Jcb ザクラス

JCBザ・クラスを4年使って思う保有すべき7つの理由!

jcb ザクラス

プレステージ会員では、世界の空港ラウンジを 年間の利用制限無しに利用することが可能となっており、海外旅行や出張に出かける機会の多い方にも最適のカードです。 ディスニーランド JCBラウンジ 東京ディズニーリゾート内で、JCBがスポンサーになっているアトラクションの中にあるラウンジが無料で利用できます。 JCBプラチナまたはゴールドに支払いを集中させましょう。 ただし年間300万円以上のカード利用額を払えるとなると、おのずと高年収になりやすい職業と決まってきますよね。 (爆) ご興味をお持ちの方は、JCBオリジナルシリーズから始めてください。 しかし、ザ・クラスを持ち始めてから自分がホルダーとして相応しい行動をとらなければと思うようになり、店でポイントカードを提示するのをやめた。 以前は、ディズニーシーはストームライダー内にJCBラウンジがあったのですが、現在はニモ&フレンズ・シーライダー内となっています。 JCBザクラス突撃は止めて、素直にJCBゴールドから始めましょう。 w が、しかし、最近また再燃してきましたね。 私のように、 、とアップグレードしていく必要がありません。 現在は この条件よりも審査が緩くなっていると言われているので、すべての条件を満たす必要はありません。 また利用の際は前日までにディズニーラウンジへ予約の連絡を入れる必要があるので、利用の際は忘れずに連絡しましょう。 ・・・が、最近では一切お断りで、JCB THE CLASSの申込書は、「お誘いを差し上げた方がお申し込みいただけます。 以下にて、詳細解説しております。 他のブラックカードにもコンシェルジュデスクはありますが、JCBのコンシェルジュはすぐに応対いただける&使い勝手が良いので重宝しますよ。 とはいえやはり、紹介を受けることができる人脈だけをあてにするのも効率的ではありません。 サラリーマンの方でも取得は全然可能ですが、審査難易度は高いと予想できます。 JCBザ・クラスの最強メリット!超充実した特典内容 JCBの最高峰であるJCBザ・クラスでは、ほかのカードではうけることができない超充実した特典をうけることができます。 また、 コース料理1名分無料のグルメ・ベネフィットやダイニング30などの卓越したダイニング特典も付帯しており、食事にこだわりたい方にもおすすめです。 もしお店探しに困ったら、コンシェルジュに希望を伝えれば最適なお店探してもらえるよ。 ディズニーリゾートホテル 優待プラン (ザ・クラス限定) 東京ディズニーランドホテル、 ディズニーアンバサダーホテル、 東京ディズニーシー・ホテルミラコスタの スイートルームに20~40%オフで宿泊できる。 先ほど紹介した申込書に記入して投函します。 今回、僕がJCBザ・クラスの申込書で突撃をして、審査落ちした事が何よりの証拠です。 JCBザ・クラスインビテーション裏面 次は裏面です。 2018年のメンバーズ・セレクションで貰ったものについては記事にしていませんが昨年はディズニーペアチケットを貰いました。 僕もこの突撃によってJCB THE CLASSを取得しています。 フリードリンク券(2日券) 1枚• オリジナルグッズ引換券 1枚• 特別なカタログギフト贈呈 東京ディズニーリゾートのチケットも 毎年「ザ・クラス メンバーズ・セレクション」というカタログギフトが届き、その中から好きな商品を選んで受け取れる。 からとアップグレードしていく必要があります。 この期間に支払いの遅延は絶対にしてはいけません。 ザ・クラス・コンシェルジュデスク JCBザ・クラスの、もっとも使い勝手のいい特典が 「ザ・クラス・コンシェルジュデスク」です。 もう一度、JCBプラチナの特典を振り返ってみよう JCBザ・クラス、JCBプラチナには素敵な特典があります。 メンセレとも言われます。 保険をかけておきたい高価な商品を購入する際には、JCBザ・クラスでの決済を忘れないようにしましょう。 ディズニーランドであればスターツアーズ、ディズニーシーであればニモ&フレンズ・シーライダーのアトラクション内にある「JCBラウンジ」です。 またスタッフさんが写真を撮影してくれるサービスもありました。 