ウイイレ 2020 監督 ランキング

【ウイイレ2020】監督情報検索ツール【サポート距離・ディフェンスライン・コンパクトネス】

ウイイレ 2020 監督 ランキング

【ウイイレアプリ2020】おすすめ記事• 特に人気だった3人の監督が変わってしまいました。 第2位…ベルナルデスキ こちらもスーパーサブのスキルが付与されましたので非常におすすめです。 5バックでも3バックでも、コナミエフェクトがかかれば、DFは棒立ちになるので、DFの人数など関係ないのです。 個々の能力値をちゃんと把握する時代の到来です。 マティッチ(DMF) かなり有名どころの有能黒玉MFが降格してて、びっくりですが、金降格しても強いので使いましょう! それではレベマ(最大レベル)の総合値順に最強ランキングをMFポジション別に見ていきましょう! 黒玉OMF最強ランキング:レベマ総合値順(10名) 選手名 総合値(LV1) 最大レベル レベマ総合値 デ・ブライネ 90 22 95 ダビド・シルバ 88 23 94 エリクセン 88 26 94 ロイス 87 25 93 フェキール 86 29 93 ハメス・ロドリゲス 86 26 92 イスコ 86 27 92 Bフェルナンデス 85 32 92 エジル 85 26 91 ジャシュ 85 29 91 OMFは、当然のナンバー1、 デ・ブライネ! そして、2位は、同じくマンチェスターシティの ダビド・シルバとトッテナムの エリクセンです。 いやー、黒玉選手めっちゃ増えましたね。 あくまで、速さに関して注目したランキングになります。 3-2-2-3(3CF型)アレシャンドレ・ぺウキング:同じ高さでSTもしくはWG 3CFにはできませんが、同じ高さにSTとRWG(LWG)を配置可能 4-3-3(3CF型)カンナバーロ監督:STで近距離型 完全な3CFではありませんが、やっとでた4バックでの3CF型です。 ドリブルでグングン駆け上がる事ができるので、選手が偏りづらいサイドポジションで力を発揮することができます。 攻撃タイプは 「カウンター」、ビルドアップは 「ショートパス」を得意としているので、 相手からボールを奪取した際には パスを繋ぎ、味方選手が積極的に前線に抜け出し攻撃に転換するスタイルとなっています。 この記事の目次を読みたい方へ• 失点を抑えつつ攻撃の起点を作れるかが勝利へのカギとなる! 監督の戦術には 「攻撃タイプ」「ビルドアップ」「攻撃エリア」「ポジショニング」「守備タイプ」「追い込みタイプ」「プレッシング」が組み込まれ、それぞれ得意とする戦術が決まっています。 ランキングの基準として、 ・ スピードと瞬発力2つの平均値 から算出した上位20選手とし、平均値が同じ場合は同順位といたします。 次はSTです。 ディフェンスに不安を抱える方にはおすすめの監督となっています。 攻めることが守ることを体現したフォーメーションと戦術になっています。 ポゼッション、サイドと流行には逆行していますが、この2OMFのシステムによって中央がより強くなります。 パスが繋がらなくなるのでお勧めしません。 他のゲームのように修正の場合は、大抵が上方修正ですがこのゲームは下方修正もあり得ます。 (結構多くて悲しみ)• 監督選びもウイイレアプリの楽しみの1つなので楽しみましょう!. ポジショニング• (それは絶好調のアグエロも一緒かな) 他には、有名どころの スアレス、レヴァンドフスキ、ケインが続いてますが、 ジェズスが一気に総合値85から上がってて、潜在能力の高さを出してます。 サイドをCMFで使ってた人はそんなに影響ないかもしれませんが、若干内側に配置されてそうです。 ボルウォンワタナディログ 4231 600 5 5 6 4 4 7 アシルヴェルレー 3322 710 5 5 5 5 5 5 アデバヨグデバボ 3232 590 4 6 6 4 6 6 アドリアンロレンツォ 4231 660 4 5 4 6 5 6 アフマドファジェル 4231 660 7 8 6 4 8 8 アベルフェレイラ 4222 720 8 7 4 6 5 6 アポロゴウヴェア 4132 760 10 5 5 6 7 6 アマヴェウファラベラ 433 700 5 3 5 5 2 6 アランガイガー 4231 690 5 5 5 5 5 5 アリッツアルカイデ 4222 800 6 4 7 3 2 8 アルヌールレルミット 433 800 5 6 6 5 5 5 アルノーメルシエ 433 650 4 3 8 6 2 9 アルフォンスイニャール 4231 760 7 5 5 7 5 5 アレクサンデルガマ 5221 710 4 6 6 4 6 6 アレクサンデルメディナ 4321 690 5 5 6 5 5 6 アレクサンドルスピリンドン 4231 680 1 1 1 1 1 1 アレクセイミハリチェンコ 4231 730 5 5 6 5 5 6 アレシャンドレペウキング 3322 610 4 6 4 4 6 4 アレックスマクリーシュ 4231 760 6 5 6 4 3 6 アレッサンドロネスタ 4312 670 4 6 5 3 4 6 アレッシオディオニージ 4312 660 3 3 6 3 3 8 アレモン 4231 650 6 7 6 8 2 8 アレントヤン マース 433 740 3 5 7 3 5 7 アロンソコス 433 660 6 5 4 5 6 7 アンゲロスアナスタシアディス 4231 750 4 4 7 3 6 7 アントニオコンテ 3322 860 6 5 5 6 6 7 アントンプランダード 4222 780 8 7 8 5 6 5 アンドリーシェフチェンコ 4321 760 5 3 5 4 7 8 アンドレスガスパール 3232 700 4 5 4 6 5 6 アンヘリノエスクデーロ 433 750 7 5 4 4 5 9 イェストルプ 4222 750 4 7 7 5 5 8 イェズスデ ハーン 4222 700 4 2 2 3 2 4 イオンナアレクシッチ 5221 720 5 5 5 5 4 6 イゴールアンジェロヴスキ 4222 720 1 1 1 1 1 1 イゴールクリウシェンコ 4231 730 1 1 1 1 1 1 イゴールチェレフチェンコ 433 710 7 5 6 7 4 7 イスマイルカルタル 4222 670 4 5 4 6 5 6 イタマールシュルレ 3322 680 6 4 6 7 3 6 イボリステル 4231 740 7 4 6 3 3 6 インドジフトルピショフスキ 4321 690 7 4 7 7 4 8 イヴファンデルヘーゲ 433 690 5 5 5 5 5 5 イヴァンユリッチ 3232 650 5 5 5 4 3 6 イヴォヴィエイラ 433 720 10 8 8 10 10 10 ウィンフリードシェーファー 4231 750 7 5 4 7 5 4 ウナイエメリ 433 850 7 5 5 5 5 6 ウラジーミルフェドートフ 4222 710 5 4 7 5 3 8 ウリシュティーリケ 433 770 5 7 7 5 7 7 エクトルカプット 4312 590 7 6 6 6 4 7 エジットラルース 4231 730 6 7 5 4 7 5 エディンルキッチ 433 710 5 6 6 5 8 7 エドゥアルドセレソ 433 740 3 6 5 4 4 6 エドゥアルドバロカ 4321 690 3 6 4 3 6 5 エバートンコロナド 4321 810 6 8 4 6 7 3 エメルソンクリス 4231 620 7 4 6 8 3 6 エラリーハーディング 433 770 5 4 4 3 5 2 エリクハムレン 4231 750 5 5 2 5 5 2 エルスンヤナル 4231 720 3 8 4 3 7 5 エルネストバルベルデ 433 860 5 8 8 5 8 8 エルモスクッリ 433 700 10 4 7 7 4 7 エルヴィンブルク 4222 680 5 5 5 5 5 2 エヴァージオヴァナレッリ 3241 810 7 5 5 4 4 8 オカンブルク 4321 660 3 5 5 3 3 7 オスカルエスケーロ 433 770 6 6 4 6 5 4 オスカルリモンテ 433 660 6 4 5 6 4 5 オスキツマンリケ 4231 660 7 3 7 8 2 8 オズウェルハンブロ 4231 710 8 7 7 7 7 8 オズバルドドゥロン 4231 690 1 1 1 1 1 1 オズワルドジ オリヴェイラ 3322 750 4 5 6 4 5 6 オドゥヴァウドビッタル 4231 680 