ディスク アップ ラジカセ

【ディスクアップ】凹み台実戦っていうのは夢がある立ち回りなのよ…?

ディスク アップ ラジカセ

すでに内部的に有利区間完走確定になっている場合は、遅くとも1201G以降の継続演出で必ず出現する。 スベリ音予告からの「青7下段ビタ」、 そして 「リチェス」の美しい2確。 チェリー成立時は発生しない。 ディスクアップの場合はビタ押しする位置にビタ押し図柄が半分。 僕は震えたわけです。 また注目すべき点としては、 ART中の「スタート音の遅れ」はボーナス確定になっているので、悶絶必須の演出と言えるでしょう。 そんなディスクアッパーにはたまらない夢のような状況を実現できたら… 超楽しくない? ディスク宮田なら正にエクスタシーチャンス。 ラジカセ消灯がきても、2消灯でスイカの場合は少しだけハズれる覚悟をしておいたほうが良いかもしれません。 指示された絵柄を狙い、中・右リールをフリー打ちすれば9枚役をゲット。 あとは、REG連は 精神的にもあまり良くない状態が続くので早めに見切るのもありかもしれません。 ですが、この些細なことを意識するだけで、ビタ押しの精度は劇的に高まります。 下段はアフロレディー、上段はリーゼントマン、上&下段ならシンディとなる。 てか、在りすぎる程だ。 無我の境地でボーナス引っ張ってきたか?何て思いつつ強気にボーナスを狙います。 色押し 色押しとはボーナス図柄を目安にしてリールを見るテクニックです。 残りゲーム数が一定数を超えるごとに、BGMが変化(デフォルトを含めて3段階)し、ゲーム数をすべて消化するとART終了となる。 成功後、同色BIG中はカットイン発生時のみ『真・技術介入』を実行。 対応役通りでもボーナス同時当選に期待できるうえ、矛盾すればボーナス確定だ。 だが、「凹み台狙い」っていうのはことディスクアップにおいては案外馬鹿にできないことを証明書しよう… おあつらえ向きの台だ。 そのような、やれない日の印象が強く脳裏に焼き付けられてしまっているのだと思います。 通常パターンと異なり、対応役は共通9枚役orスイカorチェリーの3種類となる。 高設定ほどチェリーからのボーナス割合が多くなる。 これを 「ラジカセ消灯(ラジ消)」と呼びます。 というか、ラジ消自体、 「外したら心折れるレベル」の演出となっております。 【通常時・ART中】上部パネル消灯演出の対応役 ストップボタンを押したときに「Stop it!」という掛け声と共に、上部パネルの消灯を伴う演出が「消灯演出」です。 5G エイリやん 有利区間完走確定 通常時・ボーナス・ART中の演出 サウンド・予告音演出 ・通常時&ART中共通の演出 ・予告音発生…リール停止時に消灯演出発生率UP ・特殊予告音 スベリ音 …チェリー&パンク1枚役否定 ・遅れ…チェリー対応 チェリー否定でボーナス ・ダブルスタート音…チェリー対応 チェリー否定でボーナス ・ゲゲゲゲット! ここまで投資1k。 グリーンパネルの安定感凄いな! いやぁね、個人的には「設定カンケーねー」とか「何打っても一緒だよー」とか言うつもりだったのですが、あまりにもグリーンパネルの履歴がいい台が多くて、負けにくいんじゃないかって。 実際に私は最初マイナス収支を積み重ねていて8万ゲームの時点でやっとプラマイ0の収支になりました。 ボーナス期待度が高く、期待できる演出となっていることから、誰もが見たいと思う演出でしょう。 sammy-product-news. すると投資1本であらどうでしょう。 最後に結果報告載せて終了とするぞい。 って感じw 今回はこの辺で。 これこそがディスクアップの神髄と言っても過言ではないでしょう!! それでは第二停止はスイカついてるほうの黒を順押ししたいと思います。 小役だった場合には、出目だったり揃った次Gの演出にも注目してみましょう。 BARBIG…単独と同様に小役ハズレなどのわかりやすいリーチ目が出やすい。 「枠内にチェリーを押せばスイカABを完璧に見抜ける」 左リール枠内にチェリーを目押しできればスイカABを簡単に見抜くことが可能。 やっぱりビッグが…同色ビッグが欲しい!! そんな 47回転目!