、マーレの軍港を壊滅させた。 訓練兵団の教官として優れた指導力を発揮したように人物としては優秀であり、調査兵団長時代もハンジら部下からは尊敬を受けていたが、成果を出せず困難から逃げるように兵団を去った真意の吐露は、その後調査兵団に残った者達に受けいれられることはなかった。 ユミルよりも、その力の潜在能力を発揮しているので、このランキングです。 ただ私の頭ではこれが限界だったので、とりあえずそのまま書いた次第です。 ユミルの呪いにより余命13年となる。 ウォール・マリア最終奪還作戦では、超大型巨人の爆風で自身の左目を負傷しながらも鎧の巨人を撃退する援護を果たした。 この一件はエルヴィンの心に、計らずも父の死の原因を作ってしまったことへの強い自責の念と、王政への根深い不信を植えつけ、壁内社会の成り立ちに隠された真実の追究を目指すきっかけとなった。 この後、原作でも第60話にてベルク新聞社のロイが知る話として語られている。 (進撃の巨人22巻 諫山創/講談社) 具体的には「 九つの巨人の力を継承した者は13年後に死亡する」というルールが、1話目の伏線を読み解くカギ。 クシェル・アッカーマン Kuchel Ackerman ケニーの妹で、リヴァイの母親。 進撃の巨人の能力を継承する「君」とは誰? じゃあ、この「二千年後の君へ」というタイトルで何が分かるのか?この伏線にはどういう意味が込められているのか? もちろん九つの巨人の正体やエレンの死亡時期などを物語る伏線ではあるものの、それだけで終わる伏線ではない。 身長185cm。 エレン・クルーガーは登場機会こそ少ないものの、作中における重要人物の一人です。 ペトラ・ラル Petra Ral 声 - 特別作戦班所属の女性兵士で紅一点。 実写映画版では青年の設定で仕事が長続きせず、壁の外に対する想いも原作とは大幅に異なる人物となっていた。 ストヘス酒場に逃げ込んだリヴァイを屋根で待ち伏せするが、窓から投げられた椅子をリヴァイと誤認して銃撃した隙を突かれ、リヴァイに立体機動装置のアンカーで喉を射抜かれて死亡。 でも、だからこそ細かく用意された伏線に多くの読者が気付いていない。 エレン奪還作戦後は、エルヴィンとリヴァイ達の伝達係として奔走していた。 単行本の裏表紙には成績上位10名が一番左側のミカサから成績順に整列し、敬礼する後ろ姿が描かれている。 普段は不真面目そうに振舞っているが実際は優れた頭脳と高い実力を有しており、素性においても謎の多い人物。 パラディ島勢力からの襲撃の際には、ミカサに隙をつかれダメージを負ったところ、エレンにやられそうになるが、間一髪、命拾いします。 兵士に志願した理由は口うるさい父親から離れるためである。 正直眉唾もののネタであるため別に考察しなくてもいいんですが、割と気になってる進撃の巨人読者も多いのでドル漫がお答えしようと思います。 「イェーガー派」に加わり、マーレでの戦闘後、エレン拘束の情報を流出させたとして、ミカサに連れられ牢に入れられた。 体重82kg。 獣の巨人は、マーレ国にいたジーク。 性格は冷徹かつ無愛想で言動も粗暴である。 トロスト区防衛戦での経験により巨人の恐ろしさを痛感し、調査兵団入団をためらうが、最終的には仲間たちとともに入団を決意する。 このとき手にした酒瓶はクリスタがライナーの手当てのために使用したため中身が空だった。 開拓地の男 パラディ島に潜入したライナー、ベルトルト、アニの3人が開拓地で出会った男性。 トロスト区での戦闘序盤、後衛の精鋭班を率いて内門から避難する住民の護衛を指揮する。 実写映画版では原作とは違い、壁の穴を塞ぐ作戦に参加した。 名無しのお前らが進撃してくる!• また「」でも既に考察してますが、巨人の肉体(切断された部位)は非常に軽い物質でできてる。 娘の行いとその成長を褒めた。 それでは今回はこの辺で終わりたいと思います。 女王即位後は貧窮者救済と孤児救済のための施設を作ることを提案し、民衆からは「牛飼いの女神様」と親しみを込めて呼ばれている。 