雁 の 里 ふれあい の 森 キャンプ 場

【美郷町】雁の里ふれあいの森キャンプ場でソロキャンしてきた!料金・近場の温泉などまとめ

雁 の 里 ふれあい の 森 キャンプ 場

その他休憩できるテーブルや椅子があり、テレビ等もある(夜間は開放されてない)。 整備された広大な芝生のキャンプ場です。 確認の上、速やかに対応させていただきます。 筆者が向かった先は、秋田県美郷町にある「 雁の里ふれあいの森キャンプ場」です。 併設されている五色湖ロッジではペットと泊まれる施設もある。 住所: 秋田県秋田市雄和女米木高麗沢 TEL:018-888-5606(秋田市観光文化スポーツ部 観光振興課) 期間:5月~10月 秋田市の高尾山にあり無料で利用ができるキャンプ場だ。 ブログは利用日の近い記事や、わかりやすい記事をピックアップ キャンプ場の感想やレポート記事、場内やサイトの様子がわかる記事、また、楽しい過ごし方や周辺観光情報などが掲載されているような記事を中心に紹介させていただいています。 到着してみればなんと、雨が降った形跡がない!! キャンプ出来るっ!! ほっとしたと同時に、その自然を相手に遊ぶという難しさと楽しさをあらためて実感することになりました。 掲載内容について 掲載内容に不備があればお問い合わせください。 ここが炊事場とトイレ、ゴミ捨て場。 オートキャンプサイトは、全21区画あり、うち7区画は電源の利用が可能、ドッグポール設置サイトも10区画あるため、犬つれの家族もうれしい施設だ。 コールマンの洒落たランタン、スノーピークのテーブルチェア、モンベルの神々しいテントなんて 筆者にはおこがましい!(…というか手が届かない。 家族みんなが安心して身を委ねたくなるそんなテントです。 雪と比べるとスリル満点、はっきり言ってスキー初級者には向きません。 場内には縄文風バンガローや炊事棟、シャワー室、トイレ、洗濯機、乾燥機など設備は充実している。 detachEvent "onfocus",n ,document. 「次回はアレを持って行こうかな?」 「こうしたら良くなるんじゃないか?」 「代わりにこれを使ったら…」 …というように、 思考錯誤しながらアップデートしていく楽しみ方もソロキャンならではの楽しみ方だと思います! 徐々に、よくしていこう。 詳細情報 サイト状況 オート6区画(全区画AC電源付き)、サイトは芝生。 格安にお得に、無料で利用ができるのが国、県、市、町、村で運営している公共のアウトドア施設(キャンプ場)の紹介サイトだ。 クソ安い(今回は510円) …ここが初ソロキャンでよかった。 広く美しい園内にはオートキャンプ場のほかにバーベキュー広場、ドッグラン、わんぱく広場、パークゴルフ場、テニスコートなどが整備されている。 attachEvent "onblur",t :document. 緑あふれるキャンプサイトからは雄大な日本海が望める。 住所:秋田県にかほ市飛飛ケ崎138 TEL:0184-38-4305(にかほ市観光課) 期間:通年 料金:無料 にかほ市の海岸沿いにある無料のキャンプ場だ。 クライムで仕事をするようになってから、少しずつ増やしてきたお気に入りのギアたちを久しぶりに試せる!というワクワクも相まって、いつも以上にこのキャンプ研修を楽しみにしてました。 キャンプ場から徒歩1分の「湯とぴあ雁の里温泉」に売店がありますが、あまり期待しない方がよさそうかも。 仙北郡美郷町飯詰東西法寺. そしてペグを打ち、インナーテントをフックで吊るして完成と、その構造の単純明快なこと。 施設の評判やオススメ情報の参考にしてみてください。 駅前の「いさりび温泉ハタハタ館」は温泉施設なので、キャンプサイトからすぐにお風呂に行けます。 今回は前回と比べてかなり静かで過ごし易かったです! ただお隣さんの話し声が夜中まで聞こえてて度々目が覚めました。 