弱ラジカセ登場 から、 第一停止音楽停止 ハズレ対応 、なんだけど… 黒枠下狙いから青7が上段にこんにちわ 小役以上対応 してる… こんなにも静かで控えめな1確が今まであっただろうか? いや、ない! 一瞬、頭の理解が追いつかず謎の間をおいてからの、湧き上がる喜び。 人気により増台しているだけだと思ったのですが・・・ 否! ここに実は、 勝利の法則があるのではないかと考えたのです。 レバオン全消灯 なんかの時は、 スイカのフォローを忘れずに! 通常時の消灯と違うので、1消灯でも余裕でスイカあります。 ビタ押し成功時にDZのゲーム数を上乗せしなかった際は 高設定の期待度が大幅アップ! ビタ押し成功時の演出法則. log userAgent ; if userAgent. だからビタミス…。 このイメージが重要です。 演出 ハズレ リプレイ 共通9枚役 チェリー スイカ なし 〇 〇 〇 〇 — 予告音のみ 〇 〇 〇 〇 — ダブルスタート音 — — — 〇 — スベリ音 〇 〇 〇 — 〇 遅れ — — — 〇 — ラジカセ演出 〇 〇 〇 〇 〇 レバーON時DUルーレット (順回転) — — 〇 〇 〇 レバーON時DUルーレット (逆回転) — — — 〇 〇 DJリーチ演出 ラジカセ演出でDJが登場すると発展。 ストック機のような状態 ディスクはハマリの印象も強いですが、連チャンの印象も強くあります。 あっさりメダルは蒸発し、追加投資が始まります。 ちなみに外れるパターンはほぼ「第三停止時に発展無し」のパターンとなります。 REGが3連続・4連続で出るような台は、BIG確率が上がらないことが多く終日REGが先行しがち。 なので、しばらくはグリーンパネルを中心に打ってみようと思います。 [DJリーチへの発展] 第3停止時にキャラが登場すればDJリーチに発展。 【ディスクアップ】ガチで設定狙いしたら勝てるのか?(パチスロ実践動画). ・そうすることにより、トータル的に ディスクアップは甘いということになった。 遅れたら逆押しで1確狙い 遅れ発生時は逆押しがおすすめです。 じゃあその価値とは何か? ズバリ… 「CLUB SAMMYで紹介されているリーチ目をコンプすること」 としたい。 「PUSHボタン別の法則」 [通常] 成立役が共通9枚役orスイカorチェリー以外なら継続(アフロレディ否定)orボーナス。 ただ単純に、ハマっている台を打てばいいというのは ナンセンスです。 本機はただのリーチ目マシンではなく、第3停止を押す前に停止する出目と演出の絡み方でボーナスを察知することが面白さにつながる台です。 そう、だから下振れしてしまうのは仕方ない。 ラジカセ演出の場合は、「小役が成立しているのにラジカセのBGMが停止」「ハズレ目なのにBGMが流れる」といった 演出の法則崩れに期待して停止ボタンごとの変化を楽しむものです。 シナリオの選択率は継続するか否かだけでなく、継続時に登場するキャラを参照して決定する。 たくさんの人が打つことで、更なる人気が出て… あわよくば設定状況も良くなる… そんな未来があるかもしれないのだ。 まあ20Gだろうな…遊技を進めて継続ジャッジへ。 まぁ結果的にチョロ打ちになり負け額も少なくなるので、勝ちやすくなるとも言えるのではないでしょうか。 [ダンサーリーチ] DUルーレットの上下いずれかに矢印マークが停止すれば発展。 この技術は4号機前半以前の台では必須であったため、30代後半以上の方はできる方が多いでしょう。 消灯演出+BAR中段停止なら? スイカまたは9枚役の可能性があるのですが、9枚役でもボーナス重複確定の出目なので、 2リール目を押して1消灯のままだったら2確となります。 REG理論 出てる台は、REGが2連までで止まることが多い。 ただ、一つだけ注意点があります。 それはただの自慰行為であり、そんな自慰行為ブログに読者様の貴重な時間を使わせるわけにはいかない… せっかく、数億、下手したら数兆のサイトの中から奇跡的に来てくれた方達なのだ。 スイカによるボーナス重複時は同色BIG確定となり、それ以前のゲームでボーナス成立していなかったとしたら同色BIGの期待度が高まるため、まさに緊張の瞬間と言えるだろう。 