トロスト区攻防戦における立体機動中、巨人にワイヤーを掴まれ壁に叩きつけられ脳震盪を起こし、動くことの出来ないまま覗き込む巨人に喰われ戦死する。 854年、故郷であるマーレへ帰還後は髭を生やし、大人びた容姿になっている。 軍務に対しては柔軟な判断力と果断に富んだ指揮力を持つ司令官だが、「超絶美女の巨人になら食われてもいい」と語るなど、「生来の変人」として知られている。 このパラディ島こそが『進撃の巨人』の序盤で描かれた主人公・エレンたちが住む世界だった。 しかし、この巨人を持つ継承者は、いつの時代も自由のために戦い、進み続けた強い意志を持つなど、他の巨人とは比べものにならない何かを感じますよね。 ロイの話ではこの事件を調べようとした記者もまた行方不明になったという。 『進撃の巨人』の今後の展開に注目しましょう!. バリス(Burris) 調査兵団所属の兵士。 オルオとは編入以前からの知り合いらしく、リヴァイに憧れ真似たがる言動と、その不似合いな様子に辟易している。 ロイ Roy 声 - ベルク新聞社の年配記者。 パラディ島へ帰還後、マーレに潜入した際の単独行動の件で監禁されるが脱獄して異母兄・ジークの居場所の特定に乗り出す。 戦闘能力も同班の男性兵士に全く引けを取らず、討伐10・討伐補佐48という戦績を持つ。 気さくで面倒見が良く、責任感も強い性格から仲間たちの信頼も厚い。 エレンが我を取り戻すまで守り通し、作戦遂行に全力を注いだ。 ロッドが所有していた薬品を摂取したことから硬質化能力を獲得し、以後は戦闘でその力も駆使して戦っている。 アニメ版では、845年の巨人侵攻前のシガンシナ区の場面で初登場。 壁内に侵入後、兵士となったが、周りと打ち解けることなく孤立していました。 グリシャとは診療で家に訪れているため親交がある。 諸事情で兄のケニーとは生き別れており、再会した時にはすでに「オランピア」という源氏名の娼婦として地下街の娼館で働いていた。 当初は憲兵団志望だったが、エレンの言葉に感化され調査兵団を希望する。 第104期訓練兵団を次席で卒業。 並外れて食い意地が張っており、食べ物が絡むと見境がなくなる一面を持つ。 遺体は立体機動装置を装備しておらず、後にアニによって回収され利用されていたことが判明する。 エレンがクルーガーの過去を追認できるはずがない。 他の憲兵団同様に堕落しきっており、真面目という理由でマルロを護送任務の責任者に押し付けて、飲酒や賭け事に興じている憲兵団の部屋へ戻った。 血液検査でエルディア人の血を引いていることが判明 し、生後間もなく親に捨てられた。 マリーは3人目の子供を身籠っている。 マーレ編でも首脳の一人として登場。 名前: 進撃の名無し さん 女装たまらぬ。 あなたは特別。 その後、正体を明かした鎧の巨人と超大型巨人に捕らえられたが、母・カルラを捕食した巨人と邂逅した際に無垢の巨人を操る謎の力「」が人間体の状態で一時的に発動して敵を撃退した。 その他の壁内関係者 [ ] ニック Nick 声 - 壁を神授のものとして崇拝する団体「ウォール教」の司祭。 口数や表情に乏しく、他者とのなれ合いを嫌う性格から周囲からはやや孤立している。 また、体から高温の蒸気を発し、敵の接近を防ぐこともできます。 トロスト区奪還戦の作戦会議をミカサとアルミンとともに立てた。 ではクルーガーの前の巨人の力の持ち主は誰だったのか?今回はこれについても無理やり考えてみました~。 それらの能力の奪取を目論むロッド・レイスに身柄を拘束され、父・グリシャがレイス家から「座標=始祖の巨人」の力を奪っていたことを知る。 エレンの投獄によって生じたエレンを危険分子と見る兵団上層部と英雄視する民衆の不和の対応に苦悩していた。 九つの巨人は継承した能力だけではなく、これまでの過去の所有者たちの記憶も継承する。 グリシャに「進撃の巨人」の能力を授けた元スパイ。 その時、横にいたクルーガーがグリシャを助け、グロスを壁から突き落とすのです。 または、エレン・クルーガーが本名。 身長170cm。 