「グルメ・ベネフィット」では、提携するダイニングでの2名以上のコース料理の利用で、1名分が無料になる特典をうけることができます。 取得条件 現在のJCB THE CLASSは、インビテーション(招待制)になるので、基本的に自分から申し込むことはできません。 JCBザ・クラスの年会費は55,000円です。 プライオリティパスにはランクがありますが、JCBザ・クラスに付帯するのは通常年会費429$が必要となる、 最上位ランクの「プレステージ会員」です。 チケットホルダー引換券 1枚• JCBゴールドカードからスタート 〜クレジットヒストリーが大事 ともかく、 を取得してクレジットヒストリーを積んでいきましょう! なによりも近道かつ確実な方法です。 利用額だけでなく、利用方法も利用実績として見られることが理由だよ。 僕も以前、3通くらいJCBザ・クラスの申し込みをを送っていただきました。 — ゴウタロウ 福岡LOVE陸マイラー ugoraba JCBのTHE CLASSっていう俗に言うブラックカードってやつです。 各店舗の利用は本会員または家族会員合わせて、利用期間中に1回利用できます。 コンシェルジュデスクに申し込んで、約10日前後でJCBから招待券が届きます。 航空機遅延保険に関しても自動的に付帯されているため、旅行の際にはクレジットカード1枚で安心して旅を楽しmrるでしょう。 さらにページをめくると、• 今回は、実際に1年間でJCBザ・クラスを取得した体験から、JCBザ・クラスの特徴や取得方法を解説します。 JCBプラチナカードでは年会費が25,000円ですが、JCBザクラスでは50,000円と、JCBプラチナカードの倍の年会費となっています。 JCBザ・クラスはダイナース・プレミアムカード、アメックス・プラチナカード、センチュリオンカードと並び、 インビテーションなくしては保有できないカードであり、一部の人しか保有できないという 高いステータス性を有しています。 低音調理器からコシヒカリまで調理家電や肉などの食料品が並んでいます。 一般カードしか持っていない場合は、JCBゴールドにグレードアップする必要がありますよ。 JCBザ・クラスの取得はJCBオリジナルシリーズでクレヒスを築くことが条件となります。 こちらは、世界のラグジュアリーホテルをピックアップされており、バラエティー豊かなラインナップの中から、問い合わせにあったプランを紹介してくれるようです。 JCBプレミアムステイプラン• ぜひ上記を利用してをゲットして下さい。 その目標達成を楽しみにしていたのに・・・ クラブ33とは 東京ディズニーランドに存在する隠れレストラン。 年収・勤続年数は、利用実績と比較するとそこまで重要視されていません。 獲得したポイントはカードの支払いに充当できるほか、他社ポイント・マイルへの交換、商品券への交換、Amazonの支払いへの充当などができる。 本会員と家族会員が利用でき、チケット1枚で4人まで同伴できます。 JCBザ・クラスでは、• 2018年:ディズニーパス(ペア)とダッフィ&シェリーメイのぬいぐるみセット 2017年:ディズニーパス(ペア)とディズニーギフト券1万円分 2016年:ディズニーパス 4枚組 本年は娘の希望でディズニーパス(ペア)とジェラトーニ&ステラ・ルーのぬいぐるみセットになりそうです。 ディズニーホテルのスイートルーム優待プラン JCBザ・クラスの会員であれば、ディズニーホテルのスイートルームに優待価格で宿泊することができます。 国内外の充実した旅行傷害保険が付帯• 国内の主要空港ラウンジも利用できる• 年会費が2万円程度以上のプラチナカードにほぼ付帯しているサービスですが、カード会社ごとにそのクオリティには差があります。 24時間365日利用できるコンシェルジュ コンシェルジュサービスは、すべてのブラックカードに付帯するサービスで、あらゆる相談や手配をコンシェルジュにすることができます。 メンバーズ・セレクションの申込封筒です。 グルメ・ベネフィットで高級レストランのコース料理が1名分無料• JCBザ・クラスを入手したらぜひ、秘書ができたと思って、サービスを活用してみてはいかがでしょうか。 実はもうひとつあるのが、 日本唯一の国際ブランドを応援したいという気持ちです。 5% 「JCB ザ・クラス」のクレジット利用で獲得できるポイントは、他のJCBカードと同じく「Oki Dokiポイント」だ。 