横手市には秋田ふるさと村があります。 ) 様々なギアを実際に使ってみる 今回の研修のテーマの1つは「様々なギアを実際に使ってみる」です。 キャンプ場から少し歩くと平安の風わたる公園があります(徒歩2分程度) ここには三連の橋『雁がね橋』がありお散歩にぴったりのスポットです。 キャンプ場は町営だ。 初ソロキャンでした。 日本海が一望でき、徒歩2~3分のところには、滝の間海岸があるため、海水浴や釣りが楽しめます。 5m(土)「28区画」が整備されている。 ゆるキャンでさらにキャンプ熱上昇中。 眺めが良い• ソロキャンプは「一人」なので周りに協力者がいません。 チェックイン 14:00 チェックアウト 13:00 設備 オートサイト数 30サイト キャンピングカーサイト 2サイト フリーサイト 25サイト ACサイト あり(全オートサイト) バンガロー なし 水洗トイレ あり コインシャワー なし コインランドリー あり 売店 あり 自動販売機 あり レンタル機材 あり(寝袋、テント、BBQセット) アクセス. ゴミ捨て場がある• トイレ、炊事場はあるので準備はしっかりして行きたい施設だ。 案内されたのは古い方のキャンプ場。 場内には予約不要なフリーサイト、その他バンガロー等が整備されており、また園内に露天風呂もあるのでゆっくり森林浴をしながら入浴を楽しむことができる。 ブラックバス釣りもできます。 (他の類似名施設と混在している場合があります)• オートサイト一区画1050円だ。 コインシャワーや、本館の温泉入浴も利用でき、「手ぶらでキャンププラン」もあるので初心者でも安心して利用できる施設だ。 15あたりはカマボコテント建てれないくらいの広さでしたね…ギリギリ?多分はみ出ちゃうんじゃないかなあ… よかったよかった。 東北住みの平成生まれ初心者キャンパー。 木も程よく植えられており、木漏れ日を楽しむことができます。 まだ子供たちも幼いので、キャンプ自体久しぶりだった私。 公園内には陸上競技場、投てき場、野球場、アーチェリー場、テニスコート、運動広場、トレーニングセンター、フィールドアスレチック、マウンテンバイク、パークゴルフ場などが整備されている。 尚、調査時点の施設概要、設備、料金を掲載しているので、利用をされる施設のホームページなどで最新の情報の把握をお願いしたい。 場内には、フィールドアスレチック、林間広場が整備されている。 まだ梅雨明けせず蒸し蒸しとした天候の中、全ての設営を終えまずは隣の温泉へ。 天気は曇りでしたがなんとか持ちそう。 山菜採り体験、イワナつかみ体験、ホタル鑑賞など体験をすることができる。 入場するのにゲートは無い。 山頂からは世界自然遺産に登録されている白神山地や八郎潟の残存湖、男鹿半島の寒風山などを望むことができる。 住所:秋田県南秋田郡大潟村南2-17 TEL:0185-45-3653(大潟村役場産業建設課) 平日 TEL:0185-22-4141(道の駅おおがた)土・日・祝日 期間:4月~11月 大潟村の南の池公園内にあるキャンプ場だ。 もしかして。。。 美郷町でキャンプをお考えの方は、ぜひ一度「雁の里ふれあいの森キャンプ場」を訪れてみてはいかがでしょうか?. 秋田県にある民間、公営のキャンプ場でテントを張らずに宿泊ができるコテージ、ロッジ、バンガロー、キャビンなどがある施設の紹介だ。 なお、トイレだけは24時間開放、キャンパーはココのトイレを利用することになる。 冒頭に書いた通り平安時代の歴史上重要な出来事があった地域だ。 秋田県美郷町にある「雁の里ふれあいの森キャンプ場」、 キャンプ初心者に最適じゃないですか? このブログを書いている今、沸々とそう感じてきました。 今回のメイン料理は、スノーピークのグリルバーナー雪峰苑で焼くたこ焼きと、私のコロダッチオーバルで作る鶏のトマト煮込みです。 