この同色BBから一気にいけー!となるといいのですが中々そうは問屋が卸してはくれない。 ちなみに、 僕調べでは• また、上下のルーレットが回転し始めた時は、 必ず「上が1つ目・下が4つ目」の図柄が停止するようになっている為、最後まで停止を見届けなくても停止する図柄が分かるようになっている。 演出矛盾を楽しむおすすめの押し方はBAR下段 BAR下段押しは成立役がはっきりしている押し方のため、ビタ止まりならハズレかリプレイか9枚役、4コマスベリならスイカ、チェリーが止まればチェリーとなります。 そこからも安定してボーナスを引いていく。 イコライザ赤でスイカで種無し なんとも はっきりしない絶妙なバランスで成り立っています。 ガッカリパターンでもノーチャンスではない この 三本柱が ディスクの魅力なんだよ。 5 2 1・287. 「チェリー停止時」 [成立役] ・チェリー ・ボーナス 中・右リールフリー打ちでOK。 ただし、チャンス音発生時は共通9枚役以上確定のため、法則崩れでボーナスが確定する。 スイカ( 外れた事ある) こう見ていくと、僕の経験上では 「対応役は9枚役、チェリー、スイカで、対応役矛盾で当たり。 また、 キャラリンフラッシュの発生ゲームで「白ナビ(バシュン)」が同時に発生すれば「チェリーorボーナス」となり、そちらもボーナス期待度の高い演出となっている。 遅れの期待度ですが、Twitterを見るかぎりは期待度はそんなに高くなさそうですね。 [ビタ止まり時] 〈成立役〉 ・スイカB ・リーチ目役A+赤同色 ビタ止まり時はスイカを否定すれば赤同色BIG確定。 変化しないor第2停止時に変化した場合はDJリーチ発展確定だ(非発展時はボーナス確定)。 [成功時専用の高設定示唆も搭載] ビタ押しに成功したのにゲーム数が上乗せされない、設定推測フラグも存在。 スロットのボーナス図柄は他の小役よりも幅が広く、ひとつのリールに1個、もしくは2個ほどしかない場合が多く、直視ができない人でも認識できる図柄です。 パネル理論 ディスクアップには2019. しかし、次のボーナスは早かった! 93回転目 最初のボーナスを当てた時から、黒下段からのリプレイも見たいよなあとロータリーに黒下段押しも取り入れていた。 第1停止時(1消灯)• 逆に小役成立しているのに、ラジカセが止まってもボーナス濃厚。 異色BIGはいつチャレンジしてもOKだ。 [DJリーチ] ラジカセ演出の第3停止時に登場したDJに応じて期待度が変化。 予告音 消灯演出の可能性アップ 予告音で消灯なし スイカ 遅れ チェリー ダブルスタート音 チェリー スベリ音 チェリー・パンク役以外の全役 遅れが発生したらほぼチェリーですが、たまにチェリーを否定の1確になってビックリするのはディスクアップあるあるです。 枚数アップの技術介入をおこなった後はオールフリー打ちで消化できる。 1消灯ならスイカ以外、2消灯以上でルーレットに発展しなければスイカと覚えておきましょう。 75 私自身、そこまでリール制御に詳しいわけでもなければ、ビタ押しが上手いわけでもありません。 当たってるんだから当たり前だろということではなく、ハマる台は序盤でダブルスタートや滑り音演出などをハズしてしまい、その後演出がほとんど起きない状態になることが多いんです。 同色BIGに関しては『真・技術介入』と枚数アップという2つの要素が存在しているわけだ。 ちなみにルーレットを最後まで見なくても、「B・B」や「V・V」といったボーナス確定が先にわかるパターンもあります。 第3消灯時に ドットルーレットに発展せずで、ボーナス濃厚(ただし実践上、通常時に第3消灯スイカから発展せずボーナス非当選だったことあり)。 色押しによるビタ押しのコツ では、色押しによるビタ押しのコツをご紹介します。 出玉は追おうよw この停止型から唯一止まる可能性のあるリプレイは強ラジカセの時点でリプレイは否定してますからね。 5万G回した中で気になることが出てきたのです。 よく考えたらここまで全ての入り目がゲチェナだなw 枠上黒ビタの場合は赤BB確定なんだけど、バケだったから枠枠上で黒押してたってことかな。 