特別作戦班(通称リヴァイ班)に配属となる。 新兵として調査兵団に入団し、マーレでの戦闘に参加した。 その後、対人立体機動装置装備の部隊を率いて張り込み中のリヴァイ達を急襲するが、反撃を受けて逃走を許してしまう。 エレンは調査兵団に入団とともに特別作戦班(通称リヴァイ班)に配属されており、王政編以降はミカサ、アルミン、ジャン、コニー、サシャ、クリスタも班員となった。 つまり伏線として考えるなら、この1話目のタイトルは厳密には「まだ未回収」と表現していいと思います。 仮に1話目に登場した巨人が九つの巨人だったとして、「だから何?」という話。 その原動力となっているのは少年時代のエルヴィンがした些細な質問に答えたことが原因で教師である父が憲兵団によって暗殺された過去によるものであり、この事件をきっかけにエルヴィンは外の世界への興味を強めてゆくこととなる。 edonopoh. ウォール・マリア奪還作戦では鎧の巨人と交戦し、仲間たちを鼓舞しながら倒すことに成功するが、かつての同期への情を捨てきれずにとどめを刺すことを躊躇した結果、ライナーを車力の巨人に奪われ逃す。 ユミル・フリッツは大地の悪魔と契約して始祖の巨人の力を得た。 ボリス・フォイルナー Boris Feulner 声 - ストヘス区憲兵団支部に配属されたアニと同期の男子新兵。 その後、ロッド巨人化に伴う洞窟の崩落ですべての部下を失い、自らも致命傷を負う。 エレンの母親であるカルラと知人のハンネスを捕食した巨人の正体。 体重65kg。 商会が協力するリヴァイに対して不信感を抱いていたが、ディモに人を見る目の大切さを諭される。 壁の外の世界へ行くことと巨人を1匹残らず駆逐することを熱望し、調査兵団を志します。 「進撃の巨人」106話より 補足 クルーガーの未来の記憶ですが、未来の記憶ではなくタイムループ(タイムリープ)説の可能性もあると思います。 かつては仲間を殺された憎しみを糧に巨人と戦っていたがささいなきっかけから巨人の体に疑問を抱くようになり、「巨人の研究」という方法で巨人と戦う道を選んだ。 彼女の遺品は、ハンジによって遺族の元に送られた。 故郷で巨人と戦った際には弓矢で仕留めていたが実写映画版でも弓矢で戦っていた。 寡黙で真面目な性格。 体重61kg。 shingeki 進撃の巨人 このクルーガーのセリフ、グリシャがエレンに言ったのと似ているのがとても気になる shingeki 皆の反応 進撃の巨人よかった クルーガーさんかっこよすぎ エレン・クルーガーがカッコ良すぎる! でも登場が短いんだよな……… 進撃の巨人 エレン・クルーガー 今日も進撃バチクソ面白かった 空の描写やべ〜な …… っていうのとクルーガーとグリシャの会話意味深で重要で 最高 あと「進撃の巨人」のところ 良かった 〜 …… で、進撃の巨人を受け継いだエレンが深層意識の中でクルーガーの「壁の中で誰かを愛せ。 つまり、 タープ説は少なくともメインのオチとしては使わないようにしようと。 同じ歴史を、同じ過ちを、何度でも。 反マーレ義勇兵たちを信用しておらず、ジークを即刻ヒストリアに捕食させるべきと考えていた。 壁内人類ではほぼ絶滅したとされる東洋人 の母とアッカーマン家 の父を持つ。 で、それを知ったグリシャが、クルーガーへの敬意を込めて息子にエレンと名付けた、とか? 知性巨人化しなくても記憶は受け継がれる? 「でも、 1話のあのときはエレンてまだ知性巨人化してねえし」 という反論があるかもしれません。 寡黙で初対面の人間の匂いを嗅いでは鼻で笑うといった変わった癖を持つ。 つまり「進撃の巨人=エレン・クルーガー」なので「〇〇・イェーガー」と考えたときに子供に「エレン」と名づけるのが妥当であるという見方です。 この時、訓練兵だったミカサを臨時に精鋭班に抜擢している。 出身地は不明。 ウォール・シーナ出身。 「獣の巨人」の投石攻撃で壊滅状態に陥った調査兵団を奮い立たせ、囮として自ら先陣を切って特攻を仕掛けるが、腹部に投石を受け致命傷を負ってしまう。 