スティーブン キング

スティーブンキング映画のおすすめホラー10選!怖いだけじゃない名作多数!|CINEMA Adjust

スティーブン キング

そんな、SF設定とどこか物悲しい雰囲気に包まれた隠れた名作です。 1989• の1月に結婚する。 (2006年)• ここに、双子の少女を強姦殺害した罪で死刑が確定した黒人男性ジョン・コーフィが送られてくる。 しかし14歳のキングが原稿に添えた手紙には「これまで2年間投稿している」とある。 " I Was a Teenage Grave Robber" 掲載時のタイトルは変更された。 クソみたいな作品です。 一体外で何が起こっているのか? そして徐々にパニックに陥り狂っていく人々。 (1984年)• ある部分でスイッチが入って、そこからはもうクソみたいな展開。 キングが スタンリー・キューブリック版『シャイニング』を気に入らなくて、自分で撮っちゃいました、って逸話もあります。 Secret Window, Secret Garden• 2005• 『キャリー』のハードカバー版は、1974年の春に出版され、その後映画化されてヒットする。 Different Seasons (1982年) 日本語訳版では『』(春夏編)、『』(秋冬編)の二冊に分冊。 妻から「治療を受けるか家族と別れるか」の選択を迫られたキングは治療を選び、依存症を克服する。 40年前、呪われたホテルで起きた惨劇を生き延びた少年ダニー…. 1994• The Running Man (1987年)• 『クロスファイヤ』『火車』宮部みゆきや『ジョジョの奇妙な冒険』荒木飛呂彦なんかもそうですね。 自分自身で、 『マクドナルドのバーガーとフレンチフライのビッグサイズほどの価値しか』と言うほど、文学的自己評価が低いのですが、世界の誰も真似できないほどの筆力だと思います。 2追記 知っている人がほとんどだと思いますが、 『スタンドバイミー』『ショーシャンクの空に』『シャイニング』『グリーンマイル』の原作者です。 1961年14歳のとき編集の『スペースメン』に短編 " The Killer" を投稿して、不採用になった。 The Tommyknockers (1993年)• Carrie (2013年)• アンディとヴィッキーは結婚し、チャーリーが産まれた。 ほんとどんづまりふんづまり。 Apt Pupil• 自ら携わった映像作品に出演することもあり、『地獄のデビル・トラック』、『ペット・セメタリー』など多くは端役やであるが、オムニバス映画『クリープショー』第2話の「ジョディ・ベリルの孤独な死」では主役を演じている。 (1997年)• を患っている。 大学2年から学内新聞の『ザ・メイン・キャンパス』のコラムを毎週書くようになる。 … 5月5日 22:45 これまで数えきれないほど多くの著作が映像化されてきたホラー小説界の帝王スティーヴン・キング。 幼くして両親が離別し、兄とともに母親に育てられる。 (『マーティ』改題) (1984年)• 『』もこの時期に書かれる。 日本語訳はこれを元にしている• 第1シーズン第1話 「運命の紡ぎ車」、第2話 「この目に映るもの」 Wheel of Fortune, What It Seems (2002年)• チャーリーが9歳になった年のある日。 1998• (1985年)• スティーブンキング映画のおすすめホラー10選! 一位・ミスト とにかく後味の悪いホラーをお望みなら本作が最高にお薦めです。 (2007年)• キューブリック監督の映画を「空っぽのキャデラック」と酷評しているが、著名な監督が自らの作品を映画化することは光栄に思っていたようである(当時、映画版『シャイニング』は、原作のストーリー性を求める向きも強かったためにノミネートされるなど、酷評が多かった)。 (1983年)• 不思議な力を持った老人テッドと出会った少年ボビー。 日常の中に潜む「ちょっとした不思議」を題材にした作品も目立つ。 タビサ、ジョセフ・ヒルストロム(筆名ジョー・ヒル)、オーウェン・フィリップは作家として活動している。 超能力を持つ男や、殺人ウィルスの話などなど、リアリティに乏しいものが多いのです。 