5 3 6 5 2 7 オルランドマナルト 4312 750 8 3 6 8 2 7 オレグンナー スールシャール 4231 780 5 5 4 5 6 5 オーゲハレイデ 4231 790 5 5 6 6 7 8 オーベールジャリエ 433 650 3 5 4 5 4 4 オーランドナイト 523 660 5 6 2 2 6 6 カリムベロサン 4132 670 4 5 5 7 4 6 カルロスカルヴァリャル 4231 770 10 8 8 9 9 9 カルロスジニス 4231 660 3 5 6 4 5 6 カールバーロウ 433 650 5 5 4 3 5 5 ガスパールオドリオソラ 4231 650 7 2 8 8 2 8 ガブリエルエインセ 433 710 6 6 6 4 4 7 ガブリエルミリート 3232 700 6 4 7 7 6 7 キケセティエン 3322 810 5 8 8 5 8 8 キニートガリゲス 532 720 5 5 5 7 7 7 キリアンモントーヤ 4321 760 4 4 5 8 4 5 ギオルゴスドニス 433 740 10 3 7 10 2 10 ギネスサザートン 4321 810 4 5 3 4 5 3 ギャレスサウスゲイト 433 830 6 7 6 8 2 8 ギュルブダグヤンツ 4213 700 1 1 1 1 1 1 クエンティンフリース 4222 690 5 2 3 6 3 4 クラウディオモラティノス 4321 770 5 5 4 5 6 5 クラウディオラニエリ 4312 830 4 5 8 6 5 8 クラウディオリポル 4231 690 5 6 5 4 7 7 クリスティアンニールセン 3223 650 5 5 4 6 4 6 クリストバルブエナ 4312 870 9 7 9 9 5 10 クレメンティオアイレス 4231 770 6 4 5 5 5 6 グスタボコレオニ 4132 660 7 4 6 7 2 8 グスタヴォエンリケス 4231 870 6 6 6 5 5 5 グラウシオノゲイラ 4321 630 5 5 5 6 3 6 グレンリーデルスホルム 4321 720 4 5 4 6 5 6 ケントニールセン 4222 700 4 5 4 6 5 6 ゲイリーホルト 4231 660 6 5 7 8 4 8 ゲールノートツァイツラー 433 910 7 8 8 3 8 10 コスミンオリャロイウ 532 760 4 6 6 4 6 6 コスミンコントラ 4231 740 4 5 5 3 6 7 コルド 4222 700 1 1 1 1 1 1 ゴンサロジョルケーラ 4222 760 2 6 6 4 6 7 サソムポップラスー 4231 630 5 5 6 6 6 6 サルバアモロス 4321 700 5 5 3 8 5 6 サルバドゥロン 4321 830 5 5 6 4 5 5 サンチモンテイロ 4231 720 5 5 4 7 3 5 サンティベルメホ 3241 810 6 6 6 4 5 5 サンドロタウナイ 4231 690 6 5 4 8 4 4 シェノルギュネシュ 4231 800 7 5 4 4 5 6 シカデ ブルエイン 4231 600 4 7 7 4 7 7 シニシャミハイロヴィチ 4231 790 5 5 6 6 5 7 シモーネインザーギ 3322 810 5 5 4 4 4 5 ショタアルヴェラーゼ 4222 680 3 2 2 2 2 3 シリサックヨドヤダイ 5221 680 8 6 6 4 4 7 ジウソン 3232 690 7 7 6 8 8 6 ジェジブジェチェク 4222 730 6 5 5 3 5 7 ジェリーハーシェル 4222 730 6 5 4 8 8 8 ジェルソングスモン 4231 680 4 5 4 6 5 6 ジムグッドウィン 4222 640 7 4 7 7 3 7 ジャックロス 3322 720 6 5 6 7 4 6 ジャデーミラープ 433 650 4 6 6 4 6 6 ジャニオカント 433 820 5 6 5 5 5 5 ジャラルビン ファウジ 433 720 4 4 3 3 5 6 ジャンクロード デリダ 433 710 5 8 2 5 8 2 ジャンピエーロ ガスペリーニ 3232 830 5 4 6 5 4 7 ジャンピエロヴェントゥーラ 3322 760 5 4 4 5 2 6 ジョアンエンリケス 433 720 3 4 6 3 4 5 ジョエルコケッティ 4231 760 4 6 5 5 7 6 ジョエルマニン 5221 650 5 4 7 4 2 8 ジョゼモライス 4231 700 10 7 5 4 3 9 ジョルディクライフ 4321 680 4 5 6 3 4 7 ジョヴァンニストロッパ 3322 680 4 4 5 5 4 6 スタニスラフチェルチェソフ 4231 790 7 6 6 7 6 6 スティプカティチッチ 4222 650 5 6 6 6 6 6 スティーヴコリカ 4222 660 4 6 6 4 6 6 スティーヴィーファーガソン 4222 680 6 5 5 5 5 5 スティーヴンジェラード 4321 670 5 6 5 6 6 7 スティーヴンロビンソン 4321 710 7 3 3 7 2 2 ストーレソルバッケン 4222 770 8 8 9 8 6 7 ズラトコダリッチ 433 780 6 4 5 6 5 6 セイブラントヤンセン 4231 740 4 3 7 2 4 6 セオフィラスミルン 4231 740 6 6 6 4 4 5 セシリオトゥナル 433 830 6 5 6 6 3 7 セバスチャンアンドラージ 433 670 2 5 6 3 5 6 セバスチャンシャヴェス 433 700 7 4 6 7 3 6 セバスティアンベッカセセ 433 720 6 6 4 3 3 3 セルゲイセマク 4222 770 7 4 7 7 3 8 セルゲンヤルチュン 4231 680 4 7 7 4 6 8 セルジオコルテ レアル 4231 690 4 5 5 4 5 6 セルジオコンセイソン 4222 780 7 6 6 8 7 7 セルヒオロンディナ 4312 720 7 3 6 6 4 4 ソールバーズリー 4231 650 7 7 7 5 7 6 ゾランバレリオ 4222 670 4 5 7 5 6 8 ゾリオンアボイム 4231 830 4 6 4 5 6 5 ゾリオンノローニャ 4321 770 5 5 5 6 4 6 タメルトゥナ 4231 670 5 6 6 6 6 8 タワトチャイ ダムロング 5212 630 4 6 5 5 6 6 ダマゾリューク 5212 740 7 4 4 8 4 7 ダミアクレブラス 4222 840 7 4 8 6 4 8 ダヴィドニールセン 433 670 6 4 5 6 3 7 ダヴィドヴァグナー 4132 760 5 6 6 5 6 7 チムビッシア 4222 800 4 8 5 4 7 5 ティモビンデバルト 4213 750 4 5 6 4 5 6 ディエゴコッカ 4231 720 7 4 6 6 3 8 ディエゴダボベ 433 690 7 6 7 6 8 8 ディエゴマラドーナ 4132 740 6 6 6 7 5 5 ディディエデシャン 4231 890 4 6 6 4 6 6 ディーノミッレージ 4231 850 6 7 8 6 5 9 デニスアマト 4231 600 5 5 7 4 4 8 デレクマッキネス 4321 760 7 6 7 8 6 8 トゥブルシオ フィゲイラ 4231 660 1 1 1 1 1 1 トマストマスベリ 4222 670 4 5 3 4 3 5 トミーライト 4321 740 6 10 7 7 10 8 トリスタンゴイオス 433 710 3 6 5 5 4 7 ドゥブラヴゴアラギッチ 4231 740 7 6 7 8 8 9 ドミトロパルフェノフ 4231 700 5 5 7 5 5 8 ドラガンストイコヴィッチ 523 720 4 4 6 4 3 8 ナタニエルフレモン 3322 640 4 6 5 4 6 5 ナットリード 433 690 5 5 4 4 6 5 ニカノールアマトリアン 4231 670 6 4 6 6 4 6 ニコラユルチェヴィッチ 4321 690 1 1 1 1 1 1 ニコラオシャヴェス 4231 860 4 5 7 5 4 8 ニコラスマナルト 4312 840 5 7 6 8 7 6 ニールレノン 4231 770 4 6 7 6 6 7 ニールスフレデリクセン 