サネスとともに調査兵団に捕まり、リヴァイとハンジに脅されて、サネスを裏切ったかのような演技を強いられ、結果として拷問に耐えたサネスの心が挫けることとなる。 ストヘス区での女型の巨人捕獲作戦時には水晶体に籠もったアニに対し激高して折れた剣を何度も突き立てたところをハンジに窘められた。 彼女への恋の成就を選んだことでナイルは憲兵団の道を進んだ。 特にエレンとはミカサと知り合う以前からの親友。 体重58kg。 ポルコの巨人の特徴 将来の夢は顎の巨人になることです — かませ犬 Kamasedognhk 一度は、マーレの戦士選出から漏れたが、マルセルがユミルに巨人の力を奪われ、ユミルがマーレに戻ってきたため、ユミルから「顎」を継承しました。 その後、未来のジークに対して過去を謝罪し、後に起こる恐ろしい出来事を阻止するためにジークに「エレンを止めてくれ」と託した。 巨人 グリシャの「進撃の巨人」はクルーガーから継承されました。 新しく入団した104期メンバーに自己紹介している時に愛馬にバンダナをくわえられた際、頭が禿げていることが判明する。 トロスト区に巨人が侵入してきた際には門を通れぬほどの大きな荷馬車を無理に通そうとして住民の避難を妨げていたが、現場に駆けつけたミカサの恫喝に屈して荷馬車を退かせた。 詳しくは上位10名の項を参照。 1話目に登場した謎の巨人に関しては、特に考察を深める意味はあまりなさそうです。 マーレ編では、カヤなど巨人によって親を失った子供たちを引き取っている。 正体が判明する前は、エレンの記憶の中に突然フラッシュバックするように現れたり、ヒストリアの夢の中に現れたりする謎の存在だった。 母親からは「ジャン坊」と呼ばれており、そう呼ばれることをひどく嫌っている。 笑 エレンが進撃するから「進撃の巨人」なんだろうと単純に考えていたタイトルを88話にして回収するとは…。 利害関係で手を組んだため三人の付き合いはそれほど長くはなく、計画性や絆や情もほとんどない。 それも、意識的ではなく無意識に進撃の巨人になり、その場にいる無垢の巨人多数を仕留めます。 ミタビ・ヤルナッハ Mitabi Jarnach 声 - 精鋭部隊班長。 」 「ミカサやアルミン、みんなを救いたいなら使命を全うしろ」 「さぁ?わからない。 眼鏡をかけた女性兵士。 一見明るく親しみやすい人物だが優れた頭脳と戦闘力を持ち、団長であるエルヴィンの参謀として主に巨人の生体調査と計略方面で活躍する。 ザックレー暗殺後は実質的なトップとなり、壁内で血が流れるのを避けるためにイェーガー派の暗殺を不問にし、彼らに恭順しつつ機会を窺うことにした。 なぁ?また人に呪いをかけるのか? まず呪いの説明からさせてください。 何故なら、『進撃の巨人』1話目時における、それぞれの巨人の動向や居場所を考えれば一目瞭然。 サムエル・リンケ=ジャクソン Samuel Linke-Jackson 声 - 固定砲整備4班所属の黒髪の少年。 エレンがジークを裏切ったとなると、ジークは始祖の巨人の力を理解者に継承させて安楽死計画を実現させるしかありません。 ただ、イェレナがジークからあそこまで信頼されると言う事は、それなりの理由があるはずです。 何故ならエルディア再興の反政府運動は、別にグリシャ個人が始めたことではないから。 1話目だけあって印象に残っている進撃の巨人読者も多いはず。 捕らえられる寸前で巨人の硬化能力を応用して生成した超硬質の水晶体の中に自らを閉じ込めて眠りにつき、追及を逃れた。 同期の中に壁内の人類を抹殺しようとする巨人化能力者がいることを知った際には葛藤するが 、人類や仲間たちを守るために戦っていく。 ウォール・マリア最終奪還作戦では、リヴァイの反対を押し切り、右腕を失いながらも作戦に参加。 なぜエレンと思うのか? エレンはジークよりも広く愛することができていそうです。 「始祖の巨人」の奪還任務のためにライナー、アニとともに壁内に潜入していた戦士隊の1人。 トロスト区攻防戦にてエレンの脚を食った巨人に立ち向かうも返り討ちに遭い戦死する。 