ワットソン。 ワットソンの使い方と立ち回り【Apex】

ワットソンの使い方と立ち回り【Apex】

✌ 下記の順番で解説します。 例えばですけど、敵と戦闘した際にすぐにパイロンを設置すると約90秒間の間、パイロンの近くでアーマー回復ができ、敵のグレネードなどの投擲類の武器を無効化することが出来ます。 クリックすると画像が拡大されます ワットソンを使う際は、上記の画像のように 味方のこもれる拠点みたいなものを作りましょう。

11

プロが教える「ワットソン」 戦い方、立ち回り、オススメ武器【Apex Legends攻略】

💓 パイロンは 最大3つまで設置可能です。 ちょっと説明が分かりずらいのですが、簡単に言うと• また、パイロンは破壊することが出来ます。

9

【APEX(2020年6月更新)】電気の魔術師「ワットソン」の使い方・特徴を解説

💅 また、ノードの間に立つことで電気フェンスが見えなくなります。 リチャージは約30秒で、フィールドには最大12本まで設置することが可能です。 アルティメット促進剤を使えば7秒でアルティメットを使用可能になりますが複数設置するメリットはシールドの回復速度が上がることと投擲物を防ぐ範囲が広がることぐらいなので使う機会は少ないでしょう。

12

【Apex Legends初心者へ!】ワットソンの立ち回り・特徴・スキルの使い方を解説

👣 使い勝手は抜群!とりあえず設置しとこう ワットソンのインターセプターパイロンはどこでも使えます。 最大数:3 操作 シーズン2から登場した可愛い女の子、シーズン5現在Apexゲームにおいて最年少レジェンド 解除費用はレジェンドポイント12,000かAPEXコイン750 コースティックと同じように見えて実は若干防衛寄りのアビリティ持ちのレジェンド、通られたくない場所に周辺セキュリティを設置して電流フェンスを作るという立ち回りをすると良い 主に籠城を得意とし、籠城の際は接近戦、移動時は遠距離と使い分けると仲間の支援にもなるが、やはり開けた場所は不得意である 蘇生時には平物を避けるためにインターセプターパイロンを忘れずに設置すること、このパイロンはグレネード以外にもなんと の防衛爆撃や のローリングサンダー等の効果範囲外から飛んでくる投射物ほぼ全てを破壊してしまう、もし逃げ切れないと思ったら潔く使ってみるのも一つの手である 本格的に籠城をするのならパッシブアビリティを有効活用をして砦を作ろう シーズン2初期はパイロンが3つ置けるうえに破壊されるまで無間稼働するという凶悪極まりないパイロンであったが一か月後ぐらいに一つしか置けないように修正された シーズン5にて90秒稼働という制限が付いたものの初期と同じ最大設置数が3つに戻ったが結果的に時間稼働と言う特性の為結果的に一つしか置けないため実質デバフなんて言われてるとか 父からの手紙 百合・・・? 現在アプデ後の動画を作成中です。 Apex Legends|ワットソンの立ち回りとアビリティの使い方• シーズン2初回起動時のムービーでもこれでオクタンを起こしていましたね。

8

【APEX】ワットソンの使い方まとめその1!ウルトやスキルを活かす為の立ち回り解説【エーペックス】

⚛ ちょっと説明が分かりずらいのですが、簡単に言うと• ワットソンの使い方・立ち回り 実際の使い方・立ち回り動画 12月4日のアプデ前の動画となっております。

16

ワットソンの使い方と立ち回り【Apex】

♻ L1 Qキー 究極 【 インターセプターパイロン】 電気パイロンを設置する。 パルスを先回りしたり、篭り続けるには意思疎通が必要になるのでパーティーを組むことをおすすめします。

19

ワットソン

👏 ワットソンは誰よりもアリーナを熟知している。

【APEX】ワットソンの立ち回り解説【3つの限定テクニックも掲載】

🙂 実際、海外のプロチームの構成ではワトソン入りのPTを普通に見ます。 下記に「簡単ビリビリ」についてのやり方を説明しているので是非読んでみてください。

3

ワトソンのウルト・ワットソン・キャラが話題

☮ アルティメット促進剤が落ちているなら、自身のアルティメット使用後に使ってしまえば無駄がないですね。

15