マサラタウンの主人公の家ですね。 The Shining (1977年)• これだけで旅立ちを想起させますね。 ジャンルはホラーであるにもかかわらず、舞台は主にアメリカのごく平凡な町で、具体的な固有名詞をはじめとした詳細な日常描写を執拗に行うのが特徴(その作風から、従来の「非現実的な世界を舞台とした、怪奇小説」とは異なる モダン・ホラーの開拓者にして第一人者とされる)。 このたび、本作の全米… 1月10日 16:12 巨匠スティーヴン・キングを父に持つ人気小説家ジョー・ヒルのグラフィック・ノベルを映像化したNetflixオリジナルシリーズ「ロック&キー」が、2月7日 金 より全世界独占配信される。 2015年 だけでもかなりたくさんの数の作品が上映されました。 ランキングポリシー• ファインダーズ・キーパーズ (2015年)• 原作はスティーヴン・キングの同名小説。 また単純に、ホラーだけではない、キングの筆力で 画が脳に浮かぶような描写が楽しめる一作です。 (1984年)• S・キューブリックによる映画化作品でも有名な「幽霊屋敷」ものの金字塔が、いま幕を開ける。 第一巻「ガンスリンガー」 (1982年)• かなり深刻な状況で近い将来失明の恐れがあるという。 Cujo (1981年)• It (1990年)• (1996年)• 子供を身ごもることすらできないと医者に言われた両親は、兄デヴィッドを養子に迎えるが、結局キングを授かることになった。 キングによれば、この時期に書かれた『』は、自身のアルコールと薬物の寓話である。 (1989年)• Doctor Sleep(2019年)• 9位 ミザリー 雪道の自動車事故で半身不随になった流行作家ポール・シェルダン、元看護婦の愛読者に助けられて一安心したのが大間違い、監禁されて「自分ひとりのために」小説を書けと脅迫されるのだ。 ビル・ヘイダー 四位・デッド・ゾーン 『スキャナーズ』など、彼は彼で(B急的な意味で)特殊なホラーを撮るデヴィット・クローネンバーグ監督作品。 1992• 1999年6月19日、メイン州西部にある別荘の近くを散歩中、危険運転常習者のにはねられ重傷を負い、以降脚に障害が残った。 キングは他にも、 『キャリー』、『呪われた町』、『 ザ・スタンド』、『デッドゾーン』、『クージョ』、『ダーク・タワーシリーズ』『クリスティーン』、『タリスマン』、『人狼の四季』、『ドラゴンの眼』、『トミーノッカーズ』、『ダーク・ハーフ』、『ニードフル・シングス』、『ジェラルドのゲーム』、『ドロレス・クレイボーン』、『不眠症 』、『ローズ・マダー』、『デスペレーション』、『骨の袋』、『トム・ゴードンに恋した少女』、『アトランティスのこころ』、『ライディング・ザ・ブレット』、『ブラックハウス』、『回想のビュイック』、『コロラド・キッド』、『セル』、『リーシーの物語』、『悪霊の島』などなど、むちゃくちゃたくさん長編を書いていて多作です。 () The Talisman (1984年) ピーター・ストラウブと共著• 私個人のおすすめランキング• というのを忠実に見て取れる名作です。 (1992年)• スティーブン・キングの同名小説を映画化した作品。 しかも相当評価が高いのにも関わらず。。。 また作家仲間とバンド「ロック・ボトム・リメインダーズ」を組んでおり、そのバンドのモットーは「が小説を書くのと同じくらい上手く演奏する」である。 Salem's Lot (1975年)• Sometimes They Come Back (1991年)• ロブ・ライナー監督で映画化。 ペット・セメタリーの紹介:2019年アメリカ映画。 さらに、『ダークタワー』シリーズとは別に 、 デリー(ともにメイン州の架空の街)等を繋がりにリンクする作品も多く、細かいリンクを辿るとほぼ全ての作品が繋がっている。 概要 [ ] に長編『』でデビュー。 The Tommyknockers (1987年)• 同年の秋キングはメインを離れ、に移り住み、1年弱の滞在の間、コロラドを舞台とした『』を書く。 2人は娘も超能力を持って産まれたことを知ると、それを秘密にしておこうとした。 (1999年)• ビッグ・ドライバー Big Driver (2014年)• 第四巻「魔道師と水晶球」(「魔道士の虹」改題) (1997年)• 1995• In the Tall Grass 2019年• Creepshow 2 (1987年)• 私は、描写の妙だと思います。 日本でも多大な支持を集めており、『』にもスティーヴン・キングの項がある。 Needful Things (1991年)• 1922 (2017年)• 偶然彼は未来に起こる巨大な出来事を目にしてしまい、それを止めようと行動を起こします。 1947年メイン州生まれ。 派手さをとにかく抑えたビジュアルで、ある事故がきっかけになり昏睡状態になり、目覚めれば何年も時は過ぎ、恋人は他の男と結ばれている。 74年、処女長編小説「キャリー」が出版され、2年後にはブライアン・デ・パルマ監督によって映画化。 Christine (1983年)• ホラーばかりではなく、『ショーシャンクの空に(原作:『刑務所のリタ・ヘイワース』)』や『グリーンマイル』など、映画化された話題作でも有名である。 (1996年)• 第4シーズン 第9話「不幸のビデオ」 (1987年)• その後母は祖父母の面倒を見ながら朝から深夜まで働き、息子2人を育てあげた。 90年版ではのティム・カリーが不気味なITを演じているが、見比べてみるのも面白い。 の事件から27年後、倒されたはずの恐怖のピエロ「ペニーワイズ」が蘇り、アメリカの田舎町を舞台に新たな惨劇を巻き起こします。 『海街diary』は、第68回カンヌ国際映画祭コンペティション部門に出品され、例外的に良い評判を得ました 監督・脚本は是枝裕和。 2008• CASTLE ROCK 2018年 その他 [ ]• 』 17 が大ヒットを記録したことで、近年さらに注目が高まっている。 表紙には「キングの初めてのストーリー」とある。。 リチャード・バックマン [ ] 別ペンネーム リチャード・バックマン(Richard Bachman)名義で、『』、『』、『』、『』などを発表した。 The Library Policeman• その他の意図としては、同じ作家が別ペンネームで書いた本がどれだけ売れるかキングが試してみようとした、とも言われている。 監督が映画化した『』が気に入らず、自らテレビドラマ『』(1997年)を監修した。 (『』改題) (1981年)• Salem's Lot (1979年)• 外部リンク [ ] ウィキメディア・コモンズには、 に関連するカテゴリがあります。 The Mist (2007年)• 監督はショーシャンクの空に、グリーンマイルのフランク・ダラボン。 Carrie (1974年)• 世界幻想文学大賞(1982年、1995年、2004年)、ヒューゴー賞(1982年)、オー・ヘンリー賞(1996年)、ブラム・ストーカー賞(1988年、1996年、1997年、1999年、2007年、2009年)など、数々の文学賞を受賞している。 これはランクインさせるか迷いました。 It(2017年)• 妻はで働いて家計を助けた。 (1999年)• トビー・フーパー監督が名作SF映画『メトロポリス』へオマージュをささげた作品。 ストーリーの鍵を握るITを演じるのは、スウェーデン出身の若手俳優ビル・スカルスガルド。 1974年に長編『キャリー』でデビュー。 特にラストカットでは映画史に残るレベルの悲劇が待っています。 また、『レギュレイターズ』と『デスペレーション』では、全く同じ題材を全く違う視点、展開、タッチで描くという試みも行っている。 日常の中に潜む「ちょっとした不思議」を題材にした作品も目立つ。 (1995年)• 映像化する方は楽しいと思いますよ。 (2002年) 日本語訳版では先行して単独刊行された中篇『ライディング・ザ・ブレット』を除いた13編を『』、『』の二冊に分冊。 『恐怖』というものは人間の感情の動きで、それについて考えまくっているはず。 のちに、この短編は『フェイマス・モンスターズ・オブ・フィルムランド』1994年春号(#202)に掲載された。 父親の力を借りることなく、自分の才能を世に示したのです。 