ディズニーリゾート内の会員施設を使える: JCB THE CLASSを保有すると、東京ディズニーリゾート内にあるJCB会員向け施設を利用できるメリットも。 JCB入会歴3年以上• このように、インビテーションまでの道のりの長さも、JCBザ・クラスの取得難易度が高いカードであると言われている要因のひとつとなっています。 プライオリティ・パス 1,300ヵ所以上の空港ラウンジを無料で利用できる 世界148ヵ国、600の都市で約1,300ヵ所の空港ラウンジを無料で利用できる「プライオリティ・パス」の会員資格が付与される。 また、 「iD」と「QUICPay」を搭載しているので少額決済でも便利。 それ以外はすべて自動付帯なので安心できます。 JCBプラチナカードを持続することの意義 私にとってのJCBプラチナ。 年間決済額100万円を3年、4年、5年と続けていけば、きっとブラックカードのインビテーションに近づけるはずです。 時間がなかったのでチケット郵送が間に合わないということで今回の実チケット不要でラウンジを利用させてもらうことができました。 「オリコモール」活用で 「Amazon」では還元率2%になるほか、各サイトで貯まるポイントも含めれば 「楽天市場」では還元率2. 0%の高還元クレジットカード。 アメリカンエキスプレス センチュリオンカード インビテーションカードのアメックスプラチナを保有し、かつインビテーションが必要な、 日本でもっとも取得が難しいカードともいえるのが「センチュリオンカード」です。 東京ディズニーリゾート内ラウンジ利用 JCBザ・クラスは、JCB最高位のクレジットカードだけあって、特典も充実しています。 次のステップである、 を視野にいれた場合、そのアップグレードはゴールドカードで 2年連続で100万円(税込)以上であることが要件となっています。 これまで一度も利用することがないままに終わってしまったので、是非復活を期待したいところです。 多分これからもないだろう。 会員の人でディズニーリゾートに遊びに行くのであれば、絶対に使った方がいい特典です。 16)• 4人に1人はゴールドカードを持っているそうですが、2000円で持てるゴールドカードもあるため、同じゴールドでも種類に幅がありそうです。 今回は入手難易度がかなり高いと言われている、JCBブランドのブラックカード『JCB THE CLASS(ジェーシービー・ザ・クラス)』を実際に利用している私の、体験談を書いてみようかなと思います。 センチュリオンカードは 入会金として税別50万円が必要となっており、 初年度は年会費と合わせて100万円弱の費用が必要です。 プライオリティパス JCBザ・クラスでは、 世界1,000か所以上のVIPラウンジを含めたラウンジを利用できる「プライオリティパス」が付帯します。 良い口コミ|JCBザ・クラスのメンバーズセレクションはアツい まず最初に紹介するのは、JCBザ・クラスに付帯しているメンバーズセレクションの特典に関する内容です。 プライオリティ・パスの特徴 ・フード・ドリンク・アルコール系が充実している ・シャワールームが付いている ・新聞や雑誌が読める ・電源やWi-Fiも完備されている ・入室方法は入口で会員証を提示するだけ ・スマートフォンアプリで周辺のラウンジを探せる ・アプリのデジタル会員証でも入場できる またプライオリティ・パスは、カードラウンジと違い空港の保安検査場を超えた場所にあります。 JCBザ・クラスのインビテーションにも必要なクレヒスの磨き方• ビジネスやプライベートでの滞在どのパターンにでも対応はしていただけるようです。 1名分が1万円を超えるコースでもきっちり無料になりますので、年会費以上の特典をうけることが可能となっているのですね。 家族カードで妻と二人分作成して、食費などもカードで買うようにしていました! もちろんETCカードもJCBで保有しています。 30%割引のサービス!ダイニング30 JCBザ・クラス・JCBプラチナ・JCBゴールドザ・プレミア会員限定で、「ダイニング30」というレストランクレジット特典もあります。 全室海側できれいな眺望を堪能でき、優雅なクルーズを味わえるんです。 ラウンジでは休憩ができて飲み物も提供されます。 申込をすれば晴れてザ・クラスオーナーに! とにかくまずは利用実績ですね。 目次 1,「JCB ザ・クラス」のインビテーションはどうしたらもらえるのか?年収条件は? 日本で唯一の国際カードブランド「JCB」が自社で発行するカードには、• ホテルオークラやリッツカールトン、帝国ホテルなど格式あるホテルで、30%~50%オフの料金で泊まれるのは嬉しいですよね。 取得条件のより詳しい情報はこちら。 JCBカードへの入会歴が3年以上• そう考えると保有していることを驚かれることは普通にありそうですね。 JCB THE CLASSを作るためにはまず、JCBゴールドカードを入手し利用履歴を磨き、その後、JCBカード側から『この人は優良顧客だから、JCBゴールド・ザ・プレミアへのインビテーション(招待状)を送ろう』と判断されることが必要。 さぁJCB THE CLASSを狙おう: ここまでJCB THE CLASSの使い勝手や各種情報を紹介させていただきましたが、いかがでしたでしょうか? 前述の通り、現在ではJCBプラチナカードというプラチナカードを保有し、JCB側から『あなたはJCB THE CLASSを持つにふさわしい会員だ!』と認められればTHE CLASSの入手が可能になっているので、JCB THE CLASSが欲しい方はまずはJCBプラチナの作成からはじめてもらえれば…と思います。 JCBザ・クラスの旅行で大活躍してくれる特典内容 JCBザ・クラスは、旅行関連の特典も非常に充実しています。 ジュラシックパークの「ザ・フライング・ダイナソー」というアトラクション内に、JCBラウンジがあります。 この点、JCBザ・クラスは多方面から高評価を獲得しており、「 どこで出しても恥ずかしくないJCBプロパー」という声もあがっています。 利用の際はコンシェルジュデスクに申し込み、招待券を発行のうえラウンジで予約を取りましょう。 usedoorについて• というのが僕の妄想でしたが、ずっと早くJCBプラチナが誕生しました。 特にディズニーリゾートやユニバーサル・スタジオ・ジャパンでは、このカードの会員しか利用できないラウンジに入れるなど特別な体験ができる。 先ほど述べたとおり、ブラックカードを持つことで自分の考え方や行動がこれまでとは異なってくる実感がある。 コンシェルジュデスクに電話するだけで利用可能なので、一切手間をかけずにサービスを利用することができますよ。 上記3種類のうち、いずれも所有していない場合はJCBゴールドを所有する必要があります。 「東京ディズニーリゾート・バケーションパッケージプラン」を利用することで、次のような特典が貰えるのです。 キャッシングリボ払い:0~50万円 ご覧の通り、最低でも350万円の枠が設けられるのは秀逸ですね。 ツルハドラッグ• JCBザ・クラスのインビテーションが届いた事例 うん、あるよ。 ザイ・オンライン編集部(2019. おすすめの温泉旅館を紹介してもらいたい」 「夜中に思い立ったのだが、近場でゆったりと楽しめるゴルフ場はないだろうか。 JCBザ・クラスで貯まるポイントと使い道 JCBザ・クラスのポイント仕様は以下の通りです。 JCBプレミアムステイプラン• 提携カードに国際ブランド機能を貸して手数料を稼ぐよりグッとリスクが高くなるので慎重になるんですね。 JCB入会歴:3年以上、 年間100万円以上のショッピング利用実績が2年以上で、JCB会員規約を遵守されている方。 ウェスティンホテル• JCBは審査が厳しい事で有名 JCBは国内発の国際ブランドで、クレジットカード発行会社でもあり、JCBが発行するカードは審査が厳し目である事は業界では有名です。 JCBプラチナホルダーのボクとしては、JCB最高峰のカードであるザ・クラスを目指していました。 当然ながらですが、スイートルームですので大変広いです。 チタン製のカードを発行することも可能で、国内では数少ない金属製のカードとして利用することができます。 0%、サイトによっては 還元率15%以上に達するなど、 ネットショッピングでは最強レベル。 JCBザ・クラスのコンシェルジュは、仕事からプライベートまで幅広い場面で活躍してくれるよ! 専任のコンシェルジュが担当してくれるので、利用頻度が高ければ相談するとき話が早くなるからすごく便利なんだ。 