ふるさと村は入場無料です。 エルフィールドに関しては、私は初めての設営だということ、そしてペグの本数も2ルームの大型のテントなので多く打たなければならなかったため、アメニティドームに比べて張るのに難儀しました。 8 km 温泉 260 m 口コミ 雁の里ふれあいの森キャンプ場は、こじんまりとしたキャンプ場です。 どうもです。 この他にも感動する使い心地のギアがたくさんありました。 施設内には全天候型テニスコートが2面あり、ラケットやシューズなどのレンタル用品も用意されている。 また、4月の下旬から5月の連休中には、角館のさくら祭りも行われますので、桜を見た後のBBQと言うプランもいいですね~ キャンプ場には、湯とぴあ雁の里温泉が隣接していますので、お花見の後は本格温泉もいいですよ~ 出典:秋田県本郷町HP ふれあいの里の中ではパークゴルフ、近くの沼では釣りを出来るので、家族そろって、子供達も一日中遊べます。 新設されたらしい。 「とにかくキャンプを楽しみたい!テントで寝たい!朝にコーヒー飲みたい!」という気持ちの方が強かったから。 その距離なんと 徒歩1分。 removeEventListener "focus",n,! e throw new ReferenceError "this hasn't been initialised - super hasn't been called" ;return! 場内には炊事場、トイレ、管理棟、多目的広場があり、大自然の中で過ごせる施設だ。 SNSでの評判 (インスタグラム・ツイッター) 雁の里ふれあいの森について掲載されているインスタグラムのハッシュタグページ、ツイッターの検索結果ページを案内しています。 写真は片側しか写っていないけど、背中合わせに洗い場とかまどがある。 7月上旬は虫がいない• 大きめのテントを利用している方はフリーサイトをおすすめします。 裏は広場みたいな感じ。 つい最近まで、してしまいました。 干潟を干拓して作られた公園のため、ほぼフラットなキャンプ場です。 住所:秋田県横手市山内大松川 TEL:0182-53-2111(山内地域課産業建設係) 期間:5月~10月 料金:無料 横手市の大松川ダム公園にあるキャンプ場だ。 管理棟、炊事場、トイレ、シャワー室が整備されている施設だ。 キャンプサイトには、炊事場やトイレが常設されており、トイレ脇にはペット専用の足洗い場もある。 雪峰苑を使った、たこ焼きは初めてでしたが、たこ焼きプレートも焦げ付くことも無く、くるくると丸くひっくり返しやすい。 雁の里ふれあいの森キャンプ場から徒歩2分の場所に温泉施設である『湯とぴあ』があります。 広く美しい園内にはオートキャンプ場のほかにバーベキュー広場、ドッグラン、わんぱく広場、パークゴルフ場、テニスコートなどが整備されている。 管理棟では広いホール、シャワー、コインランドリーがあり、炊事棟、トイレが整備されている。 場内には雁の里管理休憩棟、雁の里山荘 ログハウス 、芝生キャンプ場、バンガロー、オートキャンプスペース、2コース18ホールのパークゴルフ場が整備されている。 眼の前に田沢湖を望むことができ、カヌー、ヨットやウィンドサーフィン、自然探索や森林浴などを楽しむことができる。 テントを建ててひと段落。 住所: 秋田県秋田市雄和新波竹ノ花 TEL:018-866-2445(秋田市建設部公園課) 期間:5月~10月 秋田市の竹ノ花公園内にある無料のキャンプ場だ。 炊事場横にゴミ捨て場がある トイレ内の洗面台 バンガロー。 山頂からは世界自然遺産に登録されている白神山地や八郎潟の残存湖、男鹿半島の寒風山などを望むことができる。 住所:秋田県大仙市太田町横沢字堤田369-1 TEL:0187-88-1350(大仙市太田体育館) 期間:4月~10月 料金:無料 大仙市にある横沢公園内で利用できるキャンプ場だ。 