4231 680 3 4 4 4 3 3 ヌーノサントス 4222 660 7 8 8 7 8 9 ヌーノリマ 4321 750 4 4 8 5 2 8 ネイフランコ 4231 740 6 3 6 6 3 6 ネナドビェリカ 4231 720 4 5 4 5 4 5 ハイメガスール 4132 660 6 5 6 6 6 5 ハキームシャケル 5212 680 4 5 4 6 5 6 ハミロアメリカーノ 4231 780 5 5 5 3 4 6 ハラベラポルタ 4321 780 5 4 3 7 7 6 ハンジフリック 3241 740 8 9 7 8 6 8 ハヴェルハパル 433 710 5 7 6 6 7 8 バティファーマン 532 640 5 6 6 4 5 5 バルタサルパディン 4231 800 4 3 4 4 3 5 バルテルトファン ドンヘン 4231 600 5 4 6 6 4 7 パウリーノアルブケルケ 4231 690 4 5 5 5 4 6 パオロザネッティ 4222 650 6 4 7 4 2 7 パクチュンギュン 4321 640 3 4 7 5 4 7 パスクアーレマリノ 433 730 6 6 6 5 4 6 パトリスブラス 433 690 3 2 3 4 4 4 パブロベンゴエチェア 4222 680 4 6 5 5 6 5 パヨンクンナン 4213 590 4 5 4 6 5 6 ビセンテモレノ 4132 660 6 4 6 6 4 7 ビュレントコルクマズ 4321 700 4 5 4 6 5 6 ピムマルテンス 4312 750 7 6 5 6 6 7 ピーチェブール 4231 830 4 7 6 6 5 7 ファウストランダルセ 433 730 6 5 7 9 8 8 ファティーテリム 4321 820 7 7 6 7 6 7 ファビオアボイム 4231 690 6 4 6 6 3 7 ファビオカゼルタ 3241 700 1 1 1 1 1 1 ファビオカンナヴァーロ 4321 700 4 6 6 4 6 6 ファビオチェレスティーニ 3322 660 4 4 7 5 2 8 フィリップクレモン 433 720 5 5 6 5 4 7 フィリッポインザーギ 4231 750 5 3 7 3 2 8 フェラントレグローサ 4321 670 5 3 4 5 4 5 フェリシアンワルラス 4231 800 6 6 5 5 7 7 フェリピコンセイソン 4321 690 5 4 6 6 3 6 フェリペタウレル 4231 670 5 4 5 5 4 5 フェルナンドサントス 4312 850 10 9 9 10 10 10 フェルナンドベンザリ 433 650 5 5 5 6 4 6 フォンシペレグリ 4222 640 6 5 4 8 3 6 フランジェネ 433 710 5 5 5 5 5 5 フランブルディエウ 4231 680 7 3 5 8 2 7 フランキーデュリ 4222 730 4 7 7 5 5 7 フランクイパラギーレ 4222 690 10 1 4 9 1 7 フランククデルカ 433 720 7 6 4 4 3 5 フランコフォーダ 4231 750 6 5 8 6 4 7 フランコヴァッレッラ 4321 670 1 1 1 1 1 1 フランシスコエスクレド 433 690 6 6 4 3 4 8 フランシスコエリセ 4231 690 5 5 6 6 4 7 フランシスコクアドレニ 4231 880 6 6 6 5 5 5 フランセスクイサギーレ 433 820 5 8 4 5 7 4 フランツパルトゥーシュ 433 730 4 5 5 4 3 3 フリオリバス 4321 690 4 5 4 6 5 6 フリップビートン 4222 730 6 5 5 5 8 7 フレミングペデルセン 4231 690 4 4 4 5 5 5 フレンピナトル 4231 660 4 5 4 6 5 6 フレンロガレタ 433 740 5 6 6 6 7 7 ブライアンプリスケ 4231 640 4 4 6 4 3 6 ブライアンライス 4222 640 6 4 6 7 4 8 ブランコイヴァンコヴィッチ 4222 730 4 4 5 5 5 5 ブリジドアルカ 433 720 2 8 3 3 7 4 ブリュノシュミット 4222 740 4 3 4 4 4 3 ブルーノラゲ 4222 760 3 7 8 4 5 7 ヘラルドセオアネ 4231 670 5 4 6 6 3 6 ヘルギコルヴィズソン 4222 690 1 1 1 1 1 1 ヘルマンランダルセ 4231 690 7 5 6 9 4 7 ベニャトサン ホセ 4222 710 4 5 4 6 5 6 ベニートビバンコ 4231 810 4 5 6 4 6 7 ベルナルドコロナド 4231 660 6 2 5 7 2 7 ベルナールシャランド 4213 720 4 5 4 6 5 6 ベントマネ 4231 770 5 5 6 6 4 6 ペチャンソン 433 680 3 7 3 3 7 3 ペタルフブチェフ 4231 730 6 3 7 5 4 6 ペテルセーレンセン 4222 640 4 5 4 6 5 6 ペテルボス 4141 800 6 5 7 6 6 7 ペドロマルティンス 4231 720 5 6 5 7 3 5 ペルントホラーバッハ 3232 670 4 5 4 6 5 6 ペーターツィードラー 433 690 5 4 6 5 3 7 ホアキンサンブレル 4231 680 7 7 7 4 8 8 ホセアンヘル ミラン 4231 660 7 4 7 7 4 8 ホセシエラ 4213 700 6 4 7 7 6 8 ホセチョトラショラス 4321 750 8 5 7 6 6 6 ホブロルト 4141 730 4 4 3 7 6 6 ホルヘルラチ 4132 770 5 7 6 5 5 8 ボジダルバンドヴィッチ 3241 720 4 6 6 4 6 6 ボリバル 4231 690 5 5 5 5 5 5 マイケルオニール 433 730 4 4 7 3 3 7 マインテンドレル 4231 680 5 4 5 6 3 6 マウリツィオ サッリ 433 850 4 7 6 5 5 7 マッシモラステッリ 3322 730 1 1 1 1 1 1 マティアジュケク 433 730 5 6 6 3 6 8 マテウスアボイム 4231 710 6 5 5 8 3 6 マヌエルコルナーゴ 4222 600 6 7 6 8 2 8 マリウスシュムディカ 4321 730 4 5 4 6 5 6 マルクシュナイダー 433 760 4 4 6 4 2 8 マルコロッシ 4231 740 7 3 8 7 2 9 マルコスエンリケス 4222 700 5 6 6 4 5 7 マルセルコラー 4231 770 6 6 7 7 5 5 マルセロカボ 4231 650 1 1 1 1 1 1 マルセロガジャルド 4222 790 7 6 4 3 4 6 マルセロビバス 4231 650 1 1 1 1 1 1 マルタンピエール ベルニエ 523 640 5 6 5 3 6 5 マルックカネルヴァ 4222 740 7 7 6 6 6 7 マルティンレイム 5221 720 1 1 1 1 1 1 ミオドラグボージョヴィッチ 4231 730 6 3 8 6 2 9 ミカエルジムレ 5122 740 5 4 3 5 5 3 ミケルアルテタ 4213 740 7 5 5 5 5 6 ミケルプイグコルベ 4231 690 7 3 5 7 3 5 ミケーレマルコリニーニ 4312 600 6 4 6 5 3 7 ミゲウアブレウ 4222 770 4 6 5 4 6 5 ミゲルルッソ 4132 720 7 5 9 7 3 9 ミシェルプロドーム 4231 740 5 6 5 5 4 7 ミックマッカーシー 4321 720 6 4 7 4 3 6 ミッチエンフィールド 4231 730 5 5 4 5 5 4 ミハルビレク 532 710 1 1 1 1 1 1 ムラデンクルスタイッチ 4222 710 5 4 6 4 4 7 モリッツプロイス 433 850 5 7 6 6 5 7 ヤコブフリース 433 660 5 6 7 6 7 8 ヤコブミケルセン 3322 690 4 5 6 4 5 6 ヤロスラフシルハヴィ 4231 750 7 7 7 7 6 7 ヤンネアンディション 4222 810 5 5 8 5 7 7 ユーリショミン 4231 770 6 5 6 6 3 6 ヨアヒムレーヴ 3223 