ズック 方言。 学校で履いてた「うわばき」実は地域によって呼び方が全然違う! 各地域の『うわばき分布図』 : はちま起稿

学校で履いてた「うわばき」実は地域によって呼び方が全然違う! 各地域の『うわばき分布図』 : はちま起稿

👎 基本的には「上履き」派が優勢 各県ごとの最多得票を色分けした日本地図をみても、全国的に「上履き」派が優勢なのは明らか。

「ズック」の語源とは!ズックって方言なの?意味も含め徹底解説!

👀 厳密には方言ではないので他地域の方に意味が通じないということはないのだが、その言葉を聞いて頭の中でイメージするものは全く違ったものになることが多く(あるいは古い言い方過ぎて理解できない年代もある)、会話が成り立たない例をよく聞く。 そもそも西洋料理のカレーの付け合わせには、ピクルスが添えられていた。 「福神漬け」は759票(67. 「ズック」というのはオランダ語で、江戸時代後期にオランダからズック生地(厚手の生地)の洋服が伝わり、これで靴なども作られたことが由来です。

6

「ズック」の語源とは!ズックって方言なの?意味も含め徹底解説!

⚠ つまり、シューズの中にスニーカーとズックがある、 シューズの一つの種類がスニーカーでありズックであるということです。 全国的には「上履き」、関西や九州北部、北海道などでは「上靴」などと言われています。 東条操「序説」• 「内履き」という珍しい言い方に加え、「ズック」という言葉も残る、全国的にも変わった呼び名なのですね。

17

岩手特有のことば、花巻特有のことば

💓 徳島をのぞく3県(高知・香川・愛媛)で上靴派が最多得票を獲得。 奥越方言(嶺北地方山間部)• とても親しみやすく、日本で広く知られている。 また、「最後に全員無アクセントだったなどとの記述があり、いったい何が言いたいのかよくわかりません」とのことですが、私はこの記事になんらかの主張を書こうと思っているわけではありません。

ズックって方言?

🖖 石川県との県境くらいでは若干の違いはあるかもしれませんが坂井市内でもアクセントの違いは見られませんし福井市内と坂井市内とでもアクセントの違いはないと思います。 しかも、曖昧とは言え報告されている三国式アクセントは、他のどの地域のアクセントとも一致しないものです。 私は、地元住民として記述内容 坂井市、あわら市のアクセントが福井市と異なるかのような記述 に対しての大きな疑問を言いたいと思います。

9

学校で履く靴は、「上履き」じゃなくて「内履き」? (Jタウンネット)

😋 今は脛巾は身につけないが、旅後の飲み会そのものを「脛巾脱ぎ」と言うようになった。 四国では、「上靴」がメジャー? また、四国地方では上靴派の健闘が特に目立った。 「イビキ」のような固有名詞よりも「鼻音」の方がイメージしやすい。

8