おむつ交換室:身体障害者用トイレ内に1台 アクセス情報 住所 仙北郡美郷町飯詰字東西法寺34 交通アクセス 【電車】JR後三年駅から徒歩15分 【車】秋田自動車道・湯沢横手道路横手ICから国道13号線を経由で約20分 駐車場 〇 30台 無料 お問い合わせ1 0187-83-2707 公式サイト. さて、場内に入る。 朝から暑いー!!! カマボコテントちゃん結露。 この温泉は筆者が幼いころからお世話になっていて、サウナ・売店・大広間・食事処まである デラックスな温泉です。 キャンプ場を利用したり、実際に下見した方のブログ記事は貴重な口コミ情報です。 キャンプ場はこじんまりとしたキャンプ場で、中央にフリーサイトがあり、周囲にオート区画サイトが6区画と、バンガローが6棟あるのみだ。 フリーサイトへの車の乗り入れはできませんが、サイトと駐車場が隣接していますので荷物の運搬はとても楽です。 日本海、鳥海山、子吉川の眺めのよさから三望苑と名付けられ、サイトは広く開放的に利用をすることができる。 チェックイン 不明 チェックアウト 不明 設備 サイト数 200サイト ACサイト なし バンガロー なし 水洗トイレ あり コインシャワー なし コインランドリー なし 売店 なし 自動販売機 なし レンタル機材 なし アクセス 〒010-0444 秋田県南秋田郡大潟村字南2-17 受付時間 8:30~17:00 問い合せ先 大潟村役場産業建設課 電話番号 0185-45-3653 開場期間 4月〜10月 (無料/事前に使用許可提出) 雁の里ふれあいの森キャンプ場(秋田県 美郷町) 出典:秋田県本郷町HP 雁の里山本公園(雁の里ふれあいの森)の中にあるキャンプ場「雁の里ふれあいの森キャンプ場」です。 今回のキャンプのまとめー! 上の表はあくまで管理棟と旧キャンプ場の場合です。 また、ドッグランも併設されているため、ペットをつれて楽しむことができる。 トイレ、炊事場は整備されているが、準備をしっかりしていきたい施設だ。 周辺には後三年合戦跡地とされる西沼、平安の風わたる公園、パークゴルフ場など見どころがいっぱいで、近くの沼で釣りが楽しめるので、ちょっと早起きして楽しまれている方もおられます。 子供が喜ぶ遊具が多数ありますのでお勧めです。 おでかけとアニメが大好きな干物女のゆったりぶろぐ。 冬には白い雪に覆われスノーシューやそりなどの雪遊びツールも無料で貸出しをしてくれる施設だ。 トイレ、駐車場完備です。 ほぼ100均で買いそろえる 今回筆者が用意した「初ソロキャンセット」は、 ほぼ100均で買ったものと 自宅にあったもので構成されています。 雨で中止になりかけて、今年もハラハラしたキャンプ研修ですが、たくさんのギアに触れ、使ってみないと分からない発見は無数にあると再確認できた実り多きものとなりました。 大潟村役場に利用届を提出して無料で利用をすることができる。 よく家庭にある卓上のたこ焼き機よりも深めの穴なので、大ぶりで、アツアツ、中はとろっとろの本格派の仕上がりにみんな感動!! ソース・マヨネーズ・かつお節も見事に合わさり本当に美味しいかったです! 「俺は焼肉だけじゃないんだ!」と雪峰苑に言われているかのような、ギアの底知れぬ可能性を感じることができた瞬間でした。 家族や仲間、あるいは一人で自然の中でアウトドアを楽しむ機会が増えてきている。 食料や生活用品、キャンプに必要な道具などは事前に用意しておくとよいでしょう。 電源を使用する場合はそれに525円プラス。 クリーニングやメンテナンスは不要で、テント、タープ、寝袋、ダッチオーブンなどの料理道具、テーブル、チェア、ランタン、ライトなどキャンプをするための一通りの道具を選択してレンタルをすることができる。 ただし月曜は休館なので、その時は車で横手市内の「かんぽの湯」等が近くて便利だ。 