870 8 8 8 8 7 8 ヨアングリモー 4222 900 4 6 6 4 6 6 ラウルカステリェト 4321 650 6 7 4 5 5 8 ラウレンスエフエルス 433 700 4 6 4 4 5 7 ラヒムアブドゥル ラキプ 4321 670 7 5 6 4 3 7 ラファエルベニテス 5221 820 6 4 7 6 7 3 ランベン シモン 532 700 1 1 1 1 1 1 ラーシュラゲルベック 4222 760 7 6 8 8 8 9 ラースオルセン 4231 700 4 5 6 4 5 7 ラースファン フェーン 433 580 7 6 7 5 6 6 ラーロナバスクエシス 433 710 5 5 5 7 7 7 リシャオペン 4231 660 7 6 6 7 6 6 リティエ 4222 660 5 4 6 5 6 6 リオネルスカローニ 3223 770 4 5 5 5 6 5 リカルドシエリンスキ 4132 740 3 4 7 7 4 5 リザチャルンバイ 4231 680 4 3 3 6 3 3 リデルハイスマン 433 770 6 6 5 6 5 6 リトヴィジガウ 3223 700 8 7 6 9 10 10 リュックホルツ 4321 700 1 1 1 1 1 1 リュビシャトゥンバコヴィッチ 4222 720 4 5 5 4 5 4 ルイスアルベルト ロマン 4123 920 6 7 7 5 6 6 ルイスエンリケ 433 860 4 8 7 4 8 7 ルイスカストロ 4231 720 4 8 3 4 8 3 ルイスガルシア 4231 670 5 4 7 4 4 7 ルイススベルディア 4231 710 4 4 7 4 4 7 ルイポルトビュルガー 4222 710 6 6 4 6 6 4 ルカゴッティ 3322 700 5 4 8 5 3 9 ルドヴィクマニン 5212 670 5 4 5 6 3 7 ルーカスモナステリオ 4231 790 7 7 7 6 6 7 レオナルドジャルディン 3322 820 4 6 5 5 5 4 レオナルドセンプリーチ 4231 770 7 3 7 5 3 8 レオナルドマデロン 4321 730 6 7 6 7 7 7 レオンカサル 433 740 6 4 4 7 8 6 ロジャーシュミット 4321 790 3 6 6 3 6 6 ロナルトクーマン 433 820 6 6 4 4 5 6 ロベルトダヴェルサ 433 730 5 4 5 6 5 6 ロベルトデ ゼルビ 4312 770 8 5 6 8 3 5 ロベルトドナドーニ 4312 790 5 4 6 5 6 6 ロベルトプロシネチキ 433 710 6 6 7 6 6 7 ロベルトボスカッリャ 4312 680 6 5 7 4 3 6 ロベルトマルティネス 3223 840 4 4 8 8 4 8 ロベルトマンチーニ 4231 830 4 4 6 4 4 6 ロベルトヴェントゥラート 4312 690 8 8 6 3 5 3 ロランドマラン 3322 750 6 7 6 7 8 7 ロルダンバレス 4231 690 5 4 5 5 4 5 ロンワイルド 4213 690 4 7 5 4 7 5 ワウテルヴランケン 4222 680 5 4 5 6 3 7 ワンバオシャン 5212 680 6 4 7 6 3 8 ヴァツラフイレク 4321 650 8 8 8 8 8 9 ヴァファリアズ 4321 680 8 5 4 4 8 7 ヴァルダスウルボナス 4222 720 1 1 1 1 1 1 ヴァレリーカルピン 4231 720 8 3 6 7 2 7 ヴァンデルレイルシェンブルゴ 433 770 5 5 6 6 4 6 ヴィクトルゴンチャレンコ 3322 750 8 4 8 5 3 9 ヴィコルドス サントス 4231 810 6 7 6 6 7 6 ヴィンチェンツォイタリアーノ 433 650 5 4 5 4 6 7 ヴィンチェンツォモンテッラ 433 770 4 6 5 4 4 5 ヴィートルオリヴェイラ 433 710 5 4 7 7 4 6 ヴィートルペレイラ 5212 730 3 7 7 3 7 7 ヴェルンヘルコッホ 4222 820 6 5 4 4 7 5 ヴラディミルペトコヴィッチ 5311 820 6 7 7 6 7 7 ヴラディミルヴァイス 433 710 1 1 1 1 1 1 シルヴィオカルデローニ 433 770 7 6 5 7 5 5 ロベルトモレノ 4312 790 4 6 5 5 5 4 セルセコズミ 3322 700 5 6 6 5 6 5 ワルテルゼンガ 4321 770 6 7 6 7 8 7 アドリアサレス 4321 750 6 6 7 5 4 8 ジュゼッペイアキーニ 3322 770 4 6 5 4 4 5 ロマンニコライ 4213 730 6 6 5 6 6 7 ドナルドセレソ 3241 770 4 6 4 5 5 7 ファビオリヴェラーニ 4312 670 1 1 1 1 1 1 フレンアブリル 4213 780 5 4 8 6 4 8 ジュリオサビーノ 4222 670 5 5 5 5 5 5 フレイザーシェリー 4312 650 1 1 1 1 1 1 ケヴィンマスカット 4312 720 7 8 6 7 8 6 ヴァディムエフセーフ 532 690 7 4 6 7 3 8 ハファエウバレト 532 790 7 5 7 4 4 3 ユリアーンデ フォス 4222 700 8 7 8 6 7 8 ニコラレグロッターリエ 532 650 5 3 5 5 5 5 エゴングリーニング 4222 740 5 5 6 4 5 5 ゾランマミッチ 4231 720 5 5 5 7 5 5 ティーラサックポーン 532 600 4 5 4 6 5 6 ランサンヴィワチョイチョック 3322 590 6 3 7 6 3 7 マリオサウラ 4222 750 6 4 8 7 3 8 アリレザマンスリアン 4312 670 5 4 7 8 2 8 グレゴリオペレス 4222 720 5 5 7 4 6 10 デディエデシャン 【 DP7】 4231 890 1 7 5 3 7 7 ヨアヒムレーヴ 【 DP7】 3223 870 1 6 6 2 5 6 ルイスエンリケ 【 DP7】 433 860 1 10 8 1 9 7 ニコラオシャヴェス 【 DP7】 4231 860 1 9 2 1 9 2 フェルナンドサントス 【 DP7】 4312 850 2 6 4 4 5 6 ニコラスマナルト 【 DP7】 4312 840 8 9 7 8 7 7 ロベルトマルティネス 【 DP7】 4231 840 1 8 6 2 8 7 ギャレスサウスゲイト 【 DP7】 433 830 2 9 4 4 8 4 ロベルトマンチーニ 【 DP7】 4231 830 2 9 4 2 9 5 ロナルトクーマン 【 DP7】 433 820 2 7 3 3 7 5 ヴラディミルペトコヴィッチ 【 DP7】 5311 820 3 7 9 5 6 9 エバートンコロナド 【 DP7】 4321 810 2 7 7 3 5 7 ヤンネアンディション 【 DP7】 4222 810 4 8 1 6 4 3 ヴィコルドス サントス 【 DP7】 4231 810 7 5 6 7 4 6 シェノルギュネシュ 【 DP7】 4231 800 5 4 4 4 5 4 バルタサルパディン 【 DP7】 4231 800 6 4 8 6 3 8 フェリシアンワルラス 【 DP7】 4231 800 6 5 7 6 4 7 オーゲハレイデ 【 DP7】 4231 790 3 7 3 4 5 4 スタニスラフチェルチェソフ 【 DP7】 4231 790 3 8 6 4 6 6 ルーカスモナステリオ 【 DP7】 4231 790 6 5 5 6 5 6 ズラトコダリッチ 【 DP7】 433 780 3 5 8 2 6 8 ライアンギグス 【 DP7】 433 770 5 5 8 7 4 8 リオネルスカローニ 【 DP7】 3223 770 3 8 5 3 7 5 アポロゴウヴェア 【 DP7】 4132 760 3 7 5 4 6 6 アレックスマクリーシュ 【 DP7】 4231 760 5 7 6 6 4 7 アンドリーシェフチェンコ 【 DP7】 4321 760 4 5 3 3 6 3 キリアンモントーヤ 【 DP7】 4321 760 5 8 5 6 5 6 ヨフンカイペル 【 DP7】 4231 760 5 7 8 6 5 8 