昼食もしくは夕食 1回(来訪1日目が条件)• 潤沢な年収よりも利用実績の方が重視される さて、ここで気になってくるのが、JCBゴールドカードやJCBプラチナカードを所有した上で、どのような使い方をすればがくるのかという点ではないでしょうか。 各クレジットカードのダイニング特典• グルメ・ベネフィット グルメ・ベネフィットは国内の厳選された有名レストランのコースメニューを2名以上で予約すると1名分の料金が無料になるという特典です。 何日ぐらいで届くのかはわからないですが、届きましたらまた、ご報告させていただきます! JCBザクラスの条件や得点は? 今回、このJCBザクラスの案内が手元に届いてから、ネットで調べてみるとどのような条件でJCBザクラスのインビテーションがもらえるのかを記事にしているのを見たり、「知恵袋」などでも質問している方が大勢いたので、その一助となればと思い、今回記事を書いております。 つまり、 前述のメンバーズ・セレクションの特典と本特典だけで、JCBザ・クラスの年会費分相当の価値を生み出すこともできるというわけ。 JCBザ・クラスを入手するまでに、各種JCBプロパーの継続的な利用で圧倒的な信頼を勝ち取っていれば、入会時点で非常に潤沢な利用枠を獲得できる可能性もあるでしょう。 プライオリティ・パスは、次のような料金体系で運営されています。 年齢:40歳以上、 年収:年収1,200万円以上、勤続年数10年以上の役員・管理職の方 (自営の方は、営業年数10年以上の経営者)。 けっして入会ハードルは高くないので、審査は不安だけど、ゆくゆくJCBザ・クラスを目指したい方はJCBゴールドを発行しましょう。 赤い色でザクラスと言う文字の前に星印がありますよね。 実際に、JCBユーザーの中には、 JCBザ・クラスを取得したいがために、JCBプロパーカードを愛用し続けている人も多いです。 以前JCBザ・クラスに申し込みができた条件 項目 詳細 年齢 40歳以上 年収 1,200万円以上 JCBカードの保有年数 3年以上 勤続年数 10年以上 役職 役員もしくは管理職 年間100万円以上の決済 2年以上 しかし現在はこうした明確な条件の公表はされなくなり、その代わりに審査基準が少し緩和されたのです。 そして、 休んだ後はそのままアトラクションへ優先搭乗です。 叶わない願いはないといわれているほど特別なサービスをうけることができる、本物のブラックカードとなっているのですね。 高嶺の花、ブラックカードのJCBザ・クラスを取得するためには、JCBオリジナルシリーズで1年間の利用金額が100万円以上を2年間連続でクリアすることが条件になりそうです。 プライオリティ・パスが利用できる• 家族や大切な人と食事に行く際、有名レストランの美味しいコースメニューを実質半額で食べることができます。 マツモトキヨシ• JCBザ・クラスのもうひとつのダイニング特典として利用できるのが「ダイニング30」です。 JCB THE CLASSの 年会費は54,000円(税込)と比較されることの多いアメックス・プラチナやダイナースプレミアムよりも格段に安いのですが、正直この年会費でここまでしてもらって大丈夫なのかとこちらが心配になるような特典が用意されています。 THE CLASSは入手が難しい: 但し、『おお、その年会費なら負担できそうだ!』と思ったとしても、残念ながら入手難易度は激ムズです。 304• 移行・交換・利用対象 交換ポイント数 必要なポイント (Oki Dokiポイント) nanacoポイント 1,000ポイント 200ポイント dポイント 800ポイント 200ポイント au WALLET ポイント 800ポイント 200ポイント 楽天スーパーポイント 800ポイント 200ポイント Tポイント 2,000ポイント 500ポイント WAONポイント 800ポイント 200ポイント Pontaポイント 1,000ポイント 250ポイント JALマイル 1,500マイル 500ポイント ANAマイル 1,500マイル 500ポイント スターバックス カード チャージ 800円分 200ポイント 楽天Edy 600円分 200ポイント JCBギフトカード 5,000円分 1,050ポイント カードの支払いに充当 3円分 1ポイント 旅行代金に充当 4円分 1ポイント Amazonの支払いに充当 3. 