実際には「不戦の契り」により王族による「座標」の行使を封印しており、滅されても運命として受け入れる覚悟をしている。 エレンが超大型巨人に拉致された際には、酷く落ち込んでいたミカサとアルミンを励まし、ともに逃走するライナーたちを追跡する。 ウトガルド城にて巨人の群れに包囲された危機の中、クリスタに生きる道を示すべく巨人化して戦い、負傷して動けないところを超大型巨人と化したベルトルトに捕らわれてしまう。 何故なら、歌の歌詞や俳句や短歌などで使われる 「君」という言葉は、おおむね「恋人」を指して使われる言葉だから。 OAD「イルゼの手帳」では、まだリヴァイの容姿や言動を真似ておらずペトラによると「イモ臭いしゃべり方」であり、彼女はこの時の言動も嫌っている。 また、この頃にはマーレ出身の元軍人で料理が得意な青年・ニコロに好意を寄せられていた描写がある。 エルヴィンとは訓練兵時代を一緒に過ごした仲であり、かつては共に調査兵団を志していた。 名前: 進撃の名無し さん ナイルは調査兵団やめても この女と結婚したいって思ったんだろ []• また、父親から「始祖の巨人」以外にも「進撃の巨人」を受け継いでおり、により残り8年の命であることを知る。 スピンオフ作品『悔い無き選択』では調査兵団団長時代のキースが登場しており、部下であるエルヴィンの才覚を自分でも有効に使うことができないと高く評価している。 エルディア人の母親・カリナとマーレ人の父親とのハーフであり、幼少期は母親と共に名誉マーレ人になり、父親と一緒に三人で暮らすために戦士となった。 850年の初陣となるトロスト区防衛戦では新兵ながら駐屯兵団精鋭部隊に編入され、単独で多数の巨人を倒す功績を上げている。 保守的な分融通の利かない面もあるが責任感の強い性格。 名前: 進撃の名無し さん あの黒髪女性はループの中で出会ったエレンの何かの記憶かもしれん []• 命を救われた恩と新たな家族を得たことからエレンに想いを寄せており、彼を守ることを使命としている。 さらにエレン達も追加されて対峙する形になっている。 グンタ・シュルツ Gunther Schultz 声 - 特別作戦班所属の男性兵士。 王政と中央第一憲兵との戦いではハンジと同行し、フレーゲルを追っていた中央第一憲兵達をハンジとともに制圧している。 アルミンのような冷静さを見せたベルトルトのシーン コミック19巻。 「進撃の巨人」の中で語られている呪いとは、端的に言えば「特別な人間と思わされること」です。 しかし、ユミルの民でもないイェレナが、ここまで興味を示すとも考えにくい気がします。 実写映画版では機械弄りが得意という設定になっている。 1年後、壁外調査でパラディ島沿岸部に到達し、長年の夢であった塩水の湖こと海が本当にあったと感動し涙した。 作戦終了後はミカサたちとともに審議所に出頭し、真実をありのままに伝えることが最善であると考え、エレンが巨人体を十分に制御できていない事実を報告書にまとめて提出した。 エレンは、グリシャが知性巨人化した後に産まれた子供です。 以後、それまでの否定的な自分を乗り越え、連れ去られたユミルを追うため自らの意思でライナーたちの追跡に参加する。 人間態では眼鏡をかけた大柄な体格の男性。 エルヴィン亡き後は彼の後を継いで調査兵団団長に就任し、1年後の壁外調査時には左眼に眼帯をつけるようになっている。 マーレ軍の奇襲では車力の巨人の討伐に向かうが、激しい抵抗に苦戦する。 身長170cm。 デュラン Duran 中央第一憲兵団対人立体機動部隊所属の男性兵士。 現在でも憲兵団団長として職務についている。 ロッドからくすねた巨人化薬を使用して生き残る選択肢も残されていたが選ぶことは無く、今際の際に現れたリヴァイに自身とリヴァイの関係を明かし、巨人化薬を託すように押し付けながら静かに息を引き取った。 身分や使命を以っても抗い難い壁内世界の根源的な不安定さや不条理を彼女なりに認識しており、そうした閉塞感を打開する望みをケニーの野心に見出したことで彼の同志となっていた。 