ラーシュラゲルベック 【 DP7】 4222 760 6 7 2 6 5 4 アンゲロスアナスタシアディス 【 DP7】 4231 750 7 4 5 5 8 5 エリクハムレン 【 DP7】 4231 750 8 6 3 8 4 5 ティモビンデバルト 【 DP7】 4213 750 5 5 9 5 4 9 フランコフォーダ 【 DP7】 4231 750 4 6 10 4 7 10 ホセチョトラショラス 【 DP7】 4321 750 5 5 3 6 4 4 ヤロスラフシルハヴィ 【 DP7】 4231 750 7 5 9 7 3 9 コスミンコントラ 【 DP7】 4231 740 6 3 7 5 4 7 セイブラントヤンセン 【 DP7】 4231 740 7 7 2 7 5 3 セオフィラスミルン 【 DP7】 4231 740 7 3 8 7 2 8 ダマゾリューク 【 DP7】 5212 740 7 10 6 7 5 6 フレンロガレタ 【 DP7】 433 740 7 6 1 7 4 1 マルコロッシ 【 DP7】 4231 740 8 3 7 7 4 7 マルックカネルヴァ 【 DP7】 4222 740 2 8 8 4 5 8 レオンカサル 【 DP7】 433 740 8 7 3 8 4 3 イゴールクリウシェンコ 【 DP7】 4231 730 9 5 3 9 3 3 ジェジブジェチェク 【 DP7】 4222 730 4 5 10 5 4 10 ジェリーハーシェル 【 DP7】 4222 730 5 6 5 6 3 5 ファウストランダルセ 【 DP7】 433 730 5 4 5 6 3 5 フランツパルトゥーシュ 【 DP7】 433 730 4 4 9 5 3 9 フリップビートン 【 DP7】 4222 730 6 5 9 6 4 9 ペタルフブチェフ 【 DP7】 4231 730 7 3 7 7 6 7 ホブロルト 【 DP7】 4141 730 3 9 8 4 7 8 マイケルオニール 【 DP7】 433 730 10 8 9 10 6 10 マティアジュケク 【 DP7】 433 730 7 4 9 6 5 9 ミッチエンフィールド 【 DP7】 4231 730 7 6 2 7 4 2 小谷良 【 DP7】 4231 730 4 6 6 4 5 7 イゴールアンジェロヴスキ 【 DP7】 4222 720 5 4 5 6 3 5 キニートガリゲス 【 DP7】 532 720 5 3 7 7 2 7 ジャラルビン ファウジ 【 DP7】 433 720 4 4 9 4 3 9 スラヴィシャスタンコヴィッチ 【 DP7】 4231 720 9 3 2 9 1 2 ベルナールシャランド 【 DP7】 4213 720 6 4 9 8 2 9 マルティンレイム 【 DP7】 5221 720 8 4 5 9 2 5 ミックマッカーシー 【 DP7】 4321 720 7 5 10 8 4 10 リュビシャトゥンバコヴィッチ 【 DP7】 4222 720 6 3 4 7 2 5 ヴァルダスウルボナス 【 DP7】 4222 720 7 3 7 8 2 7 エディンルキッチ 【 DP7】 433 710 5 5 8 5 3 8 ジャンクロード デリダ 【 DP7】 433 710 7 4 1 8 2 1 ハヴェルハパル 【 DP7】 433 710 4 6 9 5 4 9 ミハルビレク 【 DP7】 532 710 7 2 9 9 1 9 ムラデンクルスタイッチ 【 DP7】 4222 710 3 6 10 4 4 10 ラーロナバスクエシス 【 DP7】 433 710 6 1 6 7 1 6 ルイポルトビュルガー 【 DP7】 4222 710 4 7 7 5 5 7 ロベルトプロシネチキ 【 DP7】 433 710 2 9 4 4 7 4 ヴラディミルヴァイス 【 DP7】 433 710 5 5 7 7 3 7 アンドレアスヘルツォーク 【 DP7】 532 700 5 3 10 6 2 10 エルモスクッリ 【 DP7】 433 700 6 8 4 6 5 5 ギュルブダグヤンツ【 DP7】 4213 700 8 5 10 8 3 10 コルド【 DP7】 4222 700 10 2 9 10 1 9 サルバアモロス 【 DP7】 4321 700 6 7 2 6 4 2 マルコスエンリケス 【 DP7】 4222 700 6 2 6 7 2 6 ユリアーンデ フォス 【 DP7】 4222 700 7 8 5 7 5 5 ライモンドファッルージャ 【 DP7】 5221 700 9 3 1 10 2 1 ランベン シモン 【 DP7】 532 700 6 8 2 7 5 2 ラースオルセン 【 DP7】 4231 700 5 3 3 8 1 3 リュックホルツ 【 DP7】 4321 700 8 2 8 8 1 7 クエンティンフリース 【 DP7】 4222 690 9 2 10 9 2 9 ニコラユルチェヴィッチ 【 DP7】 4321 690 6 3 8 7 2 8 パトリスブラス 【 DP7】 433 690 7 7 9 7 5 9 フリオリバス 【 DP7】 4321 690 10 2 1 10 1 1 ヘルギコルヴィズソン 【 DP7】 4222 690 9 1 1 10 1 1 ヘルマンランダルセ 【 DP7】 4231 690 3 5 6 5 3 6 ロンワイルド 【 DP7】 4213 690 4 8 6 5 5 6 アレクサンドルスピリンドン 【 DP7】 4231 680 8 4 8 9 2 7 エルヴィンブルク 【 DP7】 4222 680 6 6 5 7 4 5 クリストファーヴァルネイ 【 DP7】 4222 680 3 3 7 5 2 7 シリサックヨドヤダイ 【 DP7】 5221 680 6 3 9 6 2 9 ペチャンソン 【 DP7】 433 680 8 2 4 8 1 4 ヴァファリアズ 【 DP7】 4321 680 4 7 5 6 4 5 ティメオデプレシャン 【 DP7】 4231 670 4 4 7 5 3 7 フランコヴァッレッラ 【 DP7】 4321 670 10 1 3 10 1 4 ラヒムアブドゥル ラキプ 【 DP7】 4321 670 8 4 7 8 3 7 アフマドファジェル 【 DP7】 4231 660 6 6 5 7 4 5 スティプカティチッチ 【 DP7】 4222 650 4 5 10 4 3 10 エロルブルト 4231 700 4 5 4 6 5 6 クァンタンビザリア 433 800 4 3 3 3 5 4 シャルルアンリヴィアン 4231 710 5 5 6 5 4 6 セルゲイマトヴェーエフ 4222 710 4 6 5 5 5 6 フェリペメンディリバル 4222 750 5 6 7 4 7 6 ベルントシュトルク 4222 750 5 5 5 5 5 5 マヌエルフェレイラ 4231 710 7 4 6 8 4 7 ルーカスオリーブ 4222 670 7 2 8 9 1 9 ヴァーツラフコタル 4141 670 8 8 8 8 9 9 ジョアンペドロソウザ 433 690 2 2 3 2 2 3 フリオベラスケス 433 720 7 2 6 2 5 7 ファウストアスコラ 4132 680 3 4 6 3 4 3 グレンリーデルスホルム 343 720 4 5 4 6 5 6 ジョゼゴメス 4213 730 5 6 6 5 7 7 オスカルカルモナ 4123 780 6 7 3 6 5 4 リュビシャトゥンバコヴィッチ DP8 4321 720 3 6 10 4 4 10 見たい監督データが無かったら、以下のツイートのコメント欄に記入をお願いします。 3位は堂々の アザール、そして、4位には成長著しいスピードLWGの マネと スターリングです。 サイドアタッカーはスピードを活せる場ですので、単純に総合値だけではなく、スピードも基準にチーム編成してみるのも良いかもしれません。 ギュンドーアン(CMF)• 【CF候補】 ラッシュフォード アグエロ ヨヴィッチ ルカク フェルナンド・サントスに合うサブ 私は、サブにはスーパーサブ2体は入れるようにしています。 味方だと大変やりやすい守備で負けないサッカーをしているようです。 パウリーニョ(CMF)• 攻撃型の最強監督3位:ルイス・アルベルト・ロマン 安定したフォーメーションから敵陣を切り崩し攻め込む! 最強監督ランキング総合1位のルイス・アルベルト・ロマンが 攻撃型の最強監督3位にランクインです。 