0%の高還元率で、7カ月以降も 通常還元率が1. リーガロイヤルホテル• 私のように単純にJCB THE CLASSのサービス内容に惚れて作っているケースもあれば、とにかく周りに自慢したいと思って作る方もいたりと、千差万別だと言えます。 ドクターダイレクト24などのゴールドカード特典 JCBのプロパーゴールドカードとして利用することができるのが「JCBゴールド」です。 基本条件の年齢が40歳以上となっているので、20歳代でのブラックカード取得は少し厳しいかもしれません。 スマホやネットサービスに疎い人世代などが積極的に使うのはいいと思うが現状に現代人がそのメリットを享受することはないだろう。 JCBプラチナカードならその利用履歴を磨くことで、直接、JCB THE CLASSのインビテーションを入手することが出来るので、その分だけ入手までの時間短縮につなげることが出来るのです。 また、これ以外にも『 ダイニング30』という、 利用金額が30%オフになるサービスもあります。 まとめ JCBザ・クラス メンバーズ・セレクション2020を大公開しちゃいました。 「 JCB THE CLASSへのお切り替えのご案内」と記載されています。 僕自身はすでにJCB THE CLASSを持っているためインビテーションが送られてくることはないのですが、JCB THE CLASSのインビテーションが届く頃ということもあって、ここ数日だけへのアクセス数が急に増えていました。 申込書と返信用封筒と申込書記入例が入っています。 私の体験談とともに、取得の方法を以下にて解説しております。 しかし、 申込みで取得可能なJCBの最上位カードとなるJCBプラチナは、JCBゴールド・ザ・プレミアよりも上位のカードとなっています。 専用のルートからアトラクションに乗る瞬間の場所までストレートに進めます。 例えば下記ステータスの方でも、JCBザ・クラスのインビテーションが届いています。 結果、通常料金は、2人利用で180,000円。。。 メンバーズ・セレクション案内文の拡大です。 もちろんこちらも 会員本人だけでなく、同伴者も1名まで無料です。 JCBザ・クラスは、インビテーションが必要なブラックカードです。 JCBザ・クラスは招待制のカード JCBザ・クラスは招待制のカードであり、直接申込みをすることはできません。 カテゴリ• なんて言ったって、我らが日本のクレジットカード会社。 JCBザクラスの価格 JCBザクラスの気になる価格ですが、こちらの年会費は 55,000円 になります。 旅行も複数の企業が提供する便利なネットサービスもあるのであえてコンシェルジュを使う必要がない。 1店舗につき、半年で1回、年間2回まで利用できる• さらにすごいのが、土曜日はすでに満室という状態。。。 ひょっとすると参考になるところがあるかもしれません。 JCBザ・クラスも例外ではなく、JCBからインビテーションを受ける必要があります。 ショッピング2回払い:0~300万円• プラチナカードとしてならともかく、ブラックカードとしては限度額が低いと言わざるを得ない。 それなので、もしもポイント目当てやカードを持って元を取ろうというケチな人には向いていない。 (写真は撮ってOKだったので撮りまくりましたが、残念ながら記事にはのせませんのであしからず。。。 私は2017年7月から、2年半で運よくJCB THE CLASS ザ・クラス のインビテーションをいただくことができました。 我々は、 スターツアーズのラウンジを利用しました。 フリードリンクが完備しているので、疲れた際の休憩場として最適です。 「 どっちの方がお得なの?」 という疑問が湧きそうですが、どちらを選ぶべきかは利用する人数によって異なります。 しかし2019年7月利用分で廃止されてしまうので、これからJCBザ・クラスの取得を目指す方は利用できません。 おっー、審査通ったか!? ・・・ 「サクラチル」と記載がありました。 タグ 2-NI- 中学生 代替手段 今日の一品 人間ドック 京都 京田 京セラドーム大阪 予防 乗っ取り 中部国際空港 中止 中日 中国聯通 健康診断 中国 両替 上海 三重 三井住友 三ヶ日 一休. できるだけ早く入手するにはJCBプラチナカードを使うのがおすすめ JCBザ・クラスへの道のりとしては、以下の2パターンがあります。

Next|Next|Next