投資9000円281回転 2確----!(メガネオールバック) ディスクは平気で1000ハマるんで、281回転は全然OKです(調教済み) そのまま1枚役を取って 青BIG! さてここからがディスクの本番、ビタ押し大会の開催です。 後は、嫁さんに言われた決定的なこと。 【通常時の同色BIG中はビタ押しスキルが超重要】 通常時の同色BIG中は約3分の1で「ARTのゲーム数を上乗せできるフラグ」が成立。 レア役の可能性もあるのでスイカテンパイ時はしっかりと目押ししよう。 皆さんも、ディスクでの大連チャンをゲゲゲゲットして下さい! おすすめ記事• 期待感を次ゲームに持ち越すパターン• 4 あのあとは300回転回して辞め! 正直に言いますが、連敗を脱したかったので少しでも浮きを残しておきたかったというのが本音です。 あくまでもざわちゃみの想像・妄想にすぎないのですが、私は結構信憑性あるんじゃないかと(勝手に)思ってます。 9G リーゼントマン 51. [右リール中段の絵柄別成立役] 星停止…共通9枚役 リプレイ停止…リプレイ スイカ停止…スイカ 【難易度は低めなので必ず実践】 各ボーナスにはそれぞれ枚数アップ(調整)があり、やり方は同色BIG&異色BIGが共通、REGのみ手順が異なる。 遅れチェリーで重複目• 右リール中段に停止した絵柄に応じて目押しをおこなう。 「スイカ」 上段BARからのスイカ(4コマスベリ)やボーナスの引き込みなど、スベリコマ数で判別できる停止位置もある。 共通9枚役にはAとBの2フラグが存在しており、ボーナス重複の可能性があるのはAのみ。 ラジカセ演出編 ラジカセは空気のように必要な存在 ラジカセ演出は、予告音のようによく出現してよくガセる演出なので、リプレイ・ハズレのないチャンス音スタートがラジカセ演出で最も期待する瞬間。 チャンス音なら共通9枚役以上が確定する。 p-gabu. 1回成功させたら、以降は左リールの青7付近を避けつつ左からフリー打ちで消化。 初心者向けディスクアップ BAR押しでわかりやすい演出法則 増台されたホールが多くなりかなり打ちやすくなったパチスロディスクアップ。 あれ?あれれ? 焦れば焦るほど失敗しちゃうっていうのに。 その点は間違いないようお願いします。 基本的に仕事帰りのディスクアップの投資は10本までと決めて打っているので最悪このまま何もなければ玉のリベンジかななんて思いながら最後のメダル貸出ボタンを押しつつ叩いたレバーから強ラジカセ演出。 toLowerCase ;console. 「DJ ZONE(DZ)」 同色BIGで獲得したゲーム数だけ継続し、滞在中にボーナスを引けばDTに突入。 ART中にはREGを一発絡めて終了。 1消灯のみ• 座れる限りはグリーンパネルを打ち、このパネル理論を立証していこうと思います! 演出理論 消灯演出やラジカセ演出などが頻繁に出現する台は、出やすい。 完全に禁断症状でありディスクアップ中毒といえるでしょう 毎回ハマリる印象のディスクアップ ディスクを打ち込んでいる人達なら、理解してもらえると思うのが強烈なハマリ 1000G越えのストレートハマリやBIG間での強烈なハマリの印象が強く焼き付けられています。 カットインが発生すればチャンスアップとなり、最終的にBorVが停止すればボーナス確定だ。 がっちり心を掴まれ、 フジテレビの虜なっていきました。 「青7下のチェリー狙い時のスイカAB判別」 [上段に押した場合] スイカA…3コマスベリ スイカB…4コマスベリ [中段に押した場合] スイカA…3コマスベリ スイカB…4コマスベリ [下段に押した場合] スイカA…2コマスベリ スイカB…3コマスベリ チェリー狙い時は枠内にチェリーを押せばスイカABを判別できるのだが、押した場所によってスイカの停止位置が変化。 全リール停止時に『ゲゲゲゲット!』や『ジュワン!』という音が鳴ればボーナス確定画面に移行する(ジュワンならBIG)。 そして200Gを一度も越えない。 第3停止時にDJリーチへ発展する可能性もある。 その時によく聞いたのが スカッドミサイル。 [DUルーレット演出] おもに消灯演出が第3停止まで続けば発展し、停止したマークの組み合わせで成立役や発展先を示唆。 よろしくお願いいたします。 「カットイン発生時に手順スタート」 発生率は約3分の1。 9G 異色BIG…23. 2G 反転リーゼントマン 139. 7G 異色BIG…77. それどころかBIG確率とダンスタイム突入に関しては理論値よりも引けているという結果でした。 基本的には第3停止ボタンを離したタイミングで爆発するが、第1〜3停止時に爆発すれば同色BIG確定となる。 しかし、50枚の浮きで満足していてはいけませんね。 ディスクアップにはスロマガの設定推測ツールが最適 ディスクアップのように 設定判別項目が複数多くある機種は、スロマガの設定推測ツールがめちゃくちゃ使えます。 もちろん、止まっているリールではなく、高速で回っているリールの図柄を目で捉えます。 色押しだけでディスクアップは打てるか? 今回の本題である「色押しでディスクアップを攻略できるか?」ということですが、 断言しましょう。 ちなみに、ART中はスイカだけではなく、チェリー成立時も必ず演出が発生する。 ・パネルによる違いをカムフラージュするために、2月に ブルーパネルを出すことを発表し、増台をしているというところに意識を向けた。 上部ランプが赤なら激アツ、青なら同色BIG確定となっている。 前だったらホントあり得ないことよ? 大抵の台は新台として入っても余命数か月の台ばかり。 でもこういうオカルトでもいいから自分が楽しめる立ち回りってのもディスクアップにおいてはアリだと思うんだ。 「青7枠上(スイカ上段)停止時」 [成立役] ・ハズレ ・リプレイ ・スイカ ・ボーナス スイカテンパイ時は中リールにスイカを目押し。 つまり、ラジカセが止まって小役が揃ってる時点で、 「ボーナス確定」である。 「ナビ演出」 3択9枚役をナビし、否定すればボーナス確定。 もしかしたら 「エイリヤン」チャンスかもしれない… そう思うも、DTは100Gきっかりで終わってしまう。 ペラポンリプで重複• DJリーチ発展で期待度アップ! 「BGM変化タイミング別の対応役」 [通常音スタート時] [チャンス音スタート時] 「チェリーは第1停止時にBGMが変化しなければ発展以上」 チェリーの場合は基本的に第1停止時にBGMが変化。 ディスクアップはビタ押しの中でもかなり簡単な部類に属するものです。 ダンサー演出 DJルーレットで「矢印」が停止すると発展。 [BGM変化発生で期待度アップ] 第1〜3停止時に指が出現すれば音停止orBGM変化が発生。 おそらくは先入観に寄るものでしょう。 【青7下のチェリー狙い時の打ち方とリーチ目】 「最初に狙う絵柄」 ハサミ打ちで消化し、スイカがテンパイすれば中リールにもスイカをフォローしよう。 最近の日課は、仕事帰りにパチ屋へ行ってひたすらディスクアップが空くのを待っている 小汚いおっさんです。 【ディスクアップ】ガチで設定狙いしたら勝てるのか?(パチスロ実践動画). 最低保証ゲーム数が近づくとDANGER演出が発生し、爆弾が爆発するとDT継続orボーナスが確定する。 チェリー( 外れた事ある)• 「エイリやんが出現するイレギュラーなケース」 ・消化した有利区間がギリギリ1500Gに届いていない状況でボーナスに当選 ・ボーナス消化中orボーナス消化直後に1500Gリミッターに到達してしまう場合 上記の流れの場合は、ボーナス1G目にエイリやんが登場。 userAgent. また、失敗するとRTが転落してしまう可能性があるバシュン演出とリプレイの押し順ナビもしっかりとチェックしておこう。 タイミングによって対応役が異なり、遅いほどチャンス! [音停止は基本的にハズレ対応] 音が停止した場合はほぼハズレ。 [消灯演出] 停止音を伴い消灯した上パネルの数で対応役を示唆。 この後も200Gを超えずにポンポンボーナスを引いていき… 見事、 「Vモンキー」らしきグラフに仕上げる。 技術介入不要でARTのゲーム数を上乗せすることが可能。 綺麗というかわかり易いリーチ目が出る時は、REGが成立している可能性が高い気がします。 