スティーブン・キングの ゴールデン・イヤーズ (1991年)• どうみてもB級映画から中には「一度は見ておけ!」級の大傑作も……! 作品によって毛色が違うのもキング作品の面白いところです。 その為か彼の作品を原作とする映画のには大物ロックバンドが楽曲を提供する事が多い。 しかし、未来に起こる危機が起こる前に、それを起こす人物を止めることは、自身がただの犯罪者に成り下がることではないのか。 (1984年)• Desperation (1996年)• 第3シーズン 第24話「はいまわる指」 The Moving Finger (1990年)• 代表作に『シャイニング』『IT』『グリーン・マイル』など。 ビル・ホッジス三部作 Bill Hodges Trilogy• 初めて採用された作品は1965年に『コミックス・レヴュー』誌に掲載された『私は十代の墓荒らしだった』。 ジャンルはホラーであるにもかかわらず、舞台は主にアメリカのごく平凡な町で、具体的な固有名詞をはじめとした詳細な日常描写を執拗に行うのが特徴。 キングが別ペンネームの リチャード・バックマンを使った理由は、キングが小説家としてのキャリアをスタートさせた当時、米国出版業界では1人の作家は1年に1冊だけ出版する、という風潮があった。 Dreamcatcher (2003年)• () Fair Extension• 米・メイン州ポートランド出身。 (1998年)• 出演は4姉妹を演じた綾瀬はるか、長澤まさみ、夏帆、広瀬すず、相当豪華でしたね。 なお、この試みはやもかつてしていたとキングは述べている。 監督:ケヴィン・コルシュ、デニス・ウィドマイヤー 出演:ジェイソン・クラーク(ルイス・クリード)、エイミー・サイメッツ(レイチェル・クリード)、ジョン・リスゴー(ジャド・クランドール)、ジェデ・ローレンス(エリー・クリード)、オバッサ・アーメド(ヴィクター・パスコー)、アリッサ・レヴィン(ゼルダ)他 ドクター・スリープの紹介:2019年アメリカ映画。 スタンドバイミーは少年の旅の物語です。 Maximum Overdrive (1986年)• その後 [ ] 80年代半ばには以前からのアルコールに加えて薬物依存(、、大麻その他)になる。 Cell (2016年)• Pet Sematary(2020年) テレビ [ ]• 『死のロングウォーク』は『』のになっている。 Four Past Midnight (1990年) 日本語訳版では『』、『』の二冊に分冊。 じっくりと読み進めるごとにキャラクターたち、いや、作品そのものへの『愛着』が深まっていくのです。 第1シーズン 第18話「おばあちゃん」 (1985年)• 旅立つ前と、帰還後には、全てが変わってしまっている。 この記事はなが全く示されていないか、不十分です。 2010• (1995年)• ジェシカ・チャステイン• スティーヴン・キング『小説作法』、アーティストハウス、2001年 関連項目 [ ]• 主戦場はホラーですが、映画化されたものにはヒューマンドラマなども多いですね。 ただ、それをリアルに感じさせる、畳み掛けるような緻密な描写がものすごいのです。 The Dark Half (1989年)• 1975年の夏に戻り居を構えて、ボルダーを舞台とした『ザ・スタンド』を書き上げる。 第六巻「スザンナの歌」 (2004年)• 監督:アンディ・ムスキエティ 出演:ビル・スカルスガルド(ペニーワイズ)、ジェームズ・マカヴォイ(ビル・デンブロウ)、ジェシカ・チャステイン(ベバリー・マーシュ)、ビル・ヘイダー(リッチー・トージア)、ジェイ・ライアン(ベン・ハンスコム)、ジェームズ・ランソン(エディ・カスプブラク)、イザイア・ムスタファ(マイク・ハンロン)、アンディ・ビーン(スタンリー・ユリス)、ジェイデン・マーテル(少年時代のビル)、ソフィア・リリス(少女時代のベバリー)、ジェレミー・レイ・テイラー(少年時代のベン)、フィン・ウルフハード(少年時代のリッチー)、チョーズン・ジェイコブス(少年時代のマイク)、ジャック・ディラン・グレイザー(少年時代のエディ)、ワイアット・オレフ(少年時代のスタンリー)、スティーヴン・キング(骨董店の店主)ほか アトランティスのこころの紹介:2001年アメリカ映画。 