2020の間にさらに上がっていきそうな予感はあります。 サイド• 最新の追加選手 総合値はレベルMAX時のものです。 以前記載していた、ニコ・コヴァチ監督とサンティ・ベルメホ監督も変わってしまっていたので削除しました。 追い込みエリア• 年齢的にも下り坂になってきている事もあってか残念ながら降格となります。 一番上が黒、そして金、銀と続きます。 OMFも優秀な選手が多く、 ロイス、フェキールはかなり成長しましたね。 ゴメスについては金でも最強に近い選手でしたので、いつ黒になるのかと期待していました。 第1位…マルコ・アセンシオ 新しくスーパーサブのスキルが付与され、発動できれば黒玉よりも強くなります。 4-1-3-2の監督その2:ホルヘ・ルラチ こちらはフェルナンド・サントス型、戦術に多少違いあり。 サラーもさすがに全然届きません、むしろ、絶好調の ベルナルド・シウバに追いつかれちゃっています。 監督を獲得したり、育てる前に、ユーザーのみんなの使用感や評価がひと目で分かるようになっています。 そのあとは、 ピケ、セルヒオ・ラモスのスペイン組。 ・リトリートアグレッシブとフォアチェックアグレッシブを同時持ち。 第7位 7位 【LWG】ネイマール スピード91 瞬発力93 最後は、誰もがご存知のネイマールです。 ポゼッションなとこ以外はすべていい感じ、サイド攻撃も交えた中央突破とか期待できそうッスね。 ファブレガス(CMF)• そして、意外や意外、 ヴェラッティが若さをいかして、一気に同率1位にきました。 「フォアチェック」の守備タイプと 「アグレッシブ」のプレッシングで、ショートカウンターも狙いやすいです。 なんとかバロンドールの面目で第1位になった モドリッチ。 サイド攻撃メインで攻めるスタイルです。 最強監督の評価&能力 最強監督の評価&能力 最強監督ランキング5位:ヨアヒム・レーブ 監督名 ヨアヒム・レーブ 適応力 87 マネジメント能力 870 ヨアヒム・レーブのオフェンシブ戦術 ポジション 3-2-2-3 攻撃タイプ ポゼッション ビルドアップ ショートパス 攻撃エリア サイド ポジショニング 流動的 守備タイプ フォアチェック 追い込みエリア サイド プレッシング アグレッシブ ヨアヒム・レーブのデフェンシブ戦術 ポジション 3-2-2-3 攻撃タイプ ポゼッション ビルドアップ ショートパス 攻撃エリア サイド ポジショニング 流動的 守備タイプ フォアチェック 追い込みエリア サイド プレッシング アグレッシブ 3-2-2-3のフォーメーションでサイドで起点を! 最強監督ランキング総合5位は 「ヨアヒム・レーブ」監督です。 画像引用元・ 総合値ベスト3 pos レア度 ドンナルンマ (ミラン) GK 黒 サリフサネ (シャルケ) CB 金 アルテムジュバ (ゼニト) CF 金 など計約100選手 197cm 総合値ベスト3 pos レア度 エドゥアールメンディ (スタッドレンヌ) GK 銀 フィリップビリング (AFCボーンマス) CMF 銀 アデンフリント (カーディフシティ) CB 銀 など計約50人 198cm 総合値ベスト3 pos レア度 ナウド (モナコ) CB 銀 ラースウンナーシュタル (PSV) GK 銀 ウェインヘネシー (クリスタルパレス) GK 銀 など計約40選手 199cm レアルマドリードで正守護神を務めるクルトワは199cm。 ペッレグリ• サイドの選手をRMFやLMFで使ってた人は変わってしまいますね。 では、今度は黒玉から降格してしまった選手を一部見ていきましょう。 コンディション安定度が低い選手が多いのがちょっとマイナスなんで。 マネジメント能力の値が高ければ高いほど レアリティの高い強い選手を起用出来るので、監督を起用する際には重要な指数の一つとなっています。 最強監督ランキングTOP5 順位 監督 5位 ヨアヒム・レーブ 適応力:87 マネジメント能力:870 フォーメーション:3-2-2-3 特徴:3バックでポゼッションと上級者向け。 次はLWGですが、残念ながら新しいアップデートでは対象選手は居ないです。 フェルナンド・サントス 最強と名高いフェルナンド・サントス監督、自分より格下の相手なら負けない率高そう。 スピード瞬発力だけで言えば他選手と変わりませんし、上位の選手には劣りますが、ベイルは総合値が「90」と高水準です。 実際のサッカーにもおけることではありますが、スピードのある選手は基本的に重宝される傾向があります。 最強のスカッド作りのためには、どんな監督がいるのか?を理解することが重要ですので、この記事では 各監督の「マネジメント」「オフェンシブ戦術・フォーメーション」「ディフェンシブ戦術・フォーメーション」などをまとめています。 スピードないですが2020はガチスカッド候補ですね。 この4-1-3-2っていうのも、場合によっては4-3-1-2よりも強そうな気もしつつ、まだ今作では使えてません。 だから、3DFで十分です。 また、瞬発力はボールに対する反応速度も関係してきます。 突破能力以外でも、シュート、パスなど多岐にわたって高レベルの力を発揮できるので、非常に扱いやすい選手です。 orz 4バックで4CBかあるいはサイドバックにコンセプトアレンジのディフェンシブ設定とかにすると、守備が堅くなって理想的。 そして、ここには届きませんでしたが、同率5位でドンナルンマも伸びてきているので能力値次第では ドンナルンマも全然ありです! レベマ総合値最強ランキング(全ポジション)! ほぼ意味のないことですが、レベマ総合値だけでランキングしてみました! どうどうの第1位はやっぱりメッシ。 全ての選手の中でもトップとなる、総合値98はまさに無敵。 黒玉ST最強ランキング:レベマ総合値順(3名) 選手名 総合値(LV1) 最大レベル レベマ総合値 ディバラ 87 27 94 ミュラー 86 26 91 A・ゴメス 85 26 91 STは、 ディバラの圧勝ですね。 なので、上記で解説した 「スピード」は最高速度、「瞬発力」は瞬間速度、と頭に入れておきましょう。 黒玉FWの最強ランキング(43名) 黒玉FWは総勢43名です。 ランクマです。 大量得点や絶対的な防御等、ロマンを求めるのも良いですが、やはり 総合的に攻守バランスよく優れていて扱いやすいのが最強の監督の称号に相応しいかと思われます。 監督名 フォーメーション マネジメント 4-1-2-3 920 4-3-3 910 4-2-2-2 900 4-2-3-1 890 4-2-3-1 880 4-3-1-2 870 3-2-2-3 870 4-3-3 860 4-3-3 860 4-2-3-1 860 3-3-2-2 860 4-3-1-2 850 4-3-3 850 4-3-3 850 4-3-3 850 4-2-3-1 850 4-2-2-2 840 3-2-2-3 840 4-3-1-2 840 3-2-3-2 830 4-2-3-1 830 4-3-3 830 4-3-3 830 4-2-3-1 830 4-3-2-1 830 4-2-3-1 830 4-2-3-1 830 4-2-2-2 820 4-3-3 820 5-3-1-1 820 4-3-3 820 5-2-2-1 820 4-3-2-1 820 3-2-3-2 820 4-3-3 820 3-2-4-1 810 4-2-3-1 810 4-2-2-2 810 4-2-3-1 810 4-3-2-1 810 3-2-4-1 810 4-3-2-1 810 4-2-3-1 800 4-2-2-2 800 4-2-3-1 800 4-2-2-2 790 4-2-2-2 780 4-3-2-1 780 4-1-3-2 770 4-2-2-2 770 5-3-2 760 4-3-3 740 4-3-2-1 740 4-1-3-2 740 4-2-3-1 730 4-2-1-3 720 5-2-3 720 4-2-4 720 4-3-3 710 5-3-2 700 3-3-2-2 690 4-2-3-1 680 4-2-3-1 680 4-3-1-2 630 4-2-2-2 600 最強監督ランキングTOP25!ユーザー投票で決定! 監督をフォーメーション別で見る 下記画像をタップ・クリックすると、フォーメーションごとのカテゴリを確認できます。 ・カウンター戦略をしたい人におすすめ。 4-2-4という 超攻撃型フォーメーションから前線でパスを繋ぎ、空いたスペースから相手ゴールを脅かすというスタイルとなっています。 第3位…コンドグビア どちらかと言えば守備能力が高いですが、適正ポジションはCMFです。 