Wacci 大丈夫 歌詞

wacci 宝物 歌詞

wacci 大丈夫 歌詞

これだけで多くの人が救われるかもしれない。 「大丈夫-drama size-」 1:44 作詞・作曲:橋口洋平 編曲:本間昭光 M4. 声をかけてみようよ。 涙 なみだを 流 ながした 君 きみにしか 浮 うかべられない 笑顔 えがおがある そのままの 君 きみで 大丈夫 だいじょうぶ こぼれおちた 分 ぶんだけ 強 つよくなる 変 かわりたいのに 変 かわれない 日々 ひび 本当 ほんとうの 気持 きもちから 毎日少 まいにちすこしずつ 逃 にげた 見 みえないフリや 聞 きこえないフリで 綺麗事 きれいごとならべても 自分 じぶんは 騙 だましきれなくて 負 まけそうな 心 こころ 抱 かかえても 僕 ぼくらは 笑 わらう 無理 むりして 笑 わらうけど きっと 涙 なみだを 流 ながした 君 きみにしか 浮 うかべられない 笑顔 えがおがある たまには 泣 ないても 大丈夫 だいじょうぶ 素直 すなおになっても 大丈夫 だいじょうぶ 生 いきていくだけで 人 ひとは 皆 みんな 数 かぞえきれぬほど 乗 のり 越 こえる 強 つよがらなくても 大丈夫 だいじょうぶ こぼれおちた 分 ぶんだけ 強 つよくなる 強 つよくなる 強 つよくなれる 大丈夫 だいじょうぶ 誰 だれかの 理想 りそうになろうとしすぎて 越 こえられないボーダーライン 気 きがつけば 引 ひいてしまってる 自分 じぶんで 選 えらんだ 道 みちなんだからって 誰 だれにも 頼 たよれずに 一人 ひとりぼっちで 戦 たたかってる プライドや 夢 ゆめを 守 まもるため 僕 ぼくらは 笑 わらう 無理 むりして 笑 わらうけど でもね 涙 なみだを 流 ながした 君 きみにしか 迎 むかえられない 明日 あしたがある 見守 みまもってるから 大丈夫 だいじょうぶ 焦 あせらなくたって 大丈夫 だいじょうぶ 生 いきていくなかで 人 ひとは 皆 みんな 幾千 いくせんもの 自分 じぶんに 出会 であう そうして 大人 おとなになっていく 見 みつけられた 分 ぶんだけ 強 つよくなる 世界 せかいは 涙 なみだじゃ 変 かわらない でも 君 きみは 変 かわってゆけるさ そう 僕 ぼくも ちっぽけでも 踏 ふみ 出 だしていくよ 胸 むねを 張 はって 君 きみだけじゃない 僕 ぼくら 一人 ひとりじゃない そうさ 涙 なみだを 流 ながした 君 きみにしか 浮 うかべられない 笑顔 えがおがある 転 ころんで 泣 ないても 大丈夫 だいじょうぶ 素直 すなおになっても 大丈夫 だいじょうぶ 生 いきていくだけで 人 ひとは 皆 みんな 数 かぞえきれないほど 乗 のり 越 こえる だから 大丈夫 だいじょうぶ こぼれおちた 分 ぶんだけ 強 つよくなる 強 つよくなる 強 つよくなれる 大丈夫 だいじょうぶ 涙 namida を wo 流 naga した shita 君 kimi にしか nishika 浮 u かべられない kaberarenai 笑顔 egao がある gaaru そのままの sonomamano 君 kimi で de 大丈夫 daijoubu こぼれおちた koboreochita 分 bun だけ dake 強 tsuyo くなる kunaru 変 ka わりたいのに waritainoni 変 ka われない warenai 日々 hibi 本当 hontou の no 気持 kimo ちから chikara 毎日少 mainichisuko しずつ shizutsu 逃 ni げた geta 見 mi えない enai フリ furi や ya 聞 ki こえない koenai フリ furi で de 綺麗事 kireigoto ならべても narabetemo 自分 jibun は ha 騙 dama しきれなくて shikirenakute 負 ma けそうな kesouna 心 kokoro 抱 kaka えても etemo 僕 boku らは raha 笑 wara う u 無理 muri して shite 笑 wara うけど ukedo きっと kitto 涙 namida を wo 流 naga した shita 君 kimi にしか nishika 浮 u かべられない kaberarenai 