ホラーの帝王、によるされて人気を博し、今回が二度目の映像化で、初の劇場版となる。 ! 個人的にはキューブリック版、かなり楽しめましたが、原作を読む方が濃い体験ができるででしょう。 「店」はチャーリーのパイロキネシスの能力を分析し、兵器に応用しようとしているのだった。 (2012年6月活動停止)• 第1シーズン 第8話「神々のワード・プロセッサ」 Word Processor of the Gods (1985年)• 美しい森に囲まれた新居に引っ越す幸せな一家。 学校の休暇中はクリーニング屋でアルバイトをしていた。 そのほかキングが製作総指揮をとった映像作品としては、原作のテレビドラマをリメイクした『』がある。 監督:スコット・ヒックス 出演者:アンソニー・ホプキンス(テッド・ブローティガン)、ホープ・デイヴィス(リズ・ガーフィールド)、デヴィッド・モース(ボビー・ガーフィールド)、アントン・イェルチン(少年期のボビー・ガーフィールド)、ミカ・ブーレム(キャロル・ガーバー)、アラン・テュディック(モンティ・マン)、ほか マングラーの紹介:1995年アメリカ映画。 1987• 第七巻「暗黒の塔」 (2004年)• 思慮深く優しき老人テッドを演じたアンソニー・ホプキンスの名演が光ります。 原作の舞台をメイン州に移し、キングによる脚本をもとにリメイク作品が製作されたもので、原作に比べ大幅に改変が加えられた作品となっている。 1978• こちらも映像化されていますね。 だが冬季には零下25度の酷寒と積雪に閉ざされ、外界から完全に隔離される。 2006• あのキューブリックにケチをつけるとはさすがキングですね。 1983• また、『』や『』などで少年の服装にレッドソックスのシャツやジャンパーを着せている他、『』でレッドソックスの投手に憧れる少女を主人公として登場させている。 これを機にアパートに引っ越す。 2001; と共著• 1話につき25セントもらう。 映像化作品について [ ] テレビドラマ化された作品も多く、『ローズ・レッド』 2002〜2003年 『』 2002〜2007年 『』 2010〜2015年 『』 2013〜2015年 などがヒット作として知られている。 (1990年)• 突如として霧に包まれた街、スーパーマーケットに立てこもった住人たちですが、どうやら外では何かが徘徊しているらしい。 Full Dark,No Stars (2010年) 日本語訳版では、『 ()』、『 ()』の二冊に分冊。 2006• (2007年) 未訳 主な作品 [ ] 長編 [ ]• Contents• 名作映画にもなった 『スタンド・バイ・ミー』収録の一冊。 2016年12月6日閲覧。 』などなど。 (2004年)• そして何より、最後に収録されている『どんづまりの窮地』、これだけでも買う価値アリです。 このたび、予告編とキービジュアルが解… 12月6日 12:50 映画館映画の金字塔『ニュー・シネマ・パラダイス』 89 は、映画に夢中な少年が、映写技師と仲良くなり、映写室に忍び込んでいるうちに手伝うようになる話。 ホラーばかりではなく、『ショーシャンクの空に(原作:『刑務所のリタ・ヘイワース』)』や『グリーンマイル』など、映画化された話題作でも有名である。 キング中毒の方、及びその志願者たちに贈る、推薦の1冊。 2002• (2009年)• 全てを失った彼の決断は……。 Pet Sematary (1983年)• は『トウモロコシ畑の子供たち』にエッセイを書いている。 ストーリーテリングの基本原則である、旅立ち 物語 の前後で主人公 たち に決定的な変化がなくてはならない。 幸せな家族が崩壊していく過程は恐怖を感じさせます。 大ヒット映画の原作が一位です。 内気な高校生アーニーは、廃車寸前の真っ赤なプリムス・フューリーに心奪われ即決で購入した。 (1994年)• のの熱狂的なファンであり、レッドソックスの本拠地の試合に時々観戦に訪れ、テレビカメラにその姿を見つけ出されている。 1987• ウサギを主人公にした短い物語(全4話)を書いて母に読ませる。

Next|Next|Next