ラウンジや展望室などがある木造2階建てのセンターハウス、場内3カ所にある炊事場、サニタリー棟、コテージなどが整備されている。 あと全然虫が少ない!! 炊事場が綺麗! あと同じ敷地内に、プールもあるし、温泉もあります。 また、食材の買い出しも車で30分ほど南下すれば横手市内に入りますので、スーパーマーケットやホームセンターも多数あります。 横手市から数分北上したところにキャンプ場は位置する。 昼12:00、荷物も車に積み込み完了。 Contents• 初心者にも優しいキャンプ場 初ソロキャンの朝食()• 移動は出来ないものなので、うまく利用できるようにサイトをレイアウトしたいところだが・・なんとも・・・ 駐車スペースからサイトは石垣により15センチ程高くなっている。 特に今回のエルフィールドに関しては、これからキャンプを始めたい!というエントリーユーザーの背中を自信を持って押せる内容と価格設定だと思いました。 場内にはキャンプ場のほかに運動広場、人工のせせらぎがある水の広場、全7面のテニスコート、広大な芝生エリアと花壇がある広場、秋田市植物園が整備されている。 こんな感じに離れたところにキャンプ場が2つあります。 利用時間は21:00(最終入館は20:30)ですので、食事をとった後のんびりとお風呂につかることができます。 キャンプ場周りには徒歩2分ほどで行ける温泉施設や子供から大人まで楽しめるパークゴルフ場が隣接しており、近くの沼では釣りも楽しめるので、小さいお子さん連れのファミリーキャンパーから、ソロキャンパーまで様々なスタイルのキャンプを受け入れてくれるフィールドです。 のサイト、 のサイト、最後に については以下のリンクから。 新キャンプ場が予約で埋まると古い方のキャンプ場に案内されるみたいです。 リビングスペースは高さ約2mということもあり、大人の男性だってゆったり立って動くことができます。 まだ虫もそんなにいない時期だったので、 快適ソロキャンプが味わえるのではないかと終始ウハウハ顔の筆者。 テーブルの上を煌々と照らしてくれた「ギガパワーランタン天 オート」 コンパクトな見た目からは想像もつかないような明るさにビックリ!自分用でも欲しくなりました。 横手ICから10km のアクセスです。 存在感ある「ガビングスタンド」 ゴミで散らかりがちなテーブル周りも、最大3つのゴミ袋をかけて中を仕切っても使えるガビングスタンドが近くにあれば、自然と分別も出来て一石二鳥。 そしてバケツをひっくり返したかのようなまさかの大雨… 今回は中止かも…と落ち込んでいましたが、1時間ほど様子を見ていると、さっきまでの雨が嘘のように止み、雲の間から日の光が差し込んでみるみるうちに道路が乾いていきます。 loggedIn,userSecurelyLoggedIn:n. 場内にはキャンプ場のほかに運動広場、人工のせせらぎがある水の広場、全7面のテニスコート、広大な芝生エリアと花壇がある広場、秋田市植物園が整備されている。 attachEvent "onfocus",n ,document. 釣りができる• 秋田、あるじゃん!って。 タープを広げるとサイトは一杯だ。 駐車場が近い• 周辺には後三年合戦跡地とされる西沼、平安の風わたる公園、パークゴルフ場など見どころがいっぱいで、近くの沼で釣りが楽しめるので、ちょっと早起きして楽しまれている方もおられます。 冬には白い雪に覆われスノーシューやそりなどの雪遊びツールも無料で貸出しをしてくれる施設だ。 キャンプ場の周囲には、温泉施設とスキー場がある。 フリーサイト(テントを張っていいスペース)が駐車場ギリギリまで来ているので、 車の近くでテントを設営することもできちゃいます(大きい荷物があるときは楽) ちなみにこのキャンプ場には、オートサイト(区画が決められている&車を横付けできる)もあります。 