笑顔 egao がある gaaru たまには tamaniha 泣 na いても itemo 大丈夫 daijoubu 素直 sunao になっても ninattemo 大丈夫 daijoubu 生 i きていくだけで kiteikudakede 人 hito は ha 皆 minna 数 kazo えきれぬほど ekirenuhodo 乗 no り ri 越 ko える eru 強 tsuyo がらなくても garanakutemo 大丈夫 daijoubu こぼれおちた koboreochita 分 bun だけ dake 強 tsuyo くなる kunaru 強 tsuyo くなる kunaru 強 tsuyo くなれる kunareru 大丈夫 daijoubu 誰 dare かの kano 理想 risou になろうとしすぎて ninaroutoshisugite 越 ko えられない erarenai ボ boー ダ daー ライン rain 気 ki がつけば gatsukeba 引 hi いてしまってる iteshimatteru 自分 jibun で de 選 era んだ nda 道 michi なんだからって nandakaratte 誰 dare にも nimo 頼 tayo れずに rezuni 一人 hitori ぼっちで botchide 戦 tataka ってる tteru プライド puraido や ya 夢 yume を wo 守 mamo るため rutame 僕 boku らは raha 笑 wara う u 無理 muri して shite 笑 wara うけど ukedo でもね demone 涙 namida を wo 流 naga した shita 君 kimi にしか nishika 迎 muka えられない erarenai 明日 ashita がある gaaru 見守 mimamo ってるから tterukara 大丈夫 daijoubu 焦 ase らなくたって ranakutatte 大丈夫 daijoubu 生 i きていくなかで kiteikunakade 人 hito は ha 皆 minna 幾千 ikusen もの mono 自分 jibun に ni 出会 dea う u そうして soushite 大人 otona になっていく ninatteiku 見 mi つけられた tsukerareta 分 bun だけ dake 強 tsuyo くなる kunaru 世界 sekai は ha 涙 namida じゃ ja 変 ka わらない waranai でも demo 君 kimi は ha 変 ka わってゆけるさ watteyukerusa そう sou 僕 boku も mo ちっぽけでも chippokedemo 踏 fu み mi 出 da していくよ shiteikuyo 胸 mune を wo 張 ha って tte 君 kimi だけじゃない dakejanai 僕 boku ら ra 一人 hitori じゃない janai そうさ sousa 涙 namida を wo 流 naga した shita 君 kimi にしか nishika 浮 u かべられない kaberarenai 笑顔 egao がある gaaru 転 koro んで nde 泣 na いても itemo 大丈夫 daijoubu 素直 sunao になっても ninattemo 大丈夫 daijoubu 生 i きていくだけで kiteikudakede 人 hito は ha 皆 minna 数 kazo えきれないほど ekirenaihodo 乗 no り ri 越 ko える eru だから dakara 大丈夫 daijoubu こぼれおちた koboreochita 分 bun だけ dake 強 tsuyo くなる kunaru 強 tsuyo くなる kunaru 強 tsuyo くなれる kunareru 大丈夫 daijoubu 【wacci橋口洋平セルフライナーノーツ】 毎日が、楽しいことや嬉しい事ばかりだったらいいけれど、やっぱりそれだけじゃありません。 