応援してくれた皆さんのおかげです、ありがとうございました。 サポート距離4~6• 身長が高いとより良いです。 実際のサッカーで活躍、ゲーム内の評価など色々な要素によって銀から金に昇格、または黒から金に降格など常に同じランクに居るわけではありません。 攻撃時には5トップをイメージ、守備時には5バックをイメージすると使いやすくなります。 ・OMFから制度の高いスルーパスで得点を狙おう。 監督の戦術にベストマッチする選手を起用するのか、選手のプレースタイルに見合う監督を起用するのか、 監督と選手の数だけ戦術も楽しみ方も増えるので、本記事のランキングを参考に、あなただけのベストイレブンと最強の監督を見つけることも楽しみましょう!. ラフォン(金昇格)• (内訳は後ほど) それでは、各ポジションごとにレベマ総合値順に最強ランキングをやっていきます。 4-3-1-2のフォーメーションに 「フォーメーション重視」のポジショニング、ボールを奪われたら自陣に戻り守備陣形を立て直す 「リトリート」の守備タイプと、 自陣の守備エリアを徹底して守る安定の守備力を誇ります。 パスのサポート距離• 今作は縦パス入れて受けた選手がディフェンダー背負って次のプレーにつなげる、というプレーが強いので、その相手の縦パスを切る動きをしてくれる追い込みエリア中央がオススメです。 他のメリットでは、 オフ・ザ・ボール(ボールを持っていない時)の動きでも活きることができます。 そして、5位にインテルの シュクリニアルが飛び込んでます。 第4位 4位 【RWG】ギャレス ベイル スピード95 瞬発力93 4位 【RSB】ケヴィン ムバブ スピード95 瞬発力93 4位 【LMF】ルロイ サネ スピード95 瞬発力93 4位 【RWG】サディオ マネ スピード93 瞬発力95 4位 【RSB】ルーカス クロスターマン スピード93 瞬発力95 4位 【RWG】アレクシス フィノ スピード93 瞬発力95 4位 【LMF】ジョナス アギーレ スピード93 瞬発力95 次は4位の選手達で、7選手がランクインしました。 使用率ナンバー1のフェルナンド・サントス• 自分の好きなフォメでFP選手も使えるようになります。 監督リストの更新時間について 【PICK UP】今週の最新記事一覧• 最強監督ランキング総合1位に輝いた 「ジャン・ピエーロ・ガスペリー二」監督は、適応力・マネジメント能力の数値が高くありませんが、ウイイレとして一番大事な攻撃がしやすい戦術になっています。 ただ、マイクラブで3CFの「343」を採用した監督が少ないので、2DMFを採用した「352」がお薦めです。 この値が高いほど、距離をとってパスを受けるよう動きます。 事故ゴールとコナミエフェクトは防ぎようがないので、DFに人数をかけたくないというのが、3CBをお薦めする理由です。 サール• 中央からの攻撃のほうが圧倒的にバリエーションも豊富、シュート成功率も高いので、中央からまずは攻めてオプションでサイドも、という感覚が一番強いと思われます。 ミレンコヴィッチ• 陣形 4-2-2-2 4-2-2-2 攻撃タイプ カウンター カウンター ビルドアップ ショートパス ロングパス 攻撃エリア 中央 中央 ポジショニング フォーメーション重視 フォーメーション重視 サポート距離 6 3 守備タイプ リトリート リトリート 追い込みエリア 中央 中央 プレッシング アグレッシブ アグレッシブ ディフェンスライン 4 2 コンパクトネス 7 8 まとめ 上記5人の集計して2020で強い監督の傾向を探ってみました。 公式のストアに飛ぶので、そちらでDLしてください。 【ポジション別】ランキング• 自身のディフェンダーの足が速ければ、敵のカウンターなどに対応しやすく、ドリブル突破も防ぎやすいです。 しかしドリブル能力が低い選手は、いくらドリブルスピードが早くても小回りが利かないので、無理な突破は控えておくのが良さそうです。 対戦でもこの監督を使用する人が大変多いですよね。 現実のサッカー情勢にリンクしている部分も大きいので、できるだけリアルサッカーの情報も把握しておくと良いですね。 ポジショニング(フォメ重視/流動的) ポジショニングは、フォーメーション重視でも流動的でもどちらも一長一短やと思います。 以上が黒玉に昇格、または黒玉から降格してしまった選手の一部です。 自分のポジションを守り、本来の位置からあまり離れずに動きます。 攻撃的な快速サイドバックとして起用することができ、確実に攻撃時のプラス材料となるでしょう。 まだまだいるのでどんどん追加していきます。 カイル・ウォーカー(RSB)• ミュラーがだいぶ能力落とされてるので、メッシがSTに戻ってこないかぎりしばらく安泰かな。 守備型の最強監督1位:クリスト・バルブエナ ポジショニング、守備タイプと全てが守備力の要に! 最強監督ランキング総合3位のクリスト・バルブエナが 守備型の最強監督1位にランクイン。 おすすめ超攻撃的フォーメーション こちらは攻撃だけを考えた極端なフォーメーションです。 モイーズ・キーン• 出場試合数も少なく、年齢も考慮すると降格はやむを得ない感じです。 さいごリーチかかって3連敗とかもしたけど、なんとか達成できました。 3-2-2-3(3CF型)大槻毅:STで近距離型 まだ完全体ではありませんが、大槻毅監督はST2枚とCFがかんり近いフォーメーションです。 ウイイレ2020では 一番身長の高い黒選手です。 ウイイレアプリ2020で強いチームを作るためには、自分にあった監督を選ぶことが非常に重要です。 そして、今回黒玉雷に昇格した ムバッペが一気に同率1位です。 総合ランキングではその中でも、 守備に重点を置きながらも攻撃の起点に繋げられる監督を最強監督として選ぶ基準としています。 又、 「チームスピリット」といった選手と監督の相性の関係も数値化され、数値が高い程選手との戦術の連携が取れやすいという仕組みになっています。 それではレベマ(最大レベル)の総合値順に最強ランキングをFWポジション別に見ていきましょう! 黒玉CF最強ランキング:レベマ総合値順(21名) 選手名 総合値(LV1) 最大レベル レベマ総合値 アグエロ 91 21 97 ムバッペ 90 38 97 スアレス 91 21 96 レヴァンドフスキ 90 22 96 ケイン 90 25 95 ジェズス 85 39 95 グリーズマン 90 22 94 カバーニ 88 23 94 ベンゼマ 88 23 93 オーバメヤング 88 24 93 フィルミノ 87 25 93 ジェコ 86 24 93 イカルディ 86 28 93 ヴェルナー 85 34 93 ラカゼット 87 25 92 ルカク 85 29 92 デパイ 85 32 92 インモービレ 86 25 91 ジエゴ・コスタ 85 26 91 メルテンス 85 25 91 イアゴ・アスパス 85 25 91 CFの最強ランキング1位は、やっぱり アグエロが強かった。 黒玉DMF最強ランキング:レベマ総合値順(9名) 選手名 総合値(LV1) 最大レベル レベマ総合値 ブスケツ 89 23 94 ピャニッチ 87 24 93 ロドリ 85 34 93 フェルナンジーニョ 86 23 92 カゼミーロ 86 27 92 ファビーニョ 85 29 92 ハビ・マルティネス 85 26 91 ヴィツェル 85 26 91 ジョルジーニョ 85 27 91 DMFは、引き続き最強として ブスケツが君臨です。 興味のある方は、ランキング入りした選手を一度使ってみると良いでしょう。 今日はウイイレアプリ2020に 搭載されている監督を、評価が最高評価点が上位の監督から順番にトップ20名をピックアップしました。 総合1位のルイス・アルベルト・ロマン監督は、攻撃タイプを「ポゼッション」の戦術としながらも、高いマネジメント能力と堅実な守備から攻撃のパターンも豊富なことから評価致しました。 いっぱいいすぎなのでまずは厳選しておきます。 そこで今回は、攻撃守備の指揮がそれぞれに優れていて、 起用すれば勝利に大きく貢献してくれる監督を、総合的な能力からランキング付けした 最強の監督を解説致します。 3-2-2-3のフォーメーションは希少な形。 【監督情報検索ツール DP7対応!】 📢代表監督 約100名 の最新データを登録しました。 攻め込まれすぎたときは苦し紛れのロングボールがカウンターにつながったりもしますね。 ベイルはネイマールに比べてより速さに特化していますが、 ネイマールは速さも兼ねたドリブラーです。 