もう一つは、ちょい勝ちしてる状態なら閉店時間を考えて 即ヤメする精神状態になれる。 BARBIG…停止位置次第でハズレ目と同じ制御を取りやすい。 そして演出法則を覚えれば、ボーナス察知が早くなり1枚掛けでボーナスを揃えることもできますので、フル攻略を目指すべき機械割にも多少なりとも影響してきます。 「キャラリンフラッシュ」 上パネルの上部からフラッシュが流れるレア役対応の演出。 ディスク宮田は悩んでいた。 僕が小学生の頃、 フジテレビ系の朝のニュース 「ワールドアップリンク」で湾岸戦争のニュースを毎日やってた気がする。 因みに…堂々と CLUB SAMMYのリーチ目をコンプすると言っときながら今日はなんもできんかったワイ…. 恍惚としてる場合じゃねーぞ! DTは安定のアフロレディ。 また、DT当選時のゲーム数は通常時なら異色BIGのほうが多く、ART中ならボーナスを問わず約20Gの上乗せとなる。 しかもスロマガのサイトを利用しなくなったら、いつでも退会できますのでご安心下さい。 だけど、たまには上振れしてくれないと…辻褄が合いませんの。 初期の頃はまだグダグダな実践ですが、日に日に成長していく姿を見て下さい。 「青7下段停止時」 [成立役] ・9枚役 ・ボーナス この形からの9枚役があるのは青7を下段に押した時のみ。 さらにチェリーの時にチャンスBGMに変化すればボーナス確定となる。 自分が書いて満足すればいい。 中でも演出対応役の矛盾を見抜いて全リール停止する前にボーナスを察知した時の気持ち良さこそ、まさにディスクアップの醍醐味ですよね。 絶対の根拠はない。 ただ、明確な解析情報が世の中に出てこないパチスロ業界においては、ありえなくもない話だと思います。 9G REG…22. と言うのも、現在 約3. キャラリンフラッシュの期待度 キャラリンフラッシュ 状態 1消灯 期待度 ダンス タイム中 あり 7. 僕の経験から言わせてもらうと。 現に、たくさんの人がディスクアップを打つから、パネル違いの台が増産に次ぐ増産という出来事になってるわけ。 ざわちゃみが考えるストーリーとしてはこうだ。 ディスク宮田としては、 「ディスクアップこんなに面白いんだからマジでたくさん打ってくれ!} っていう思いがめちゃくちゃ強い。 ラジカセ消灯の対応役を教えてください。 [3コマスベリ時] 〈成立役〉 ・リーチ目役B+青同色 3コマスベリ時は青同色の1確。 closest ' inst-hall-list a'. エイリやんはかなりレアだが出現すれば有利区間完走確定だ。 2コマスベリで下段に9枚役が揃わないように祈りましょう。 「通常時・ART中共通の演出」 [サウンド・予告音系演出] 予告音…リール停止時の消灯演出発生率がアップ 遅れ…チェリー ダブルスタート音…チェリー(期待度:高) 遅れとダブルスタート音はチェリーを否定すればボーナス確定。 「時間短縮&次G無駄に3枚掛け」でメダルと時間をロスすることがないように、こちらの法則は覚えておきましょう。 基本的に一度成功させれば最大枚数を獲得することが可能。 ほんと凄い機種ですよね。 7G 85. どうせ設定1だろうしどれ座っても同じだろうという事で深く考える事なく着席です。 また、ダブルスタート音や滑り音演出・ART中のタッチ演出など比較的期待出来る演出をハズさない台は、出やすい。 【画面の種類で残りゲーム数を示唆】 DANCE TIME(DT)中の画面に登場するキャラで、DTの残りゲーム数を示唆。 途中 何度もディスクの機械割103%を疑っていましたからね。 【BAR枠上狙い時は青7同色BIG確定パターンあり】 小役狙い時はBARを枠上に押すことでアバウトに狙うよりも成立役を見極めやすくなる。 まぁ、自分のDZのゲーム数を貰うためにビタ押しをするだけなので、カッコつけるわけでも恥ずかしいわけでもないんですけどね。 私は直視が出来ませんので直視と色押しを比較することは至難ですが、今回の論点は色押しでディスクアップを打つことができるか?ということでした。 3 機械割:103. その際にはリール左側の液晶画面でルーレットが回転して停止した図柄によって対応役が決まっている。

Next|Next|Next