內有wacci 大丈夫的PV影片 影片來源:網路 wacci 大丈夫 作詞:橋口洋平 作曲:橋口洋平 涙を流した君にしか 浮かべられない笑顔がある そのままの君で大丈夫 こぼれおちた分だけ 強くなる 変わりたいのに 変われない日々 本当の気持ちから 毎日少しずつ逃げた 見えないフリや 聞こえないフリで 綺麗事ならべても 自分は騙しきれなくて 負けそうな心 抱えても 僕らは笑う 無理して笑うけど きっと 涙を流した君にしか 浮かべられない笑顔がある たまには泣いても大丈夫 素直になっても大丈夫 生きていくだけで人は皆 数えきれぬほど乗り越える 強がらなくても大丈夫 こぼれおちた分だけ 強くなる 強くなる 強くなれる 大丈夫 誰かの理想になろうとしすぎて 越えられないボーダーライン 気がつけば 引いてしまってる 自分で選んだ道なんだからって 誰にも頼れずに 一人ぼっちで戦ってる プライドや夢を守るため 僕らは笑う 無理して笑うけど でもね 涙を流した君にしか 迎えられない明日がある 見守ってるから大丈夫 焦らなくたって大丈夫 生きていくなかで人は皆 幾千もの自分に出会う そうして大人になっていく 見つけられた分だけ 強くなる 世界は涙じゃ変わらない でも君は変わってゆけるさ そう僕も ちっぽけでも 踏み出していくよ 胸を張って 君だけじゃない 僕ら 一人じゃない そうさ 涙を流した君にしか 浮かべられない笑顔がある 転んで泣いても大丈夫 素直になっても大丈夫 生きていくだけで人は皆 数えきれないほど 乗り越える だから大丈夫 こぼれおちた分だけ 強くなる 強くなる 強くなれる 大丈夫 魔鏡歌詞網. 「大丈夫-instrumental-」 4:45 作詞・作曲:橋口洋平 編曲:本間昭光. もう頑張れていること、そしてまたそこから踏み出してさらに頑張っていくことが少しでも怖くなくなるように。 時の進む力は あまりに強くて 足もつかぬ水底 必死に「今」を掻く 足掻けど未来は空っぽで いつも人生は 費用対効果散々で 採算度外視、毎日 僕はただ 流れる空に横たわり 水の中 愚痴と気泡を吐いていた だけど 世界が君の小さな肩に 乗っているのが 僕にだけは見えて 泣き出しそうでいると 「大丈夫?」ってさぁ 君が気付いてさ 聞くから 「大丈夫だよ」って 僕は慌てて言うけど なんでそんなことを 言うんだよ 崩れそうなのは 君なのに 安い夢に遊ばれ こんなとこに来た この命の無目的さに 腹を立てるけど 君がいると 何も言えない 僕がいた 君がいれば 何でもやれる 僕がいた 世界が君の小さな肩に 乗っているのが 僕にだけは見えて かける言葉を捜したよ 頼りないのは 重々知っているけど 僕の肩でよかったら 好きに使っていいから なんて言うと 君はマセた 笑顔でこの頭を 撫でるんだ 取るに足らない 小さな僕の 有り余る今の 大きな夢は 君の「大丈夫」になりたい 「大丈夫」になりたい 君を大丈夫にしたいんじゃない 君にとっての 「大丈夫」になりたい 世界が君の小さな肩に 乗っているのが 僕にだけは見えて 泣き出しそうでいると 「大丈夫?」ってさぁ 君が気付いてさ 聞くから 「大丈夫だよ」って 僕は笑って言うんだよ 何が僕らに降りかかろうとも きっと僕らは 大丈夫だよと 僕は今日から君の 「大丈夫」だから. 毎日少しずつの変化を実感することが、いつか変えられることを確信する。 作詞:橋口洋平 作曲:橋口洋平 帰りの電車 人知れず 悔しくて泣いてるアナタ 描いた夢に近づけず 向いてないやと嘆くキミも 思い返せばいつだって いい思い出には 物語があるのさ きっと壁にぶつかる苦しみは 乗り越える喜びとワンセット 流す涙は キラリ綺麗な 雨上がりの笑顔とワンセット その向こう側の景色を見に行こう 応援するよ 頑張れ 負けるな 全てのことに 意味はあるんだ 焦らないでキミらしく 歩いてゆこう 忘れようって思う程 忘れられずにいるアナタ 惨めな自分 見たくない 布団かぶったままのキミも 傷がかさぶたに変わって いつか癒えるのは 心だって同じさ きっと恋を失う悲しみは 新たに出会う恋とワンセット 明けない夜は それでもやがて 絶対にくる朝とワンセット その向こう側の景色を信じよう 応援するよ 頑張れ 負けるな いつか必ず また笑えるさ その時までキミらしく ありのままで どんな人の人生だって 山があり谷があって それぞれに波乱万丈で なんなら消えたくもなって 泣きながら乗り越えて 痛かったよねって笑って 誰かと励ましあって 明日はきっとって祈って もっと胸を張っていいんだ もっとキミを信じたっていいんだ さあ顔を上げて きっと壁にぶつかる苦しみは 乗り越える喜びとワンセット 流す涙は キラリ綺麗な 雨上がりの笑顔とワンセット その向こう側の景色を見に行こう 応援するよ 頑張れ 負けるな 大丈夫だよ キミの未来は すぐそこで待ってるから 歩いてゆこう kaeri no densha hitoshirezu kuyashiku te nai teru 帰り の 電車 人知れず 悔しく て 泣い てる アナタ kai ta yume ni chikazuke zu mui te nai ya to nageku kimi mo 描い た 夢 に 近づけ ず 向い て ない や と 嘆く キミ も omoikaese ba i tsu datte 思い返せ ば い つ だって ii omoide ni ha monogatari ga aru no sa いい 思い出 に は 物語 が ある の さ kitto kabe ni butsukaru kurushimi ha norikoeru yorokobi to wansetto きっと 壁 に ぶつかる 苦しみ は 乗り越える 喜び と ワンセット nagasu namida ha kirari kirei na ameagari no egao to wansetto 流す 涙 は キラリ 綺麗 な 雨上がり の 笑顔 と ワンセット sono mukou kawa no keshiki wo mi ni iko u ouen suru yo gambare makeru na その 向こう 側 の 景色 を 見 に 行こ う 応援 する よ 頑張れ 負ける な subete no koto ni imi ha aru n da asera nai de kimi rashiku arui te yuko u 全て の こと に 意味 は ある ん だ 焦ら ない で キミ らしく 歩い て ゆこ う wasureyo u tte omou hodo wasure rare zu ni iru 忘れよ う って 思う 程 忘れ られ ず に いる アナタ mijime na jibun mi taku nai futon kabutu ta mama no kimi mo 惨め な 自分 見 たく ない 布団 かぶっ た まま の キミ も kizu ga kasabuta ni kawatu te 傷 が かさぶた に 変わっ て itsuka ieru no ha shin datte onaji sa いつか 癒える の は 心 だって 同じ さ kitto koi wo ushinau kanashimi ha arata ni deau koi to wansetto きっと 恋 を 失う 悲しみ は 新た に 出会う 恋 と ワンセット ake nai yo ha soredemo yagate zettai ni kuru chou to wansetto 明け ない 夜 は それでも やがて 絶対 に くる 朝 と ワンセット sono mukou kawa no keshiki wo shinjiyo u ouen suru yo gambare makeru na その 向こう 側 の 景色 を 信じよ う 応援 する よ 頑張れ 負ける な itsuka kanarazu mata waraeru sa sono toki made kimi rashiku arinomama de いつか 必ず また 笑える さ その 時 まで キミ らしく ありのまま で donna hito no jinsei datte yama ga ari tani ga atu te どんな 人 の 人生 だって 山 が あり 谷 が あっ て sorezore ni harambanjou de nan nara kie taku mo natu te それぞれ に 波乱万丈 で なん なら 消え たく も なっ て naki nagara norikoe te itakatu ta yo ne tte waratu te 泣き ながら 乗り越え て 痛かっ た よ ね って 笑っ て tare ka to hagemashi atu te asu ha kitto tte inotu te 誰 か と 