ロボフ Lobov 元駐屯兵団の師団長。 ミカサ・アッカーマン Mikasa Ackerman 声 - 、演 - 本作の。 名前: 進撃の名無し さん クリスタとエレンの初討伐構図はわざとだったとかww 作者ホントすごいな []• 体重55kg。 調査兵団のエルヴィンと情報交換を重ねていたが、ウォール・ローゼ壁内での巨人発生事件後は共闘体制を築く。 クルーガーさんが「ミカサやアルミンを助けたいなら」発言は道によって記憶が伝わったということが今はよく理解できるけど当時はちんぷんかんぷんだったなぁ(笑) shingeki 第1話の「二千年後の君へ」 巨人とは?エレンが発動した座標の正体、エレン、アルミンの残された時間、タイトル回収、まだ生まれる前のミカサ、アルミンの名前を呼ぶクルーガー。 ウォール・ローゼ内巨人侵入時にミケの指示で各地に巨人侵攻を伝達しに早馬を駆け回る。 」って言葉を覚えていて、兵長に恋をしていたらとても素敵💕 だってわざわざ「あとで誰かが見ているかもしれない」って言ってる。 彼の将来を悲観し、かつてカルラが語った息子への想いに報いるべく、エレンの訓練装置のベルトの金具に細工を施し、兵団の道を諦めさせようとするが、エレンが故障した装置で姿勢制御を成功させたのを見て、彼の入団を認めた。 アニメ版では母親と恋人がいる描写がされていた(劇場版アニメ後編「自由の翼」ではこの描写はカットされていた。 そのジャンの回想では、訓練兵時代に同期達から「マルコの下で戦いたい」と指揮役になることを期待されていた描写がある。 彼の母親も登場。 ですが、大陸に残っている王家の一族の末裔はダイナ一人のみとグリシャ・ノートに書いてありますし、グリシャがクルーガーに問いかけていないので可能性は低いかもですね。 16歳。 それは、 イェレナが「巨人の力を継承できる」という点です。 なお、原作では彼の家族構成などの描写は一切ない)。 また、片付けが苦手でアニが片づけをしても1日半で元通りにしてしまうほどである。 クルーガーのお父さんが王家の残党ということはお父さんは王家の血を引いていて、その子供の エレン・クルーガーも王家の血筋の人間なのかなと思いました。 扉封鎖作戦では、命運を賭けた巨人体のエレンに暴走されたことで他の班長から作戦失敗として撤退を促されても、自分の信念と判断を信じ「我々全員の命を賭してでもこの作戦を遂行すべきだ」と説得。 よくピクシスと行動を共にしており、ウォール・ローゼに侵入した巨人たちを掃討した後、トロスト区の壁上で居眠りしていたピクシスを頭を叩いて起こすなど、時に大胆な行動をすることもある。 女型の巨人からエレンを逃がすためにエルド、オルオと連携して戦うが、エルドが殺されたことで動揺し、オルオの指示も耳に届くことなく、木と挟まれる形で踏み潰されて戦死する。 名前: 進撃の名無し さん エレンちゃんとクリスタって結構似てるなぁ 二人ともかわいい []• 2018年03月02日 10:35 考え方としちゃ、こうかな。 まさにツッコミどころ満載の考察。 一方、主人公・エレン・イェーガーが父グリシャから「進撃の巨人」の能力を継承したのが、超大型巨人などが襲来した日。 最強ランキング第8位 ベルトルト・フーバー(超大型巨人) 登場キャラの名前の由来 ベルトルト・フーバー ベルトルトはドイツ語で「輝く強さ」の意味。 主な戦績 スラバ要塞を落とす際に活躍しました。 年齢は30歳よりは上とのこと。 の密告でエルディア復権派メンバーが楽園送りにされた際、マーレの兵士に扮したエレン・クルーガーが「俺がフクロウだ」と正体を明かし、ようやくフクロウの正体が明らかになりました。 第57回壁外調査の次列四・伝達班(アルミンの所属班)班長。 危険視されているエレンを調査兵団に迎え、巨人化能力者を持ったスパイの炙り出しや、鎧の巨人にさらわれたエレンの救出作戦、フリッツ王政の打倒などの絶望的な作戦を立案、指揮し、多くの犠牲を払いながらも成功させてゆく。

Next|Next|Next