秋田県仙北郡美郷町の雁の里ふれあいの森キャンプ場は、国道から車で5分とアクセスがよく、場内の芝はきれいに管理されています。 全て電源付きで、2110円という安さ! あと、敷地内にあるザブーンの割引チケットも貰いました! かぬたたちのところはかなり広かった! でも奥の14. トイレがキレイ• ここは以前は仙南村だったが、2005年に町村合併で美郷町(みさとちょう)となった。 しかもテントやタープ一張りあたり510円ととても良心的な価格設定。 オートサイトは駐車スペースがアスファルト、そしてサイト内には木製のテーブルと椅子が設備されている。 そんな感じです! 今日もキャンプなうです。 ちなみに、キャンプとセットで温泉入浴を考えている方は 休館日に気を付けてくださいね! 湯とぴあ雁の里温泉の休館日は、 毎月第2、第2月曜日です(2019年7月現在 不安な方は事前に問い合わせをして休館日を確認しておきましょう。 ここは以前管理棟が無かったのだが、一帯を山本公園と呼ぶらしく、公園全体の管理休憩棟として最近 2006年かな? 様々なレンタル用品もそろっており、手作り石窯「トーマス」でピザやパンを作ることもできる。 サイトはA型3. テント単体で7,000円~、テント+タープセットで13,000円~と購入するより非常にリーズナブルだ。 近くにコンビニもありますので(車で5分程度)とても便利です。 様々なレンタル用品もそろっており、手作り石窯「トーマス」でピザやパンを作ることもできる。 ゴミ捨て場も炊事場に設置されている。 ファミリーキャンプやソロキャンプ、キャンプツーリング、自転車キャンプ、バイクキャンプなど、できるだけ幅広いスタイルの参考となるようにピックアップしたいと考えています。 炊事場、トイレ、ファイヤーサークルや様々なレンタル用品も整備されている。 広い園地にはテントを100張りすることができ、炊事場、トイレ、レストハウス、東屋、ロッジ、バリアフリートイレが整備されており、滝を眺めながらキャンプを楽しむことができる。 三貫堰の交差点で左折し、湯とぴあ雁の里温泉を目標に現地へ。 キャンプ初心者やアウトドア体験を始めたい人にはテントを購入していきなり行うのではなく、まずはコテージなどから初めて行くのは良い思う。 場内にはトイレ、水洗い場、遊歩道が整備されている。 18田沢湖畔の人気のないキャンプ場で焼肉しました。 併設の温泉で日帰り入浴を兼ねたデイキャンプもお勧めなプランです。 store "isFirstSessionPageView",! 秋田県仙北郡美郷町の雁の里ふれあいの森キャンプ場は、国道から車で5分とアクセスがよく、場内の芝はきれいに管理されています。 場内には縄文風バンガローや炊事棟、シャワー室、トイレ、洗濯機、乾燥機など設備は充実している。 売店、シャワー室、トイレ、コインランドリーもありなにかと便利な施設だ。 また、近隣には大型スーパーやホームセンター、温泉施設など車で2分圏内の距離に様々な施設が揃っている。 キャンプ場自体は新しくないのだが、トイレがキレイなだけでかなり印象が違うものだ。 前回の研修時に使った「ランドロック」の時も感じましたが、2ルームの見た目の迫力とその広さという安心感は、何にも代え難いものがあります。 おでかけの際は事前にご確認ください。 虫がとても少ない!! こんなに綺麗な炊事場初めてかも… 基本かぬたは虫が嫌いなので炊事場もトイレも旦那くんについてきて貰うのですが、一人で行ける! かぬた一人で行けるもん! …というわけで。 管理棟も近くにありますので、何かあったときの相談も安心です。 炊事場は中心では無いが、キャンプ場自体がさほど広くないため、歩く距離はまぁ許容範囲かな・・・中にはかまども設備されている。 先日、毎年恒例のクライムスタッフ全員参加によるキャンプ研修に行ってきました。 