励まし あっ て 明日 は きっと って 祈っ て motto mune wo hatu te ii n da motto kimi wo shinji ta tte ii n da もっと 胸 を 張っ て いい ん だ もっと キミ を 信じ た って いい ん だ saa kao wo age te さあ 顔 を 上げ て kitto kabe ni butsukaru kurushimi ha norikoeru yorokobi to wansetto きっと 壁 に ぶつかる 苦しみ は 乗り越える 喜び と ワンセット nagasu namida ha kirari kirei na ameagari no egao to wansetto 流す 涙 は キラリ 綺麗 な 雨上がり の 笑顔 と ワンセット sono mukou kawa no keshiki wo mi ni iko u ouen suru yo gambare makeru na その 向こう 側 の 景色 を 見 に 行こ う 応援 する よ 頑張れ 負ける な daijoubu da yo kimi no mirai ha sugu soko de matu teru kara arui te yuko u 大丈夫 だ よ キミ の 未来 は すぐ そこ で 待っ てる から 歩い て ゆこ う. wacciさん『大丈夫』の歌詞 ダイジョウブ words by ハシグチヨウヘイ music by ハシグチヨウヘイ Performed by ワッチ. wacci ワッチ 大丈夫 作詞:橋口洋平 作曲:橋口洋平 涙を流した君にしか 浮かべられない笑顔がある そのままの君で大丈夫 こぼれおちた分だけ 強くなる 変わりたいのに 変われない日々 本当の気持ちから 毎日少しずつ逃げた 見えないフリや 聞こえないフリで 綺麗事ならべても 自分は騙しきれなくて 負けそうな心 抱えても 僕らは笑う 無理して笑うけど きっと 涙を流した君にしか 浮かべられない笑顔がある たまには泣いても大丈夫 素直になっても大丈夫 生きていくだけで人は皆 数えきれぬほど乗り越える 強がらなくても大丈夫 こぼれおちた分だけ 強くなる 強くなる 強くなれる 大丈夫 誰かの理想になろうとしすぎて 越えられないボーダーライン 気がつけば 引いてしまってる 自分で選んだ道なんだからって 誰にも頼れずに 一人ぼっちで戦ってる もっと沢山の歌詞は プライドや夢を守るため 僕らは笑う 無理して笑うけど でもね 涙を流した君にしか 迎えられない明日がある 見守ってるから大丈夫 焦らなくたって大丈夫 生きていくなかで人は皆 幾千もの自分に出会う そうして大人になっていく 見つけられた分だけ 強くなる 世界は涙じゃ変わらない でも君は変わってゆけるさ そう僕も ちっぽけでも 踏み出していくよ 胸を張って 君だけじゃない 僕ら 一人じゃない そうさ 涙を流した君にしか 浮かべられない笑顔がある 転んで泣いても大丈夫 素直になっても大丈夫 生きていくだけで人は皆 数えきれないほど 乗り越える だから大丈夫 こぼれおちた分だけ 強くなる 強くなる 強くなれる 大丈夫. wacciは、そんな大人の苦しみを笑顔に変えてくれる力をこの曲に込めている。 Wacci第五張單曲「大丈夫」意思就是「沒問題、沒關係」,搭配著蓮佛美沙子、成官寬貴、速水茂虎道所主演新日劇「37. それでいて夢もかなえるために努力をしなくちゃいけない。 みんなはみんなで忙しい。 泣きながら励ましあった あの夜のことを覚えてる 名前を呼び合うだけで 一人じゃないんだと思えたんだ 夢はいつだって 近づけば近づくほど 遠く感じるもの だけど君とならきっと 君との出会いが 君の笑顔が 僕を強くしてくれたんだ 小さな勇気を差し出しあって 乗り越えた日がいくつもあったね 広い世界で見つけた 僕の宝物だよ 君は 誰かが見てくれているって そう思えるようになったのは 頑張ってるねってあの時 君がそっと言ってくれたからだよ 君にとって僕も そんな人になれてるかな まぶたを閉じれば浮かぶ 一筋の光 君との出会いが 君の笑顔が 僕を強くしてくれたんだ そばにいるんだって思えるだけで 暗闇の中 手探りでも立ち上がれる 君との時間が 君の言葉が 僕の背中押してくれたんだ いつの日か僕ら変わっていっても 決して消えない大切な日々よ 君との出会いが 君の笑顔が 僕を強くしてくれたんだ この先にどんなことがあっても 心の中じゃ きっと繋がってる 広い世界で見つけた 僕の宝物だよ 君は. 