最強監督ランキング2位:ゲールノート・ツアィツラー 監督名 ゲールノート・ツアィツラー 適応力 81 マネジメント能力 810 ゲールノート・ツアィツラーのオフェンシブ戦術 ポジション 4-3-3 攻撃タイプ ポゼッション ビルドアップ ショートパス 攻撃エリア 中央 ポジショニング 流動的 守備タイプ フォアチェック 追い込みエリア 中央 プレッシング アグレッシブ ゲールノート・ツアィツラーのデフェンシブ戦術 ポジション 4-3-3 攻撃タイプ ポゼッション ビルドアップ ショートパス 攻撃エリア 中央 ポジショニング 流動的 守備タイプ フォアチェック 追い込みエリア 中央 プレッシング アグレッシブ 3CFでごり押し!シンプル故に強い! 黒玉MFの最強ランキング(36名) 黒玉MFは総勢34名です。 瞬発力が高い時のメリット 次に、瞬発力が高い選手は、ドリブル開始時の瞬間的な動きが速いです。 黒玉GK14名の最強ランキング 黒玉GK選手は、総勢14名です。 一見サイドから崩されやすく見えますが、ウイングバックを入れることで事実上の5バックになります。 前線+中盤の人数の多さからサイドで起点を作りやすく、クロスからのゴールが狙いやすいですね。 ロシアW杯選抜に漏れてしまったことが要因でしょうか。 ムヒタリアンがんばって戻ってこい! 黒玉LMF最強ランキング:レベマ総合値順(0名) 選手名 総合値(LV1) 最大レベル レベマ総合値 なし LMFは リシャルリソンが期待されていましたが、ポジションもLWGになっちゃったんで当分なしかな。 4-2-4ブリジド・アルカ:超攻撃的4TOP 3-2-2-3ハラべ・ラポルタ:3TOPにトップ下 個人的には待っていたフォーメーション。 キケ・セティエン こちらも強いってウワサのセティエン監督、リアルではまだ結果のこせてない感じではありつつ。。 サポート距離(4~6) サポート距離は近すぎるとパスで崩しにくくなるのと、遠すぎるとワンタッチパスがパスズレしやすくなるので、中間ぐらいがちょうど良いと思います。 黒玉CMF最強ランキング:レベマ総合値順(16名) 選手名 総合値(LV1) 最大レベル レベマ総合値 モドリッチ 89 21 94 ヴェラッティ 87 27 94 トニ・クロース 88 24 93 チアゴ・アルカンタラ 88 24 93 ポグバ 88 27 93 サウール 87 30 93 ゴレツカ 85 33 93 Fデヨング 85 39 93 カンテ 88 24 92 ラキティッチ 87 24 92 コケ 86 27 92 ミリンコヴィッチ 86 32 92 ギュンドアン 85 27 92 ビダル 86 25 91 ラムジー 85 26 91 マチュイディ 85 25 89 CMFはMFでは最も多いポジションなので接戦です。 最後はGKでチェフが降格です。 ディフェンシブ戦術なら「フォーメーション重視」「リトリート」が発揮でき、 オフェンシブ戦術なら「流動的」「フォアチェック」を要としたカウンターの戦術で相手陣営を切り崩すなど、攻守共に優れた指揮が執れる監督となっています。 ボールを奪われたら自陣に撤退し、守備のブロックを作ることを優先します。 <ウイイレアプリ2020監督一覧>• ロングパス• カウンター• CATEGORY• 【スーパーサブ候補】 ヨヴィッチ サネ プリシッチ等. 2020だと ヴィコル・ドスサントス(4-2-1-3)とレオナルド・ジャルディン (4-2-2-2:フラットじゃない)のような形です。 攻撃/守備コンセプトの解説 攻撃タイプ(カウンター) カウンターは速攻、ポゼッションは遅攻と単純に考えると、攻撃にかける人数がポゼッションの方が多く、カウンターの方が少なくてすみます。 一長一短ですが、パスをつなぎにくい今作の感じから考えるとカウンターの方がやや有利のようです。 クリロナの弱体化により ネイマールと アザールが迫ってきました。 スピードが速い選手ベスト20 第1位 1位 【CF】ピエール オーバメヤン スピード97 瞬発力96 スピードスターランキングの第1位はピエール オーバメヤンです。 黒玉RWG最強ランキング:レベマ総合値順(8名) 選手名 総合値(LV1) 最大レベル レベマ総合値 メッシ 94 19 98 サラー 90 24 95 ベルナルドシウバ 88 30 95 ベイル 87 25 93 デイマリア 86 25 92 ウィリアン 85 26 92 ドウグラス・コスタ 85 26 92 マフレズ 85 27 92 RWGは、無敵の メッシが圧勝です。 黒玉並みに活躍できる選手が上位にランキングしていますので、もし所持している場合は活躍させてあげましょう。 ビルドアップ• コンパクトネス• パスで崩しやすいのでパスサッカー派におすすめな監督です。 リトリート• デンベレ(LWG)• パスをつないでいくことで 空いたスペースに スルーパスを入れていく戦術が 今のところ強いです! ドリブルでゴリゴリ行くというよりは 今作はよりリアルのサッカーに近くなっているので あまり同じ選手で持ちすぎていると取られやすいです。 ミランダ(CB) ビックリするくらい黒昇格しちゃってますが、これだけ黒玉選手いると、そろそろ黒か金かって関係ない感じになってきましたね。 スピードが速い時のメリット スピードが速い選手は、当たり前ですが、走るスピードがものすごく速いです。 ウイイレアプリ荒野 harutama3818 最近はエバートン コロナド監督 4321 です。 特徴としては総合力です。 ただうまい人相手やと守備不安なのが否めないところ、極めたらもしかしたら最強かもしれないですね。 ・前線に人数が少ないので得点しにくい。 どのポジションでも実際のサッカーでは足が速いことは重宝されますが、サイドポジションの選手はできるだけスピードの速い選手でチームを組みましょう。 ロドリ (DMF)• ボールロストからの即失点の事故を防ぎやすい。 ホドリゴ• ・大量得点を狙える監督。 評価点とは、当サイトのTwitterアカウントの投票機能でを使い、各選手を評価点4点〜1点でユーザーのみなさんに評価してもらったものです。 コンパクトネス7以上 ぜんぶ満たしてる監督ってなかなかいませんが、それに近い監督が出てきたら試してみる価値ありです。 縦パスを出させないよう守備の網を張って中に追い込み、相手が横パスを出したところでボールを奪うことを狙います。 でも3トップで攻撃コンセプトがカウンターショート中央のサポート距離4はめっちゃ強そう、使い慣れたら強い監督ぽいですね。 ディフェンシブ:3-3-2-2。 最強監督ランキング1位:ジャン・ピエーロ・ガスペリー二 監督名 ジャン・ピエーロ・ガスペリー二 適応力 83 マネジメント能力 830 ジャン・ピエーロ・ガスペリー二のオフェンシブ戦術 ポジション 3-2-3-2 攻撃タイプ カウンター ビルドアップ ロングパス 攻撃エリア 中央 ポジショニング フォーメーション重視 守備タイプ リトリート 追い込みエリア サイド プレッシング アグレッシブ ジャン・ピエーロ・ガスペリー二のデフェンシブ戦術 ポジション 3-2-3-3 攻撃タイプ カウンター ビルドアップ ロングパス 攻撃エリア 中央 ポジショニング フォーメーション重視 守備タイプ リトリート 追い込みエリア サイド プレッシング アグレッシブ 超攻撃的カウンターサッカー! ウイニングイレブン2020で最強のフォーメーションと監督を紹介します。 相手をサイドに追い込むようにディフェンスし、相手が縦パスを出したところで挟み込んで奪うことを狙います。 スピード97、瞬発力96と、化け物じみたアタッカーで、適正ポジションはCFでありながらこの速さです。 CMFをひとりDMFでアンカーにして、サイドも交えた中央突破で、けっこう強いと思います。 逆に、瞬発力が低ければ、ノロ~ッとした動きでドリブルを開始するので、相手を抜くことが難しくなります。 フェイペ・ルイス(LSB)• ドリブル、プレースキック、カーブの能力は高めですがその他の能力は銀ランクと同程度になっています。 評価4点が最高点で、評価1点が最低点です。 (PESDBでチェックしてください) 銀玉CFの確定スカウト. 追い込みエリア(中央) 追い込みエリアは中央やと縦パスを切る、サイドやと横パスを切る動きをするんですが。 ハムシク(CMF)• ムサ (NEW)• 黒昇格した選手は、 ドンナルンマだけです。 適正ポジションはRWGで、コントロールカーブ、チェイシングなど強力です。 次のアップデートでまた変動する可能性もあるので、予測をしておく意味でもリアルサッカーもチェックしておくと面白いと思います。 フェルトンゲン(CB)•

Next|Next|Next