ラウンジや展望室などがある木造2階建てのセンターハウス、場内3カ所にある炊事場、サニタリー棟、コテージなどが整備されている。 このコロダッチは、またまだ深掘りすれば色んな美味しい料理ができると思うので、継続してチャレンジしながら、今後の私のブログでご紹介出来ればと思います。 デザインだけじゃないちゃんとしたスペックの裏付けがりそこにはありました。 周囲は田園地帯で、大自然を満喫というわけには行かないが、市街地に近い分逆に安心・便利なキャンプ場だ。 近くのコンビニは? 「雁の里ふれあいの森キャンプ場」から一番近くのコンビニは、 ローソン横手上境店か、 ローソン美郷町店です。 recordJSError [t,i] :"undefined"! そしてお風呂から上がりお待ちかねの乾杯です。 テントサイトは松林の中にあるため、夏でも涼しく過ごすことができ、近くにはトイレや更衣室、シャワーを完備した施設が整備されている。 次に、焚火台とコロダッチオーバルを使った料理ですが、以前私のブログでも紹介させてもらった鶏のトマト煮を作らせてもらいました。 場内に炊事場は一つ。 パークゴルフはクラブとボールをレンタルして遊べるし、スキー場ではグラススキーをすることができる。 ただしこの区画、狭い。 世界遺産の白神山地、日本海、温泉と3拍子揃ったキャンプ場に春が来ると、満開の桜がプラスされます。 5m(土)「28区画」が整備されている。 サイト使用料 オート1台1000円、テント専用1張り500円、AC電源使用料 500円 宿泊施設 バンガロー5000円 詳しくは、0187-83-2707 に問い合わせて下さい。 (なるべく実際の利用月を表示しています) ブログピックアップ更新:2019年09月20日• 徒歩3分程度にある三連橋絶景スポット「雁がね橋」 雁の里ふれあいの森キャンプ場の駐車場 秋田県美郷町にある「雁の里ふれあいの森キャンプ場」の駐車場は 30台無料で停めることができます。 講習会や研修会が行える青少年野外活動センター、サニタリーを備えた60区画の親子キャンプ場、24時間使用できる屋外トイレ、草地が広がる大印展望所、多目的広場などが整備されている。 住所:秋田県大仙市大曲西根仁応治 TEL:0187-68-4567(総合公園テニスコート) 期間:6月~9月 料金:無料 大仙市総合公園内にある自然に囲まれた林間のキャンプ場だ。 パークには小さな子どもから楽しめる滑り台やスカイロープ、ブランコなどの大型複合遊具やアスレチック遊具のほか、多目的広場やステージ、キャンプ広場、炊事棟、ファイヤーサークル、トイレなども準備されている施設だ。 場内には予約不要なフリーサイト、その他バンガロー等が整備されており、また園内に露天風呂もあるのでゆっくり森林浴をしながら入浴を楽しむことができる。 人数分の入場料などは特に無いのがまたうれしい。 キャンプ場隣に温泉施設「湯とぴあ」がある。 チェックイン13時 チェックアウト10時 で、手続きをしたら場所が指定されていました。 実際に人が寝るインナーテント部分も、だいたい大人だと3人くらいがゆったり寝れるかな?といった感覚でした。 この他隣接している施設としては、パークゴルフ場とスキー場がある。 このキャンプ場の売りは利用料金の安さです! オートサイトが何と1,020円!(チェックインが16:00と遅めですが…) しかもこの値段にも関わらずゴミの処理もしてくれます(ありがたや~) キャンプを始めたばっかりだけど不安がたくさんというビギナーさんにおすすめのキャンプ場です。 ユアシスでは温泉に入ることができ、レストランで地元の食事をすることができる。 キャンプ道具を購入すると初期費用が高い、保管場所が必要、どんどん新しいモデルが発売される、年に1、2回キャンプに行くぐらいならキャンプ道具をレンタルしてしまうという方法がお勧めだ。

Next|Next|Next