或いは、下記タグをコピー、貼り付けしてお使いください。 人は、ただ生きていくだけで色んなことを自然と、いくつも乗り越えているものなんだと思います。 加えて、橋口洋平の声が癒やしてくれる。 wacciさん『大丈夫』の歌詞をブログ等にリンクしたい場合、下記のURLをお使いくださいませ。 涙を流した君にしか 浮かべられない笑顔がある そのままの君で大丈夫 こぼれおちた分だけ 強くなる 変わりたいのに 変われない日々 本当の気持ちから 毎日少しずつ逃げた 見えないフリや 聞こえないフリで 綺麗事ならべても 自分は騙しきれなくて 負けそうな心 抱えても 僕らは笑う 無理して笑うけど きっと 涙を流した君にしか 浮かべられない笑顔がある たまには泣いても大丈夫 素直になっても大丈夫 生きていくだけで人は皆 数えきれぬほど乗り越える 強がらなくても大丈夫 こぼれおちた分だけ 強くなる 強くなる 強くなれる 大丈夫 誰かの理想になろうとしすぎて 越えられないボーダーライン 気がつけば引いてしまってる 自分で選んだ道なんだからって 誰にも頼れずに 一人ぼっちで戦ってる プライドや夢を守るため 僕らは笑う 無理して笑うけど でもね 涙を流した君にしか 迎えられない明日がある 見守ってるから大丈夫 焦らなくたって大丈夫 生きていくなかで人は皆 幾千もの自分に出会う そうして大人になっていく 見つけられた分だけ 強くなる 世界は涙じゃ変わらない でも君は変わってゆけるさ そう僕も ちっぽけでも 踏み出していくよ 胸を張って 君だけじゃない 僕ら 一人じゃない そうさ 涙を流した君にしか 浮かべられない笑顔がある 転んで泣いても大丈夫 素直になっても大丈夫 生きていくだけで人は皆 数えきれないほど 乗り越える だから大丈夫 こぼれおちた分だけ 強くなる 強くなる 強くなれる 大丈夫. 笑顔で楽しむ子供達と一緒にお遊戯していると、いつしか自分も楽しくなってくる。 その中で「大丈夫」と輪を作ってお互いに見せ合う。 5度的眼淚」片尾曲,在劇情的末端中撥出讓劇中受挫的女主角感覺更有「大丈夫」而能再更好的感覺,聽完整首歌感覺活力滿滿,充滿著希望與未來,旋律寫得非常的好,歌詞部分大概用翻譯看一下,也是非常帶動人向上的意思,期待有神人可以翻譯出中文歌詞。 でもね 涙を流した君にしか 迎えられない明日がある 見守ってるから大丈夫 焦らなくたって大丈夫 生きていくなかで人は皆 幾千もの自分に出会う そうして大人になっていく 見つけられた分だけ 強くなる 大丈夫って言い合おう いますぐできなくても、応援してくれる誰かが周りにいるのなら頑張れる。 そして複雑なのだ。 自分もそうだけど周りの人も何かを頑張っているんだ。 頑張っている隣の誰かに「大丈夫」と言ってあげることはとてもあたたかい。 最近、「大丈夫」って誰かに言った? 変わりたいのに 変われない日々 本当の気持ちから 毎日少しずつ逃げた 見えないフリや 聞こえないフリで 綺麗事ならべても 自分は騙しきれなくて 負けそうな心 抱えても 僕らは笑う 無理して笑うけど 共感できすぎる素敵な歌詞 誰もが一度は思ったことがある共感する歌詞だ。 歌手: 作詞: 作曲: 涙を流した君にしか 浮かべられない笑顔がある そのままの君で大丈夫 こぼれおちた分だけ 強くなる 変わりたいのに 変われない日々 本当の気持ちから 毎日少しずつ逃げた 見えないフリや 聞こえないフリで 綺麗事ならべても 自分は騙しきれなくて 負けそうな心 抱えても 僕らは笑う 無理して笑うけど きっと 涙を流した君にしか 浮かべられない笑顔がある たまには泣いても大丈夫 素直になっても大丈夫 生きていくだけで人は皆 数えきれぬほど乗り越える 強がらなくても大丈夫 こぼれおちた分だけ 強くなる 強くなる 強くなれる 大丈夫 誰かの理想になろうとしすぎて 越えられないボーダーライン 気がつけば 引いてしまってる 自分で選んだ道なんだからって 誰にも頼れずに 一人ぼっちで戦ってる プライドや夢を守るため 僕らは笑う 無理して笑うけど でもね 涙を流した君にしか 迎えられない明日がある 見守ってるから大丈夫 焦らなくたって大丈夫 生きていくなかで人は皆 幾千もの自分に出会う そうして大人になっていく 見つけられた分だけ 強くなる 世界は涙じゃ変わらない でも君は変わってゆけるさ そう僕も ちっぽけでも 踏み出していくよ 胸を張って 君だけじゃない 僕ら 一人じゃない そうさ 涙を流した君にしか 浮かべられない笑顔がある 転んで泣いても大丈夫 素直になっても大丈夫 生きていくだけで人は皆 数えきれないほど 乗り越える だから大丈夫 こぼれおちた分だけ 強くなる 強くなる 強くなれる 大丈夫. 「大丈夫」という言葉を届けていきたいと思います。 サビには振り付けがあり、この「大丈夫体操」をみんなで踊る。 涙を流した君にしか 浮かべられない笑顔がある そのままの君で大丈夫 こぼれおちた分だけ 強くなる 変わりたいのに 変われない日々 本当の気持ちから 毎日少しずつ逃げた 見えないフリや 聞こえないフリで 綺麗事ならべても 自分は騙しきれなくて 負けそうな心 抱えても 僕らは笑う 無理して笑うけど きっと 涙を流した君にしか 浮かべられない笑顔がある たまには泣いても大丈夫 素直になっても大丈夫 生きていくだけで人は皆 数えきれぬほど乗り越える 強がらなくても大丈夫 こぼれおちた分だけ 強くなる 強くなる 強くなれる 大丈夫 誰かの理想になろうとしすぎて 越えられないボーダーライン 気がつけば 引いてしまってる 自分で選んだ道なんだからって 誰にも頼れずに 一人ぼっちで戦ってる プライドや夢を守るため 僕らは笑う 無理して笑うけど でもね 涙を流した君にしか 迎えられない明日がある 見守ってるから大丈夫 焦らなくたって大丈夫 生きていくなかで人は皆 幾千もの自分に出会う そうして大人になっていく 見つけられた分だけ 強くなる 世界は涙じゃ変わらない でも君は変わってゆけるさ そう僕も ちっぽけでも 踏み出していくよ 胸を張って 君だけじゃない 僕ら 一人じゃない そうさ 涙を流した君にしか 浮かべられない笑顔がある 転んで泣いても大丈夫 素直になっても大丈夫 生きていくだけで人は皆 数えきれないほど 乗り越える だから大丈夫 こぼれおちた分だけ 強くなる 強くなる 強くなれる 大丈夫. それでもみんな、例えば会社や学校ではなんとか懸命に笑ったり、大切な人に心配かけたくなくて明るく振る舞ったりして頑張る。 孤独に闘う主人公だが、園児たちが一緒に踊ろうと手をひく。 いつしか「〜いけない」な人間になっていて、苦しかったり辛かったり、この立場を誰かにわかって欲しいって嘆いたりする。 笑顔で過ごすことが大切 複雑な大人の社会だけど、落ち着いて紐解いていくと単純なことが見えてくる。 曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 歌い出し 食卓向かい合う僕ら 扉が閉まりかけてから 会いにゆきましょう あいのうたこの世界に 泣いてはないよ本当は そうさ僕らはいつまでも ドアが開くたびに君の街へと 昨日会ったでしょ会いたいのは 顔を上げて背を伸ばして 改まって伝えてしまえば 君は今も素敵に笑えていますか どんな人がタイプなのって急に なんにもないのに楽しくて 喜怒哀楽上手いこと表に 涙を汗で流して痛みを痛みで 君とシチューを食べよう slowly slowly 遠回りしよう 君を志望したのはですね 今日は君がこれまでの日々 落ち込んでた時も気がつけば 見上げた群青の空に 謝ることを投げ出したり 暑いねと仰ぐ君目の前の奇跡 眠れない夜中も 誰かを好きになる事に 暮らし香る風君のなびいた髪は 謙遜がいきすぎて弱気に グッバイサヨナラ君とは 街灯も滑らない窓に頭もたれて 縮んだ昔のTシャツパジャマに 曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 歌い出し 246 夜に紛れて走る 悩んで迷って明日が不安で 泣くな胸張れ顔上げて笑え もっと長い間一緒にいたかった 泣きながら励ましあった doki doki party night party 置き忘れていったあの頃の笑顔 幸せのカスを舐めて 涙を流した君にしか 風に吹かれても気にしない 曖昧な言葉でそうやって 午後から予報どおりの雨僕らは 足の踏み場もない都会で えんぴつ鼻と口で挟み プラットホームで電車を待って 悲しいことなどなかったことに ねぇ蛍が舞いまるで夜空 星がとけてゆく並木道が 生まれてからこれまで 君は一度だけ振り返り Every day Every night 出会いをくれた春が今日は Cry ため息はみるみる くすんでいた互いの夢は いつだったろう父や母と最後に 誰にも期待されないまま 相関図の線を自分に あまりに近くなりすぎて 角曲がりいつもの場所で 明日また会える幸せに気がつく 見上げれば高層ビル 別の人の彼女になったよ 乾いた音を立て走る中央線は 努力は簡単に人を裏切るけれど デートの約束をすると それでもあなたが好きと LINEの画面を立ち上げて 二人で磨いた窓越しの空を 決めつけたのは誰だ星の光は 帰りの電車人知れず. 】 - 6 minutes, 3 seconds - Go to channel - 優羽。 いろいろと・・・ wacciが歌う『大丈夫』 wacci(ワッチ)のボーカル橋口洋平が唄う『大丈夫』は、そんな大人をやさしく包んでくれる心がほんわかと暖まる楽曲だ。 でも、誰にも「大丈夫」って言ってもらえない。 それだけで充分すごいんだから、たまには泣いたって、素直に泣いたっていいんだと。 私の事は誰も見ていない。 悲しい事や苦しい事もたくさんあるし、自分の事が嫌いになったり、信用出来なくなったりすることもある。 大人になることって… 大人になるのって何かを乗り越えることなんだろうか。 「大丈夫」って。 忙しくてあっという間に時間は過ぎていく。 wacci 大丈夫 作詞:橋口洋平 作曲:橋口洋平 涙を流した君にしか 浮かべられない笑顔がある そのままの君で大丈夫 こぼれおちた分だけ 強くなる 変わりたいのに 変われない日々 本当の気持ちから 毎日少しずつ逃げた 見えないフリや 聞こえないフリで 綺麗事ならべても 自分は騙しきれなくて 負けそうな心 抱えても 僕らは笑う 無理して笑うけど きっと 涙を流した君にしか 浮かべられない笑顔がある たまには泣いても大丈夫 素直になっても大丈夫 生きていくだけで人は皆 数えきれぬほど乗り越える 強がらなくても大丈夫 こぼれおちた分だけ 強くなる 強くなる 強くなれる 大丈夫 誰かの理想になろうとしすぎて 越えられないボーダーライン 気がつけば 引いてしまってる 自分で選んだ道なんだからって 誰にも頼れずに 一人ぼっちで戦ってる 更多更詳盡歌詞 在 プライドや夢を守るため 僕らは笑う 無理して笑うけど でもね 涙を流した君にしか 迎えられない明日がある 見守ってるから大丈夫 焦らなくたって大丈夫 生きていくなかで人は皆 幾千もの自分に出会う そうして大人になっていく 見つけられた分だけ 強くなる 世界は涙じゃ変わらない でも君は変わってゆけるさ そう僕も ちっぽけでも 踏み出していくよ 胸を張って 君だけじゃない 僕ら 一人じゃない そうさ 涙を流した君にしか 浮かべられない笑顔がある 転んで泣いても大丈夫 素直になっても大丈夫 生きていくだけで人は皆 数えきれないほど 乗り越える だから大丈夫 こぼれおちた分だけ 強くなる 強くなる 強くなれる 大丈夫. 楽しむことが大切なんじゃないかな。 涙を流した君にしか 浮かべられない笑顔がある そのままの君で大丈夫 こぼれ落ちた分だけ強くなれる 変わりたいのに 変われない日々 本当の気持ちから毎日少しずつ逃げてた 見えないフリや聞こえないフリで 綺麗事並べても自分は騙しきれなくて 負けそうな心抱えても 僕らは笑う 無理して笑うけど きっと 涙を流した君にしか 浮かべられない笑顔がある たまには泣いても大丈夫 素直になっても大丈夫 生きていくだけで人はみな 数え切れぬほど乗り越える 強がらなくても大丈夫 こぼれ落ちた分だけ強くなれる 世界は涙じゃ変わらない でも君は変わっていけるさ そう僕もちっぽけでも踏み出して行くよ 胸を張って 君だけじゃない 僕ら一人じゃない そうさ 涙を流した君にしか 浮かべられない笑顔がある 転んで泣いても大丈夫 素直になっても大丈夫 生きていくだけで人はみな 数えられないほど乗り越える だから大丈夫 こぼれ落ちた分だけ強くなれる 強くなる 強くなれる 大丈夫. たった一言の「大丈夫」。 MVでは、「wacci 保育園」の保育士が主人公。 そう思えたし、誰かに言ってあげたくなりました。 仕事もしなくちゃならないし、家族も養わなくてはならない。 日々の様々な出来事に翻弄される日々を、ダンスで表現している。 こんなはずじゃないって涙がこぼれることもある。

Next|Next|Next